2017年もまもなく終了ですね~。一年が本当に早いこと早いこと。

今年は個人的にも新築マンションを購入するなど激熱な1年でした。もちろん2018年も激熱な1年を目指しますが箸休めということで2017年のPVランキングを共有いたします。

2017年1月1日から2017年12月25日までのPVを日割り計算などせず純粋な数字を元に順位付けしているため当然ながら記事を公開したばかりのマンションは不利になってしまいますがご了承ください。また、あくまで話題性があったマンションとご理解の上、箸休め程度にお楽しみいただければ幸いです。

それでは発表していきましょう!!

【第10位】13055PV

ブリリアタワー横浜東神奈川

ブリリアタワー横浜東神奈川 予定価格と間取り モデルルーム訪問

東神奈川駅と仲木戸駅へペデストリアンデッキで駅直結、坪単価は約345万円とけして目に優しい価格だったわけではないですが欲しいと思ったら迷う必要もないマンションでした。

【第9位】13700PV

プラウド綱島SST

プラウド綱島SST 予定価格と間取り モデルルーム訪問 狙い目マンションです!!

「商業施設との一体開発」「新駅開業予定」とこちらもおすすめのマンションでした!

駅徒歩11分で坪単価約275万円は目が痛い価格でしたが駅前の新築マンションが坪単価約350万円(SST完売後に発表されたマンション)という価格帯ですからエリア的には割高感もありませんでした。

総戸数100戸未満でありながらもこれだけのPVがあったということはそれだけ注目度が高かったマンションと言えるでしょう。ちゃんとした計算はしていませんが1戸に対するPVではベスト3に入るはずです。

【第8位】15442PV

津田沼ザ・タワー

津田沼ザ・タワー (仮称)津田沼プレミアタワープロジェクト 価格は?!

今回のランキングで唯一「販売前」のマンションとなります。まだ販売開始されていないのにもかかわらずこれだけのPVがあるということは言わずもがな。2018年の「ザ・タワー横浜北仲」となる可能性も十分あるのではないでしょうか。予想坪単価としては290万円です。予想が当たれば・・・大抽選会間違いなしでしょうか。

超!超!超!超!超!(しつこいっ!)おすすめのマンションとなる可能性大ですっ!!

【第7位】16689PV

プラウドシティ越中島

プラウドシティ越中島 予定価格と間取り モデルルーム訪問 その①

住まいも都心近接であることを好む方が多くなっており、その際に検討候補になる可能性が高いマンションですね。

坪単価は約300万円、駅徒歩4分で東京駅まで電車で2駅、まさに「住まいを買う=時間を買う」という方には向いています。都心近接にこだわる方には良い意味で無難な選択と言えるマンションなのではないでしょうか。

【第6位】23557PV

ザ・マスターズガーデン横濱上大岡

ザ・マスターズガーデン横濱上大岡 予定価格と間取り モデルルーム訪問

上大岡駅から徒歩5分、坪単価は約265万円、基本的には実需向けとなりますが横浜エリアで住まい探しをしている方に同マンションをご提案すると購入に至る確率はとても高く、やはり竹中工務店×野村不動産という安心感はかなり心揺らぐようです。もちろん物(構造など)も良く安心しておすすめできるマンションとなります。

プラウド綱島SSTと同じく大規模マンションではない割にはPVが高くなっています。

もう間もなく完売となりそうです。

【第5位】32500PV

パークタワー晴海

パークタワー晴海 予定価格と間取り モデルルーム訪問

オリエンタルランドとのコラボでコンセプトがはっきりとしたマンションですね。当初は売れ行きが厳しそうでしたが最近は売れ行き加速中のようです。年末になってから相談件数も増えていましたから来年も順調に売れてゆくのではないでしょうか。月島駅徒歩2分のミッドタワーグランドが高価格で販売となればパークタワー晴海の坪単価約350万円という価格がより目に優しく見えてくるかもしれません。

【第4位】35815PV

ザ・ガーデンズ東京王子

ザ・ガーデンズ東京王子 カームコート販売開始!!「高いけど買うしかない?!」

総戸数864戸でありながらも竣工前完売!!

1棟目から3棟目まで徐々に値上げしていたため1棟目購入者の方はすでに含み益がある状態での引き渡しとなりますね。都心近接エリアでありながらも坪単価約260万円という価格、規模感などなど妥協点が少ないマンションだったと言えるでしょう。

【第3位】37603PV

クオン新浦安

QUWON(クオン)新浦安 予定価格 モデルルーム訪問

湾岸エリアでは珍しい「低層」の「大規模マンション」となります。

ディスポーザーがなかったことには驚きを隠せませんでしたが戸建からの住み替えも多いマンションですからそこはあまり気にしない方も多いようです。新浦安駅徒歩15分で坪単価約270万円、いわゆる高額マンションなわけですがそれに相応しい外観、ランドスケープはぜひ注目いただきたいポイントです。

【第2位】49365PV

ザ・タワー横浜北仲

ザ・タワー横浜北仲 予定価格 モデルルーム訪問 その①

多くを語る必要もないですね。おすすめの中のおすすめです。

最高倍率が38倍・・・抽選会へ参加した某マンションブロガーさん(落選)にお話を聞いたところ抽選会の盛り上がりもすごかったようです。

褒めすぎてもよろしくないですからあえてデメリットを語るのであれば北仲エリアは安全・安心を謳っているみなとみらい地区と違い津波など災害時の被害想定がまったくもって違うという点でしょうか。それがみなとみらいエリアの相場と比べても販売価格がお安い理由と言えるでしょう。

それでもおすすめの中のおすすめであることに変わりはありません。100点満点のマンションなんてありませんから。

【第1位】69027PV

クロスタワー&レジデンス

幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス 第一期二次販売概要

こちらも多くを語る必要がないですね。おすすめの中のおすすめです。

総戸数約4500戸(幕張ベイパーク全体)、坪単価約210万円で三井不動産レジデンシャル他大手売主の免震タワーマンションが購入できるとなれば・・・そりゃ買いです。

こちらも褒めすぎてもよろしくないですからあえてデメリットを語るのであれば1棟目の購入者は入居してから10年、15年と周辺で工事が続きます。今すでに幼稚園、保育園に通うお子様がいるとなれば街が完成するのはお子様が高校生くらいに。入居してからしばらく工事が進むことがお安い理由と言えるでしょう。

こちらも同じくおすすめの中のおすすめであることに変わりはありません。繰り返しになりますが100点満点のマンションなんてありませんから。

以上が2017年のPVランキングトップ10でした!!

気になるマンションはありましたでしょうか??

検討中の方でまだ物件を決めきれていない方は上記マンションを検討してみてはいかがでしょうか?聞いたことがないマンションでもこの記事で知ったということが運命なのかもしれませんよ!

今年も多くの記事を読んでいただけた読者様にはとても感謝しております。本当にありがとうございます。

購入を迷っている方へ沼ちゃんのありがたいお言葉を!

新築マンションの検索、資料請求はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です