今回ご紹介するのはザ・パークハウス新浦安マリンヴィラです!

[物件概要]

売主:三菱地所レジデンス 近鉄不動産
施工:長谷工コーポレーション
価格:未定
専有面積:74.84㎡~147.76㎡
総戸数:528戸(テラスプラザ:101戸、ベイプラザ:133戸、サニープラザ:168戸、カームプラザ:126戸)
規模:4階建て
交通:JR京葉線・武蔵野線「新浦安」駅(南口)より18系統バス13分「高洲海浜公園」バス停下車徒歩1分。(徒歩2分の同バス停からJR京葉線・武蔵野線「新浦安」駅(南口)まではバス11分)
所在地:千葉県浦安市高洲6丁目
竣工予定:1工区:2021年10月上旬 2工区:2022年8月上旬

駐車場:528台 1工区(236台)(平置129台、機械式102台、身障者用2台、専用駐車場3台)ほか来客用25台、カーシェア用2台、洗車スペース2台 、第2工区(292台):(平置118台、機械式159台、身障者用2台、専用駐車場13台)ほか来客用2台
自転車置場:1,565台 1工区:(平置25台、二段ラック式(下部スライド式)633台、子供用平置26台) 2工区:(平置30台、二段ラック式(下部スライド式)794台、子供用平置37台、来客用平置20台)
バイク置場:56台 1工区:(25台)、2工区:(31台)
ミニバイク置場:53台 1工区:(24台)、2工区:(29台)

地図はこちらです↓

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

№1にならなくてもいい~もともと特別なonly one~♪

前々から期待していた高洲6丁目のマンション開発ですが公式HPオープンとなりました!!

新浦安駅最寄りのマンションに関しては「駅からは遠いけども平均専有面積100㎡超え!!」という出物が多く、今回も今の時代にしては広いと言える平均専有面積約96㎡としてきました。(どうせなら100㎡を平均にできなかったのか?!)

前作のザ・パークハウスオイコス新浦安に関しては平均専有面積80㎡弱に抑えてきましたがあちらは駅徒歩17分と近めだったため今作とはターゲット層も異なっていました。(新浦安では駅徒歩17分でも近いほうなのです)

平均価格に関しても5000万円前後と手が出しやすかったこともあり竣工前に完売となった人気マンションです。私もおすすめしていた新築マンションとなります。

今作に関しては新浦安駅徒歩30分ほどとなりますから歩くには非現実的です。路線バス、自転車、自家用車が主でしょう。通勤利便性なんての二の次三の次で住環境と部屋の広さに重きを置く方向けとなります。

高洲海浜公園が斜め向かいにありそこからは東京湾ですから住戸によってはこれでもかという素晴らしき眺望となるでしょう。境川に隣接しており橋を渡れば総合公園もあります。OKストアがすぐ近くにありますから日常の買い物利便性は高めです。

広大な敷地に建物を詰め込んだ感じになっていることはたしかなのですが4階建ての低層マンションですから中へ入ってしまえば圧迫感は薄いでしょう。敷地の周りを駐車場で囲むことで接道からも離していますからより静かなものとなるのではないでしょうか。

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

15の低層棟が建ち並ぶことになりますがエントランス周りも素敵ですね~。

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

境川側のアネックスハウスも素敵ですね~。

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

夢の国から帰ってきてもまだ夢の国感あってテンションやばいですね(笑)

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

下の配棟図、やや夢の国意識してるべ(笑)

画像出典:ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ公式HP

共用施設に関しては

■ヴィラハウス(バス停側の共用棟)

ブックカフェ

■アネックスハウス(境川側の共用棟)

フィットネススタジオ(ジム)、サイクルスペース、パーティーリビング、ヴィラスイート(ゲストルーム)

その他コンシェルジュサービス導入、レンタルスペースにキッズルーム、コ・ワーキングラウンジ、キャンピングカーのシェアも設けられます。ZEH-Mが採用されるのもいいですね。太陽光発電のエネルギーを各戸エネファームへ送るなど環境面への期待もできます。

間取りに関しては田の字ばかりですが浴室サイズ1822、洗面ダブルボウル、トイレ2ヵ所など専有面積のゆとりを活かした住戸も多そうです。

駐車場は設置率100%で平置きと機械式の半々です。ここは幕張ベイパークのようにすべて非機械式としてほしかったところではありますがこの時代に設置率100%で半分が平置きなら頑張っているほうでしょう。

駐輪場も約300%の設置率とゆとりがありますから子供用自転車の置場も確保しやすくなります。

周辺相場を確認しましょう!

・ヒルズ新浦安 1998年築 今川1 新築時の坪単価約220万円 現在の坪単価約160万円

・アルファグランデ新浦安 1998年築 高洲1 新築時の坪単価約190万円 現在の坪単価約145万円

・ライオンズガーデン新浦安 2000年築 弁天2 新築時の坪単価約180万円 直近売り出し事例なし

・コスモ新浦安東京ベイ 2000年築 日の出2 新築時の坪単価約150万円 現在の坪単価約170万円

・ベイシティ新浦安 2000年築 日の出3 新築時の坪単価約185万円 現在の坪単価約165万円

・グランファースト新浦安 2000年築 明海5 新築時の坪単価約150万円 現在の坪単価約160万円

・ラディアンコースト新浦安 2000年築 高洲5 新築時の坪単価約145万円 現在の坪単価約155万円

・パークシティ新浦安 2002年築 明海5 新築時の坪単価約155万円 現在の坪単価約165万円

・エアレジデンス新浦安 2003年築 入船1 新築時の坪単価約245万円 現在の坪単価約305万円

・アールフォーラム新浦安 2003年築 日の出6 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約150万円

・セレナヴィータ新浦安 2003年築 日の出5 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約165万円

・レジアスフォート新浦安 2003年築 高洲5 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約150万円

・パークシティ東京ベイ新浦安sol街区 2004年築 明海5 新築時の坪単価約135万円 現在の坪単価約170万円

・パークシティ東京ベイ新浦安sea街区 2004年築 日の出5 新築時の坪単価約135万円 現在の坪単価約170万円

・パークシティ東京ベイ新浦安Coco街区 2005年築 日の出5 新築時の坪単価約135万円 現在の坪単価約165万円

・ライオンズマンション新浦安ベイマークス 2005年築 高洲1 新築時の坪単価約160万円 現在の坪単価約150万円

・ラフィネス新浦安 2005年築 明海5 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約165万円

・シーガーデン新浦安 2005年築 日の出3 新築時の坪単価約145万円 現在の坪単価約170万円

・パークシティモアナヴィラ新浦安 2006年築 高洲7 新築時の坪単価約135万円 現在の坪単価約155万円

・アルファグランデ新浦安弐番館 2007年築 高洲2 新築時の坪単価約180万円 現在の坪単価約175万円

・パークシティグランデ新浦安 2007年築 明海6 新築時の坪単価約155万円 現在の坪単価約170万円

・プラウド新浦安 2007年築 高洲4 新築時の坪単価約190万円 現在の坪単価約160万円

・エクセレントスクエア新浦安 2009年築 高洲2 新築時の坪単価約230万円 現在の坪単価約175万円

・プラウド新浦安マリナテラス 2009年築 日の出4 新築時の坪単価約235万円 現在の坪単価約200万円

・プラウド新浦安パームコート 2011年築 高洲8 新築時の坪単価約180万円 現在の坪単価約170万円

・エアーズガーデン新浦安 2016年築 弁天1 新築時の坪単価約225万円 現在の坪単価約220万円

・エクセレントシティ新浦安 2018年築 高洲1 新築時の坪単価約220万円 現在の坪単価約200万円

・クオン新浦安 2018年築 明海2 新築時の坪単価約270万円 新築販売中

・ザ・パークハウスオイコス新浦安 2020年築 高洲1 新築時の坪単価約230万円 新築完売

立地で一番近しいのはパークシティモアナヴィラ新浦安です。平均専有面積は約120㎡、全戸分の平置き駐車場が完備されています。奥行3mのバルコニー(ラナイ)など新浦安らしいゆとりあるマンションです。

プラウド新浦安、プラウド新浦安パームコートも近しい立地です。どちらも平均専有面積100㎡超え、平置き駐車場100%完備です。

それを聞いてしまうとザ・パークハウス新浦安マリンヴィラの何がすごいの?!となってしまうわけですがウリは低層の大規模というところでしょう。時代的に過去マンみたくゆとりあるつくりはできないけど低層の大規模マンションでは新浦安№1になってやるぞ!というコンセプトかと思います。いやいや失礼いたしました。onlyoneですよね!

低層に絞るとプラウド新浦安マリナテラス(179戸)、クオン新浦安(171戸)のみとなります。クオン新浦安は素敵なマンションですが販売は長期化しています。プラウド新浦安マリナテラスは中古市場の中では高値で動いています。

ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラの予想価格は

・坪単価195万円 100㎡換算約5900万円

といたします。あくまで相場からの予想ですのでズレてしまった際は申し訳ございません。

100㎡が6000万円以下で購入できるのであれば超駅遠物件でも需要は見込めるでしょう。もちろん住戸ごとの単価差は大きくなりそうです。(そもそも工期が2つに分かれている)

マンション市況全体としては苦しい道のりとなりますが在宅勤務が増えていくのであれば部屋の広さを求める方も増えてくるでしょう。それでも高単価になれば苦しいエリアです。坪単価200万円以内で販売できるかが売れ行きの大きな分かれ目となるでしょう。

【住むレーション】

建設地の目の前に高洲海浜公園停留所があり、こちらはバスの折り返し場所となっている始発停留所となります。

すべて東京ベイシティバス運行で

15系統 潮音の街線
18系統 明音・高洲線
19系統 高洲南線
25系統 舞浜・高洲線
28系統 海園の街線

となりますが25系統は新浦安駅を経由しない舞浜駅行きの路線で一日1本、28系統は一日数本のため利用する機会は少ないでしょう。主となるのは15・18・19系統となります。

まず建設地から新浦安駅へ向かう際ですが

・建設地に一番近い停留所

19系統

・建設地から信号渡って向かい側

15・18・28系統

となります。

ただ、19系統だと合計の本数が少ないのと新浦安駅までやや遠回りとなるため15系統と18系統を利用する方が多くなるのではないでしょうか。横断歩道ができてくれれば便利になるのですがどうなるか。

18系統は浦安駅へ向かう便もあり、そちらは新浦安のロータリーには入らずに高架下のHという停留所に到着します。そこからでも改札まではそう遠くないためもし15系統・18系統を主な利用とするならば19系統含めて時間の合ったバスに乗れば良いでしょう。(たまたま28系統の時間に被ったら乗車してしまってOK)

グーグルマップに著者加筆

[15系統]平日7時・8時台計10本

高洲海浜公園 7:59発(始発)
新浦安駅 8:14着

[18系統]平日7時・8時台計5本

高洲海浜公園7:49発(始発)
新浦安駅 8:03着

[19系統]平日7時・8時台計4本

高洲海浜公園 7:32発(始発)
新浦安駅  7:48着

新浦安駅から高洲海浜公園まではロータリーE停留所から15・18・28系統、F停留所から19系統を利用することとなります。EとFは隣合っていますから時間の合ったバスに乗車すればよいでしょう。ただ、18系統の浦安からの便はロータリーに入ってくるものの始発ではないですから注意が必要です。

[15系統]

新浦安駅 19:12発(始発)
高洲海浜公園 19:25着

[18系統]

新浦安駅 18:51発(始発)
高洲海浜公園 19:05着

[19系統]

新浦安駅 19:08発(始発)
高洲海浜公園 19:23着

[28系統]

新浦安駅 19:04発(始発)
高洲海浜公園 19:17着

平日の最終バスは18系統の新浦安駅23:42発の便とやや早いですが建設地手前(徒歩1~2分)の潮音(しおね)の街停留所までは新浦安駅0:31発が最終便となります。潮音の街停留所からは羽田空港行きの空港リムジンバスが運行されています。

[空港リムジンバス]

潮音の街 5:00発
羽田空港第2ターミナル 5:45着
羽田空港第1ターミナル 5:50着
羽田空港第3ターミナル 6:00着

また、オーケーストア南側にある潮音の街北停留所からは東京駅行きの高速バスも運行されています。

[東京駅行き高速バス]

潮音の街北 5:28発
東京駅 5:59着

[京葉線]

新浦安 8:00発
舞浜 8:04着
葛西臨海公園 8:07着
新木場 8:10着
潮見 8:13着
越中島 8:16着
八丁堀 8:18着
東京 8:20着

新浦安 8:00発
市川塩浜 8:02着
二俣新町 8:06着
南船橋 8:10着
新習志野 8:13着
海浜幕張 8:16着

首都高湾岸線へもアクセスしやすいですから車移動も便利です。

通学校は浦安市立高洲小学校で徒歩5分、高洲中学校で徒歩7分となります。

東京まで遠くはないリゾートマンションです。予算8000万円だけど6000万円に抑えて100㎡の部屋と愛車を手にする。超が付くほどの駅遠ではありますが価格設定さえ間違えなければ魅力に感じる方も多いはずです。

さて、イメージキャラクターに香取慎吾を起用してきましたね~!個人的にはすごく共感できる広告です!

草彅剛で

「マンマン満足!100㎡満足!マンマン満足リゾマン満足!」

的な感じではダメだったのでしょうか?(ユースケ・サンタマリアも一緒に?笑)

プラウド新浦安が渡辺謙でしたから東出昌大と杏の夫婦出演も良かったかも?(おいおい!)

状況的にモデルルームオープンはまだまだ先(2020年11月下旬販売開始予定なので順調に進んで9月くらいからだと思います)ですが楽しみに待ちたいと思います!!

立地的に販売自体は長期戦になりそうですね。売主もそのつもりでしょう。

幕張ベイパークと合わせて京葉線沿いのゆとりある専有面積を誇る新築マンションが熱いですね!!

関連記事

ザ・パークハウス オイコス新浦安 予定価格と間取り モデルルーム訪問

クオン新浦安 価格と間取り 2018年11月時点の販売状況

新浦安駅周辺の相場観 2017年閉店予定のイトーヨーカドー跡地利用でどう動くか

エアーズガーデン新浦安 価格と間取り 現地モデルルーム訪問

ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラの物件詳細・資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S

更新記事 → ザ・パークハウス新浦安マリンヴィラ 予定価格と間取り モデルルーム訪問


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です