今回ご紹介するのはバースシティ・ザ・マークたまプラーザです!

[物件概要]第一期一次 販売戸数14戸

売主:末長組
設計:西尾建築設計(構造設計JSD)
施工:末長組
価格:5280万円~13580万円
専有面積:58.39㎡~93.98㎡(全体48.87m²~93.98m²)
総戸数:22戸
規模:7階建て(建築基準法上は地上6階・地下1階建て)
交通:東急田園都市線「たまプラーザ」駅徒歩9分
所在地:神奈川県横浜市青葉区新石川三丁目
竣工予定:2023年4月下旬

管理費(月額)16530円~26600円
修繕積立金(月額)5840円~9400円

駐車場:9台(機械式:8台 平置・福祉対応用:1台)月額19000円~25000円
駐輪場:23台(スライドラック式)月額500円

地図はこちらです↓

画像出典:バースシティ・ザ・マークたまプラーザ公式HP

たまプラーザ駅の南口から徒歩10分、北側や新石川2丁目の高級住宅街のようないわゆる「ザ・たまプラ」ではないのですが駅からの道のりはアップダウンあるもののわかりやすいですし東名高速道路に近いものの背中側のマンションが壁になってくれることもあり静かな住環境です。

通学校の新石川小学校へ徒歩3分と近く(通学路としては横断歩道の関係で階段利用となります・山内中学校は徒歩17分と距離があります)、申田公園へ徒歩4分、新石川公園へ徒歩10分、近くには遊歩道もあるなど子育てファミリーからするとザ・たまプラ側でないもののとっつきやすい立地でしょう。

崖上感ある立地ですがその辺りは末長組の得意分野ですし、崖下となる西側が主開口部となっており國學院たまプラーザキャンパスのグラウンドと新石川2丁目の低層住宅街を望むことになるため眺望と採光に期待ができる住戸が多くなっています。

日常の買い物は基本的に駅前となりますが駅構内までいかなくとも手前の道(以前ご紹介したドレッセ美しが丘フロントの横道)で線路(高架)を超えることができます。駅距離ある物件なのでもっと近くにスーパーマーケットがあると嬉しかったですが駅前まで行ってしまえばたまプラですから困ることはないどころか楽しいでしょう。

外観デザインに関しては好みが大きく分かれるところではありますが背中の中央部壁面は型抜きのような個性的なものとしてその横の階段は格子で覆いつつもガラス手摺を採用、正面部分も住戸部分がスクエア型となるため小規模ながらもチープに見えない(住宅っぽくない)ようにしてくれています。風除室入口手前の上部に花壇デザインの植栽をもってきているのが末長組らしいですよね。

ロイヤルシーズンたまプラーザの低層住宅街の中のガラスを多用したエントランス周りと比べるとぱっと見の豪華さには欠けるものの狭い敷地ながらも階段部分の照明を活かしていますから夜の雰囲気も負けないものとなるのではないでしょうか。

価格と間取りの一部を共有いたします!

Bタイプ 3LDK 66.96㎡

画像出典:バースシティ・ザ・マークたまプラーザ公式HP

5階 7280万円 坪単価359万円

Dタイプ 3LDK 74.3㎡

画像出典:バースシティ・ザ・マークたまプラーザ公式HP

4階 7880万円 坪単価350万円

Lタイプ 3LDK 62.3㎡

画像出典:バースシティ・ザ・マークたまプラーザ公式HP

1階 5680万円 坪単価301万円

Eタイプ 4LDK 93.98㎡

画像出典:バースシティ・ザ・マークたまプラーザ公式HP

6階 13580万円 坪単価477万円

Iタイプ 2LDK 48.87㎡
2階 4800万円台 坪単価324万円

平均坪単価は約350万円です。

壁式構造(最近ご紹介した物件ではリリーゼ練馬と同様の構造)となっています。壁で支えるとなれば当然ながら壁自体は多くなるものの柱の食い込みがないことで全体的にすっきりとしています。

総戸数22戸ながらも1フロア4戸(もしくは1フロア2戸)となるためプライバシー性が高いものとなっています。

Dタイプは行灯部屋ができないようにするためか角住戸ながらリビングの窓面が一方向のみであったり、短い共用廊下からのゆとりあるクランクインでないため玄関収納が物足りない間取りがあったりはするものの小規模マンションの割にタイプ数は多いですから好みの間取りと出会いやすいでしょうか。

設備仕様としてはディスポーザーはありませんが食洗機は付いています。食器棚、浴室ダウンライト、トイレ手洗いカウンター&ローシルエットトイレ、水回り天板フィオレストーン(食器棚も)、廊下・水回り床タイル(大判)、フローリング挽板、玄関前カメラ付きインターホン、玄関電子錠、全室天井カセット型エアコン、リビング横ウォールドアガラス(オプションだと100万円クラス)、浴室扉ガラスなどなど都心の末長組物件をまるっとたまプラへもってきたようなスペックとなっています。設備仕様だけでいえば最近の坪単価600万円のマンションよりもはるかに上でしょう。坪単価の倍くらいのスペックと考えて違和感ありません。

基本天井高は2400mmと低めですがサッシ高は2200mmと高めですから飲みやすいのではないでしょうか。背が高い人だと基本天井高2400mmを嫌がりがちですが窓面が高いと広く感じやすいのですよね。消防法の関係で一部網入りとなります。網入りでないほうが気持ち良いですから選べるうちは網入りでない部屋を選んでおくと満足度がより高くなりやすいでしょう。例えば同じ3階でもリビング正面窓が網入りなのはDタイプのみ、他3部屋は非網入り(リビング正面窓以外は網入り)となっています。

駐車場は身障者優先を除いて屋外機械式で設置率約40%です。一部住戸に優先権が付いています。

機械式駐車場サイズ 全長5300mm×全幅1950mm×全高1550mm・2100mm

駐輪場は屋内で設置率約104%です。

ごみ置場の扉が接道側のためいったん外へ出る必要がありますし接道から丸見えです。24時間ごみ捨て可能です。

周辺相場を確認しましょう!

・たまプラーザパーク・ホームズ弐番館 1998年築 新石川3 たまプラーザ駅徒歩8分 新築時の坪単価約195万円 現在の坪単価約170万円

・パークホームズたまプラーザブロッサムギャラリー 2002年築 新石川3 たまプラーザ駅徒歩10分 新築時の坪単価約205万円 現在の坪単価約230万円

・コスモたまプラーザグリーンガーデン 2004年築 新石川3 たまプラーザ駅徒歩10分 新築時の坪単価約155万円 現在の坪単価約210万円

・ドレッセたまプラーザレジデンス 2012年築 新石川3 たまプラーザ駅徒歩5分 新築時の坪単価約300万円 現在の坪単価約330万円

・ドレッセたまプラーザテラス 2013年築 新石川2 たまプラーザ駅徒歩1分 新築時の坪単価約250万円 現在の坪単価約350万円 ※居住期間約50年の定期借地権

・ロイヤルシーズンたまプラーザ 2014年築 新石川2 たまプラーザ駅徒歩10分 新築時の坪単価約235万円 現在の坪単価約290万円

上記相場からバースシティ・ザ・マークたまプラーザの将来価値を予想すると

Bタイプ 3LDK 66.96㎡ 5階 7280万円(新築時) → 6300万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

管理費は㎡単価月額約283円、ディスポーザーはないもののエレベーター2基、内廊下ですからこれくらいになってしまうことに違和感はない(むしろ頑張っている)でしょう。

周辺分譲マンションの維持費を確認しましょう!

・たまプラーザパーク・ホームズ弐番館 総戸数61戸 管理費㎡単価月額約144円

・パークホームズたまプラーザブロッサムギャラリー 総戸数39戸 管理費㎡単価月額約163円

・コスモたまプラーザグリーンガーデン 総戸数90戸 管理費㎡単価月額約124円

・ドレッセたまプラーザレジデンス 総戸数24戸 管理費㎡単価月額約308円

・ドレッセたまプラーザテラス 総戸数92戸 管理費㎡単価月額約224円

・ロイヤルシーズンたまプラーザ 総戸数21戸 管理費㎡単価月額約210円

建設地

【住むレーション】

[田園都市線]

たまプラーザ 8:01発
鷺沼 8:03着
溝の口 8:09着
二子玉川 8:14着
用賀 8:18着
桜新町 8:20着
駒沢大学 8:24着
三軒茶屋 8:26着
池尻大橋 8:30着
渋谷 8:33着
表参道 8:36着
青山一丁目 8:38着
永田町 8:41着
半蔵門 8:44着
九段下 8:46着
神保町 8:48着
大手町 8:51着

たまプラーザ 7:58発
あざみ野 8:00着
青葉台 8:04着
長津田 8:08着
つくし野 8:10着
すずかけ台 8:12着
南町田グランベリーパーク 8:13着
つきみ野 8:15着
中央林間 8:18着

[空港リムジンバス]

たまプラーザ駅 5:00発
羽田空港 第1ターミナル 5:45着
羽田空港 第2ターミナル 5:50着
羽田空港 第3ターミナル 6:00着

【総評】

東名高速寄りの南側たまプラ物件のためザ・たまプラがお好きという方にはとっつきにくいかと思いますがそこは価格に反映されていますし(クレヴィアたまプラーザは平均坪単価約410万円、ディアナコートたまプラーザは平均坪単価約435万円)、主開口部側が恵まれていますからたまプラーザで予算抑えて新築マンションが欲しいという方にはとても相性の良い出物でしょう。

ザ・たまプラがよければディアナコートたまプラーザもありましたし、残り少ないですがクレヴィアたまプラーザもある中でちょいと外れた立地で価格抑え目、でもスペックは高めという隙を突いているのがうまいですよね~。

分譲マンションの供給自体は多いものの長く住まう方が多いエリアということもあってか中古の出物も少ないためたまプラーザに住みたくて今作のご予算感で探されている~ということであれば買っておいたほうが良いと思います。(アンテナ張れば中古も買えなくはないですが動きが早い)

あとは22世帯でこれだけのマンション(エレベーター2基、機械式駐車場等)を維持していくことへのスケールメリットのなさをどう考えるかでしょう。(わちゃわちゃしていない戸数がお好きなら合うのですが維持してくとなれば不安に感じる方も多くなる規模感です)

私みたく数多くの物件を見ている人だと室内スペックの高さに感動するという方も多いことでしょう。(もちろん箱の中は枝葉の部分と考える方のほうが多いですが気に入った立地のマンションのスペックが高いとなればそりゃラッキー)

動画もご覧ください!

■バースシティ・ザ・マークたまプラーザ 建設地周辺レポート・モデルルーム見学後のファーストインプレッション

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!

関連記事

ドレッセ美しが丘フロント 価格と間取り モデルルーム訪問

ドレッセWISEたまプラーザ 予定価格と間取り モデルルーム訪問

ブリリア美しが丘 価格と間取り 小規模マンション好きに特化したコンセプト


新築マンションの資料請求はこちら!

マンションマニアへ相談できます!

マンションマニアがプロデュースした売却相談サービス

マンションカウンター公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です