今回ご紹介するのは QUWON(クオン)新浦安です!

[物件概要]

売主:スターツコーポレーション
施工:スターツCAM 
価格:未定
専有面積:74.91㎡~138.38㎡
総戸数:170戸
規模:地下1階地上4階
交通:JR京葉線「新浦安」駅徒歩15分
所在地:千葉県浦安市明海二丁目
竣工予定:平成30年7月下旬 

駐車場:179台(機械式159台、平置20台)
駐輪場:476台
バイク置場:34台

地図はこちらです↓

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

先日ご紹介したスターツ新浦安明海2丁目プロジェクトの公式HPがオープンしました!!

アルファグランデブランドかと思いきや新ブランド「QUWON(クオン)」となりました!公式HPを見ると同ブランドの第一弾プロジェクトとありますから相当気合いが入った作品となることでしょう。

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

外観の完成予想図を見てもわかるように低層のマンションとなります。物件概要を見て驚いたのは74.91㎡と100㎡を大きく切っているお部屋もあることです。当初はすべて100㎡超えかなぁ~とも言われていただけに建築費高騰もあり刻んできた感はありますね。それでも新浦安に住みたいけども予算が・・という方には大チャンスで、74㎡台となれば5000万円程度のお部屋もあるはずですから新浦安徒歩圏で新築マンションが比較的目に優しい価格帯で手に入る可能性があるわけです。

平均すると90㎡台がメインとありますから最多価格帯としては7000万円前後となるでしょうか。

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

画像出典: QUWON(クオン)新浦安公式HP

間取り図を見るとトランクルーム、スロップシンク、トイレ手洗いカウンター、床暖房が完備されていることがわかります。玄関周りにもゆとりがありコストをかけた造りとなりそうです。

駐車場は100%弱の設置率ではありますが残念ながら機械式メインです。駐輪場に関しては約280%の設置率で1部屋当たりの家族数が多くなることを想定しており大変評価できるポイントです。

【免震構造】【第一種低層住宅専用地域】【保育園、高齢者ケア施設、戸建との複合開発】【液状化対策済み】など魅力あるマンションであることはたしかですが同マンションの売れ行きで「新浦安人気が復活したか」が決まると言っても過言ではありません。湾岸エリアではタワーマンションなどの高層マンションが多く低層の大規模マンションは希少性があります。そのあたりがどう評価されていくのかなど販売が楽しみなマンションです!

関連記事→新浦安×女子大生さん スターツ新浦安明海2丁目プロジェクト【401】

更新記事→QUWON(クオン)新浦安 プロジェクト説明会に参加しました!

更新記事→QUWON(クオン)新浦安 予定価格 モデルルーム訪問

QUWON(クオン)新浦安の物件詳細はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です