今回ご紹介するのは武蔵浦和スカイ&ガーデンです!

[物件概要] ※記事作成時点での販売概要

売主:新日鉄興和不動産 三菱商事 三菱地所レジデンス
施工:清水建設
価格:3998万円
専有面積:59.18m²
総戸数:住宅776戸(他事業者分譲予定住戸160戸、非分譲住戸15戸含む)・非住宅13区画(店舗9区画、オフィス1棟、オフィス棟用ゴミ置場1区画、外部貸駐車場1区画、外部貸駐輪場1区画)
規模:A棟地上13階地下1階、B棟地上14階地下1階、C棟地上32階地下1階、D棟地上14階地下1階
交通:JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅(西口)徒歩3分(A棟エントランス)、徒歩4分(メインエントランス)
所在地:埼玉県さいたま市南区沼影1丁目
竣工:平成28年3月11日

管理費14540円(月額) 修繕積立金5540円(月額)

駐車場:478台(月額16000〜20000円)
自転車置場:1,356台(月額100~300円)
バイク置場:54台(月額2000円)

以前から何度も記事にしている同マンション、昨年の夏に書いた記事で最後にする予定でしたが思いのほか販売に苦戦しており現在は公式HP上でも値引きを謳っています。

そもそも苦戦物件という印象をもたせてしまった理由は「A棟の値上げ」です。最後の最後まで販売をせずに他の棟が順調に売れてきたことを理由に他の棟に比べて高値で販売を開始したのです。それが失速の理由でしょう。A棟も値上げせずに販売していればとっくのとうに完売していたはずです。そのため今回は値引きというよりかは価格を戻したと言うほうが正解でしょう。

画像出典:武蔵浦和スカイ&ガーデン公式HP

画像出典:武蔵浦和スカイ&ガーデン公式HP

※上記キャンペーンは終了しました

武蔵浦和が人気エリアであることはたしかですが浦和駅近辺とは違い高値販売ではエンドユーザーがついてこないということがわかりました。それでも武蔵浦和駅近くでの新築マンション供給はしばらくなさそうですから価格が戻ったいま、武蔵浦和スカイ&ガーデンを買うということは賢い選択肢なのではないでしょうか。

この時期は各社値引き合戦となります。昨年の12月頃に相談者様が某大手で11%引きを勝ち取ったという記事を書きましたが昨年末には某大手から15%引きを勝ち取った相談者様がいます。ちょっと無理かな~と思いつつも15%引きでの指値を提案して営業さんに交渉してもらったところ無事に通ったのです!

この時期はお得に購入できるチャンスですよ!

武蔵浦和駅の新築マンション検索はコチラ


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

2 件のコメント

  • ここの共有施設が素晴らしいですが、修繕費が上がりそうですね。ここと川口幸町なら、どっちがおすすめですか。

    • ゆな様

      マンションマニアです!コメントありがとうございます!

      修繕費は上がりますが戸数が多いですから微々たる価格であれだけの共用施設が使えるのですからむしろ割安かと思います。どちらがおすすめかはゆな様のご希望次第ですから対面相談、メール相談などでお気軽にご質問ください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です