今回ご紹介するのはプラウドタワー東池袋ステーションアリーナです!

[物件概要]

売主:野村不動産
施工:前田建設工業
価格:未定
専有面積:44.30㎡~130.06㎡
総戸数:248戸 (うち非分譲住戸55戸)
規模:地上36階地下2階建て
交通:東京メトロ有楽町線 「東池袋」駅徒歩1分 各線「池袋」駅徒歩10分
所在地:東京都豊島区東池袋四丁目
竣工予定:2022年2月下旬

地図はこちらです↓

画像出典:プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ公式HP

待たせやがって!!

ようやく公式HPがオープン!!

東池袋駅直結のタワマンとしては

エアライズタワー 2007年築 新築時の坪単価約245万円 現在の坪単価約385万円

アウルタワー 2011年築 新築時の坪単価約330万円 現在の坪単価約425万円

ブリリアタワー池袋 2015年築 新築時の坪単価約350万円 現在の坪単価約500万円

上記3物件が存在しており直結としては4件目となります。

その中でも池袋駅からはやや離れて徒歩10分とはなってしまいますが今回の建設地より東から南にかけては背の高い建物が建設される可能性が低いため眺望・採光面には期待ができます。目の前の首都高は気になりますが夜景面ではプラス材料になるでしょう。

前作のプラウドタワー東池袋は東池袋駅徒歩5分(将来的には徒歩4分)と駅直結ではない代わりに永住型タワーをウリにしていましたから一番狭い部屋でも60㎡(地権者住戸除く)、平均でも75㎡と専有面積のゆとりがありましたが今作は駅直結だけあり1LDK、2LDKも多くなるようです。それでも一番広い部屋は130㎡ですから億超え住戸も多そうです。

学区はプラウドタワー東池袋が朋友小からの西巣鴨中でしたが今回は南池袋からの千登世橋中になりそうですね。

価格に関しては前回の記事と変わらず「坪単価515万円」と予想しておきます。ブリリアタワー池袋の中古相場と同じくらいです。中古相場と同じなら文句なしですがどうなるか。

規模感ではブリリアタワー池袋に一生勝てないですからその代わりに何か強み(設備仕様の高さなど)があることを願うばかりです。

東池袋駅の最寄り出入口から改札までは数十mと近いですし、都電の停留所も真横、池袋駅へも徒歩10分(改札までは+数分)、首都高の出入口も近いですから車移動も便利です。首都高の東池袋出入口は珍しく両方向の出入口が同じ場所なので便利なんですよね~。

買い物環境としてはマルエツプチや西友が近くにありますが池袋経由で帰る方は西武池袋の生鮮倶楽部で買い物して目の前の有楽町線改札から一駅乗車して自宅という素晴らしきルーティンも可能です。

・山手線ビックターミナル池袋駅徒歩圏内
・有楽町線東池袋駅直結(サンシャインシティへも直結です!!)
・首都高出入口近接
・山手線内側
・ワイドスパン×全居室窓付き
・武蔵野台地

etc.

2020年の買い物件間違いなしでしょう。

まぁ冷静に考えれば「豊島区で坪単価500万円?!!!!」となる方が多いでしょうし、私もそうは思うものの一応は山手線内側で駅直結ですからね~。。。実際にブリリアタワー池袋は中古で坪単価500万円オーバーなわけで坪単価500万円くらいでの販売となればおすすめであることに変わりはありません。

パークコート文京小石川ザタワーの落選組、見送り後悔組も多い中で今回の販売戸数は193戸ですからデベが欲張らなければ動きが早いのではないでしょうか。

とはいえデベが欲張って坪単価550万円とかにしちゃうと厳しいでしょうね~。同じ山手線内側でも千代田区や港区とは違いますからね~。

モデルルームオープンが楽しみです!!

画像出典:プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ公式HP

こちらの記事もぜひご覧ください!

山手線内側で狙い目のエリアは池袋・東池袋(スムログに飛びます)

建設地周辺動画
建設地周辺動画(首都高東池袋出口から東池袋駅直結プラウドタワーほげほげまで)
建設地周辺動画(閉鎖中の東池袋駅4番出入り口)

関連記事

プラウドタワー東池袋 価格と間取り 2019年1月上旬時点の販売状況

豊島区の新築マンション検索・資料請求はコチラ

更新記事→プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ 予定価格と間取り モデルルーム訪問


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です