今回ご紹介するのはリビオレゾン勝どきnexです!

[物件概要]

売主:日鉄興和不動産
施工:新日本建設
予定価格:2900万円台~4200万円台
専有面積:25.12㎡~32.18㎡
総戸数:96戸
規模:13階建て
交通:都営大江戸線「勝どき」駅徒歩9分
所在地:東京都中央区勝どき5丁目
竣工予定:2021年2月下旬

駐車場:2台 月額40000円
駐輪場:96台(月額300円~500円)+15台(レンタサイクルポート)

地図はこちらです↓

画像出典:リビオレゾン勝どきnex公式HP

勝どき駅から徒歩9分、駅近ではないオールコンパクトマンションとなります。

リビオレゾン月島ステーションプレミアに比べると不動産立地としては劣るのですが専有面積を抑えることで「予算3000万円」「予算4000万円」というシングル層にも手が届くラインナップとしています。

また、有償ではありますが総額の価格面だけでなく趣味や仕事との両立ができるパッケージプランも用意されており自分好みの部屋に仕上げることも可能です。ニュースで話題にもなった人工天窓も設置可能です。総額が抑えられることでフリーランスの方も手が出しやすく、例えばですがデザイナー、漫画家、ユーチューバー(わい?)、ブロガー(わい?)にも合いますね(笑)

外観は白と黒のツートンカラーとしておりエントランス前には斜めに庇を設け、床面もクロスデザインとするなどオールコンパクトだからと言って手を抜いたものにはなっていません。バルコニー隣戸境もコンクリート&隔て板としておりそんじょそこらの賃貸マンションとは違ったものとしています。とはいえ一体開発となる隣の賃貸マンションも同様のデザインとするとのことですからぱっと見は2棟構成となりより素敵なものとなるでしょう。

エントランスホールはNYテイストの素敵なものとなっていますし、隣には複合コピー機完備のワークラウンジも設けられます。ワークラウンジは各戸月額550円(全戸で月額52800円集まります)徴収することで数年おきに協力会社と住民で話合いグレードアップしていく形になります。とはいえ管理自体は日鉄興和の管理会社がおこないます。

ワークラウンジ隣のベンダーコーナーには無人コンビニ600も設置されます。コンビニ行くほどではないけどキャッシュレスでサクッと飲み物などを買いたいときには便利でしょう。

共用廊下は内廊下を採用しています。

価格と間取りの一部を共有いたします!

[南西向き]

Aタイプ 1LDK 30.81㎡ 管理費(月額)11830円 修繕積立金(月額)3080円

画像出典:リビオレゾン勝どきnex公式HP

2階 3760万円 坪単価403万円
3階 3840万円 坪単価412万円
4階 3850万円 坪単価413万円
5階 3860万円 坪単価414万円
10階 4000万円 坪単価429万円

Bタイプ 1LDK 30.03㎡ 管理費(月額)11530円 修繕積立金(月額)3000円

画像出典:リビオレゾン勝どきnex公式HP

2階 3690万円 坪単価406万円
3階 3770万円 坪単価415万円
4階 3780万円 坪単価416万円
5階 3790万円 坪単価417万円
10階 3930万円 坪単価432万円

Cタイプ 1DK 30.03㎡ 管理費(月額)11530円 修繕積立金(月額)3000円

画像出典:リビオレゾン勝どきnex公式HP

2階 3690万円 坪単価406万円
3階 3770万円 坪単価415万円
4階 3780万円 坪単価416万円
5階 3790万円 坪単価417万円
10階 3930万円 坪単価432万円

Dタイプ 1K 25.12㎡ 管理費(月額)9640円 修繕積立金(月額)2510円
2階 3050万円 坪単価401万円
3階 3070万円 坪単価404万円
4階 3080万円 坪単価405万円
5階 3090万円 坪単価406万円
10階 3200万円 坪単価421万円

Eタイプ 1LDK 32.18㎡ 管理費(月額)12350円 修繕積立金(月額)3210円
2階 3990万円 坪単価409万円
3階 4070万円 坪単価418万円
4階 4080万円 坪単価419万円
5階 4090万円 坪単価420万円
10階 4230万円 坪単価434万円
13階 4290万円 坪単価440万円

[北東向き]

Fタイプ 1R 25.19㎡ 管理費(月額)9670円 修繕積立金(月額)2510円
2階 2990万円 坪単価392万円

Gタイプ 1R 25.27㎡ 管理費(月額)9700円 修繕積立金(月額)2520円
予定価格表記なし

Hタイプ 1DK 25.19㎡ 管理費(月額)9670円 修繕積立金(月額)2510円

画像出典:リビオレゾン勝どきnex公式HP

4階 3080万円 坪単価404万円
10階 3230万円 坪単価423万円

Iタイプ 1DK 25.27㎡ 管理費(月額)9700円 修繕積立金(月額)2520円
予定価格表記なし

平均坪単価は約415万円です。

間取りに関しては水回りを玄関近くに集中させておりシングル向けながらもくつろぎスペースとしっかり分けられているのが素晴らしいですね。

設備仕様としてはディスポーザーはありませんし食洗機もありません。食洗機がないのは残念ですが魚焼きコンロがないことと合わせて収納を増やせていますからコストカットというよりかは収納力に振り切った感じですね。床暖房がないのは残念でした。

構造は二重床・二重天井、基本天井高は2450mmです。

周辺相場を確認しましょう!

・ライオンズマンション勝どき第2 1999年築 勝どき5 新築時の坪単価約205万円 現在の坪単価約240万円

・コスモ東京ベイタワー 2000年築 勝どき5 新築時の坪単価約220万円 現在の坪単価約240万円

・クレストシティレジデンス 2007年築 勝どき5 新築時の坪単価約280万円 現在の坪単価約275万円

・東京ミッドベイ勝どき 2012年築 勝どき5 新築時の坪単価約220万円 現在の坪単価約285万円

勝どきザ・タワー 2016年築 勝どき5 新築時の坪単価約305万円 現在の坪単価約350万円

広さがやや異なりますが勝どきザ・タワーの40㎡台は坪単価約370万円で動いています。

エリア内でなかなかない面積帯のため総額で検討する方には多少単価が高くても目に留まるでしょう。

ただ、パークタワー勝どきミッド・クロスにも25㎡台や31㎡台もあるためどうしてもそちらの存在は気になってしまいます。坪単価415万円とはならないでしょうけども。。。

上記相場からリビオレゾン勝どきnexの将来価値を予想すると

Bタイプ 1LDK 30.03㎡ 3階 3770万円(新築時) → 3350万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

賃料相場としては勝どきザ・タワーの40㎡台で㎡単価約4500円です。

建設地

建設地周辺動画①
建設地周辺動画②(勝どき駅から建設地まで)
豊海区民館入口 門33系統 亀戸行き 月島駅まで乗車

管理費は㎡単価月額約384円。駐車場が2区画(1区画はカーシェア用)しかないため駐車場収入がないのも影響してかオールコンパクトらしい高単価となっています。共用施設が充実した勝どきザ・タワーは㎡単価月額約239円ですからここはどうしても大規模マンション有利となってしまいます。

【住むレーション】

[都営大江戸線]

勝どき 8:10発
築地市場 8:12着
汐留 8:15着
大門 8:17着
赤羽橋 8:20着
麻布十番 8:22着
六本木 8:24着
青山一丁目 8:27着
国立競技場 8:30着
代々木 8:33着
新宿 8:34着
都庁前 8:37着

勝どき 8:11発
月島 8:12着
門前仲町 8:15着
清澄白河 8:17着
森下 8:19着
両国 8:21着
蔵前 8:24着
新御徒町 8:26着
上野御徒町 8:27着

[都営バス 直行02]※平日朝ラッシュ時のみ運行

豊海区民館入口 8:00発
勝どき駅前 8:05着
東京駅八重洲口 8:24着

[都営バス 都04]

豊海区民館入口 8:03発
勝どき駅前 8:07着
銀座四丁目 8:17着
有楽町駅前 8:19着
東京国際フォーラム前 8:22着
東京駅丸の内南口 8:23着

[都営バス 門33]

豊海区民館入口 8:03発
勝どき駅前 8:08着
月島駅前 8:12着

バス停がすぐ近くにあり東京駅へバス通勤することも可能です。

2020年5月24日から東京BRTのプレ運行開始がなされます。(コロナの影響で予定通りかは??ですが)

勝どきザ・タワーの前に停留所ができますから徒歩4分ほどとなります。

【総評】

オールコンパクトですから当然ながらターゲットはシングル層、そしてそのシングル層が求める住んでからの楽しさ、賃貸脱却からの喜び、いつかのリセールバリューというシングル層が分譲住宅に求める主眼をしっかりと理解し、本質をしっかりと意識してつくられたマンションですね。要所要所をしっかりとしめるだけでなくそこにお遊びも盛り込んでしまう。これは日鉄興和の強みですね。

客観的に見れば勝どきザ・タワーの40㎡台を坪単価370万円くらいで購入したほうはいいのでは?となってはしまいますが専有面積が異なるため勝どきザ・タワーのシングル向け住戸を4000万円以下で買うのは現状不可能です。となれば予算からして合わない方からすればリビオレゾン勝どきnexは魅力に感じることでしょう。

また、総額だけでなく先に述べたような住んでからの楽しさを追求していますし、嫌われないぎりぎりまで攻めたお遊び感は響くものがあるでしょう。ぎりぎりを責めるのがお得意ですね(笑)見学していて面白いデベロッパーです。

記事作成、公開前のファーストインプレッション動画もぜひご覧ください!

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!

関連記事

リビオレゾン月島ステーションプレミア 予定価格と間取り モデルルーム訪問

勝どきザ・タワー 日本住宅流通が17戸供給&内覧会に参加しました!

勝どきザ・タワー 日本住宅流通販売住戸の価格が公開されました!

リビオレゾン勝どきnexの資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションマニアへ相談できます!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です