晴海フラッグの抽選会へ参加してきました~!!

いやはや、抽選会のドキドキで疲れ果てながら記事を書いています。自ら参加しておいてなんですけども(笑)

Twitterでも共有しておりますがマンションカウンターメンバーでは

・オタッキー佐々木 3戸
・MASAKI 2戸
・ドクター森野 1戸
・マンションマニア 1戸
・法人及び指名非公開メンバー 16戸

合計で23戸申し込みました。

リプ等で「一人で複数戸申し込めるのですか?」という質問をいただきましたがこれは問題なく申し込めます。(例外のマンションもあるとは思います)

一般的にどこのマンションでも営業担当さんから「一世帯一住戸までの申し込みです」とアナウンスあるかと思いますがそれはそれで間違いではありません。住宅ローン特約(万が一リストラ等でローンが組めなくなったときに白紙解約できるシステム)を付けるとなれば一世帯一住戸までの申し込みでないと資金ショートしてしまうからです。というのも複数住戸申し込みした場合には「当選した住戸すべてを購入」しなければならないのです。もちろん名義変更(当選権譲渡含む)もできません。

そのため複数住戸申し込む際は

・当選した住戸すべてを購入できる資金力(与信力)がある
・住宅ローンだとしても特約を付けない
・キャッシュで購入

等の条件が必要となります。

私はすでに住宅ローンを2つ走らせているため1戸買う資金力(与信力)しかありませんから1戸のみ、オタッキー佐々木さんに関しては住宅ローン(居住用及び投資用)の与信がまだたくさん余っているため3戸などなど資金力(与信力)までの範囲なら複数戸申し込んでも問題ないのです。

エビデンスは不要(必要な物件もある)ですから1億円の資金力(与信力)なのに2億円分申し込むこともできなくはないのですがすべて当たってしまうとシャレにならないため複数戸申し込む際は資金力(与信力)までの範囲が基本となります。

もちのろん居住用住宅ローンで購入してしょっぱなから銀行に許可なく賃貸に出すとかはダメですよ!!転売であれば自由ですが。

繰り返しになりますが当選したらすべてを購入しなければなりませんし住宅ローン特約は付けたほうが安心ですから一般的には一世帯一住戸となります。オタッキー佐々木さんみたいにプロの世界にいれば自己責任でできますが一般の方の複数住戸申し込みはあまりおすすめできるものではないのです。

抽選会に話を戻して。

売り出し戸数が多いため抽選会は街区や棟ごとにわけておこなわれました。私が申し込んだのはPARKVILLAGEのC棟です。売り出し戸数は129戸、その内倍率が付いたのは71戸となります。58戸が1倍で無抽選となったようですね。無抽選の方には昨夜連絡がいっています。

倍率別の戸数を見てみると

2倍:22戸
3倍:10戸
4倍 5戸
5倍:3戸
6倍:3戸
7倍:7戸
8倍:8戸
9倍:1戸
10倍:1戸
11倍:1戸
13倍:1戸
20倍:1戸
24倍:1戸
28倍:1戸
40倍:1戸
42倍:1戸
64倍:1戸

4倍(欠番あり):1戸
9倍(欠番あり):1戸
11倍(欠番あり):1戸

※他の棟では70倍オーバーもあったそうです

ガラポンにて2倍住戸から抽選を開始。

私は64倍のお部屋を申し込んでいたためしばらくは他メンバーの当選を願う時間となりました。申し込んだ中では7倍が最低でしたが・・・落選。次の8倍から仲間内で当選者が出始めたのですが40倍の住戸を引き当てて驚き!

そして私も申し込んでいる64倍のお部屋の抽選・・・。

私の番号は出ず。。。残念。。。がっくりしていると近くにいた仲間が驚いた顔をしているのです・・・まさかの当選!!驚きのあまり皆で笑ってしまいました(笑)

おめでとうございます!!

当選後は当選カウンターへ向かい商談室へと通されます。そこで購入の意思を聞かれて食い気味に「買います」と答えて確定となりました。抽選会に参加されていない方で当選された方へは本日18時までに電話にて連絡、購入意思の確認をするとのことでした。

私は落選してしまいましたが当選しているメンバーもいたため嬉しさもあります。

申し込まれた皆様は良い結果となりましたでしょうか。私みたく落選した方は次期以降チャレンジされますでしょうか。

ちなみに私はパークとシーの次期以降は検討せずサンで良いお部屋があればチャレンジしようと思います!!

ただ、サンは今秋ぐらいの案内予定とのことですが先延ばしになる可能性もありますからブランズタワー豊洲や白金ザ・スカイなど他の物件にチャレンジしてダメならということになるかなぁ~と。

はぁ~、、、狙いにいったとはいえ落選するとけっこうへこみますね。。。

テンション低めでごめんなさい。

当選する気満々でかっこつけてた自分が恥ずかしいわ

そういえば今回お刺身おじさんはテンション上がらず不参加でした。東京ベイ、北仲、津田沼、スカイグランドに続いて晴海フラッグいくかと思ったのですがブランズタワー豊洲に心が向いているようです。

関連記事

HARUMI FLAG(晴海フラッグ) 第一期販売開始 申し込み完了

HARUMI FLAG(晴海フラッグ) 予定価格と間取り モデルルーム訪問

HARUMI FLAG(晴海フラッグ) 予定価格と間取り その② 要望書受付開始

パークタワー晴海 価格と間取り 売れ行き加速中で再度記事化!

HARUMI FLAGの資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店 日本橋店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です