今回ご紹介するのはブランズタワー豊洲です!

[物件概要]

売主:東急不動産 NIPPO  大成有楽不動産 JR西日本プロパティーズ
施工:熊谷組
価格:未定
専有面積:43.41㎡~219.44㎡
総戸数:1152戸(その他、店舗等あり。事業協力者住戸1戸含む)
規模:48階建て
交通:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲駅」徒歩4分
所在地:東京都江東区豊洲5丁目
竣工予定:2021年10月下旬(引き渡しは2020年3月下旬予定)

駐車場:386台
バイク置き場:116台
駐輪場:2215台

地図はこちらです↓

画像出典:ブランズタワー豊洲公式HP

有楽町マリオンで開催されたプロジェクト発表会に参加してきました!

プロジェクト発表会・・・内容がめちゃくちゃ薄かったです(笑)

司会は矢作菜穂子さん。

画像出典:株式会社エル・アミティエ

東急不動産の中村健二さんが物件の説明などをしていました。

中村健二さんはもともと関西住宅事業本部におられた方です。関西弁をなんとか隠しつつお話しされていました。ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTHなどを担当していましたからタワーの実績はあります。

あえて有楽町マリオンで開催してその後建設地見学会(行程が逆の回もあり)ということで豊洲がいかに有楽町・銀座に近いかを体感してもらうことも目的の一つであろうと豊洲エリアに詳しい知人(一緒に参加した方)が言っていました。

公開されたプロモーションビデオでは豊洲エリアお馴染みの有楽町・銀座に近いことを推すパターンでした。もちろん近いのは事実です。

【住むレーション】

[有楽町線]

豊洲 8:02発
月島 8:04着
新富町 8:06着
銀座一丁目 8:08着
有楽町 8:09着
桜田門 8:11着
永田町 8:13着
麹町 8:16着
市ヶ谷 8:17着
飯田橋 8:20着
江戸川橋 8:23着
護国寺 8:25着
東池袋 8:27着
池袋 8:30着

有楽町線の豊洲駅から有楽町駅までの乗車時間は約7分。ブランズタワー豊洲は豊洲駅まで徒歩4分という近さですから仕事帰り有楽町・銀座で買い物や食事をした後にサクサクっと帰宅することも可能です。

[都営バス 東16系統]

豊洲駅前 8:00発
東京駅八重洲口 8:21着

都営バスの運行も充実しており、例えば東16系統であれば東京駅八重洲口まで20分ほどの乗車時間となります。基本的には深川車庫始発ですが豊洲駅始発もあります。平日の朝7時台と朝8時台に合計で27本の運行本数があるなど使いやすくなっています。

[ゆりかもめ]

豊洲 8:03発
新豊洲 8:05着
市場前 8:06着
有明テニスの森 8:08着
有明 8:10着
東京ビッグサイト 8:12着
青海 8:14着
テレコムセンター 8:16着
東京国際クルーズターミナル 8:18着
台場 8:20着
お台場海浜公園 8:21着
芝浦ふ頭 8:27着
日の出 8:29着
竹芝 8:31着
汐留 8:33着
新橋 8:35着

汐留や新橋までだと遠回りではありますが有楽町線・都営バスに加えてゆりかもめも利用できますから休日に台場へ出かける際などに便利です。

敷地内(マンションとは別棟)にスーパーマーケット(テナント未定)が開業しますから日常の買い物利便性も高くなります。マンション1階にも店舗、FM局が入るとのことでした。もちろんららぽーとやビバホーム、大きな公園もありますから遅く起きた休日は豊洲から出ずに過ごすというのも良いでしょう。豊洲エリアに住まう方から「都心に近いのに豊洲から出なくても生活ができる」というお話をよく耳にします。

小学校や病院も近く、多くのことが徒歩5分圏内で完結してしまいます。

車での移動に関しても首都高豊洲出入り口が目と鼻の先ですからとても便利です。湾岸線から中央環状線に接続してより便利になりましたよね。近隣物件のシティタワーズ東京ベイに比べると新設商業施設は小さいものですが非高速沿いというのは大きく評価される点となるでしょう。

気になる価格に関しては70㎡で8000万円台を予定しているとのことです。8500万円だとすれば坪単価約400万円となります。

広さや間取りの内訳は

[広さ]

70㎡未満:633戸 約55%
70㎡~100㎡未満:427戸 約37%
100㎡超:92戸 約8%

[間取り]

1LDK:164戸 約14%
2LDK:374戸 約32%
3LDK:614戸 約53%

駅近立地だけあり70㎡未満が多くなっています。

単純計算ですが1LDKなら5000万円台前半、2LDKなら6000万円台後半からとなりそうではあります。

1LDK:予算5500万円
2LDK:予算7000万円
3LDK:予算8000万円

ほどは必要でしょうか。

周辺相場を確認しましょう!

豊洲シエルタワー 2006年築 豊洲5 新築時の坪単価約190万円 現在の坪単価約355万円

スカイズタワー&ガーデン 2014年築 豊洲6 新築時の坪単価約250万円 現在の坪単価約325万円

ベイズタワー&ガーデン 2016年築 豊洲6 新築時の坪単価約265万円 現在の坪単価約300万円

パークホームズ豊洲ザレジデンス 2016年築 豊洲5 新築時の坪単価約325万円 現在の坪単価約330万円

ブランズタワー豊洲の平均坪単価が豊洲エリアで過去最高単価となることはほぼ間違いさなそうです。

ブランズタワー豊洲の販売活動が始まることで周辺相場がもう少し伸びるのであれば話は別ですがタワーであることを考慮しても割高感あるかなぁ~と。

それでもお部屋の面積を削っているようですから表面価格としては買いやすい価格帯のお部屋も多そうではあります。

キャッチコピーに「愛が、長続きするタワー。」とありますがコンセプトは大樹とのことです。

4階部分に共用施設の多くを設けていますが4階部分でエレベーターを乗り換える必要がありますから日常導線内に共用施設となり便利そうですね。

事前案内会(先行案内会?)にも参戦予定ですので詳細わかりましたら共有いたします!

しかしまぁ・・・どいひーなプロジェクト発表会でした。近隣住民の参加も多いであろう中でこの塩対応となれば少なくとも事業主の東急不動産が豊洲を愛していないことだけはたしかです。

ただ、逆に考えれば立地が悪ければここまでの塩対応はできないわけで、立地に魅力があるからこそできた塩対応であったと思いモデルルーム訪問へ気持ちを切り替えていきたいと思います。

小学校増築予定地より建設地を望む

関連記事

50階建てのタワーマンション建設へ 豊洲×女子大生さん

ブランズタワー豊洲の資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

4 件のコメント

  • 私も11時の回で参加し、有楽町線乗って現地まで行ってきました。
    豊洲公園の前の物件なので、この物件自体にここまで広い公園がいるかな?と思ったのと、記事にあるように70m^2で8000万円台との話を聞いて、興味薄れ始めています。来月29日にも参加する予定ですが。
    GWに晴海フラッグのモデルルームに行って、利便性と値段で悩みどころ。
    坪250万円などの物件を思えば、利便性が少々悪くても、値段が安い方がと。
    そのため、この物件より晴海フラッグの方が興味があります。

    とりあえず、モデルルームでの情報量くらいないと、プロジェクト発表会は内容が薄くて意味なかったかなと思っています。

    • 煙々様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      プロジェクト発表会は残念でしたが晴海フラッグに比べると立地面での魅力も高く、早く詳細が知りたいなぁ〜と楽しみにしております。

      晴海フラッグは新しい街というワクワク感がありますね!

      引き続きよろしくお願いいたします。

  • マンションマニアさん

    はじめまして。
    現在、ベイズ在住でブランズへの買い替えを検討しております。
    懸念しているのが、目の前の道路の騒音です。
    高速入り口が近いせいか、夜に爆音で飛ばしている車をたびたび見かけます。
    道路側の部屋は音が気になるのでは、と思うのですが、どのように思われますか?

    • 豊洲歴2年様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      あのくらいの交通量の道路で音が気になるとなれば合わないかもしれないですね。
      そこまで交通の騒音がネックになる立地条件ではないと思います。

      どんなところに住んでも爆音まき散らす車が通れば聞こえてくるものだと実感しています。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です