ザ・ガーデンズ東京王子を最初に記事化したのは2014年。それから約4年が経過した今、ついに全棟入居開始となりました!!

[全体物件概要] 

売主:三井不動産レジデンシャル 近鉄不動産 大和ハウス工業 三菱地所レジデンス 長谷工コーポレーション
施工:長谷工コーポレーション

総戸数:864戸、他に保育施設1区画(予定)

交通:JR京浜東北線「東十条」駅徒歩5分・東京メトロ南北線「王子神谷」駅徒歩6分・JR埼京線「十条」駅徒歩13分

所在地:東京都北区王子五丁目

駐車場:432台(月額:11500円~23500円・身障者用1台含む)、カーシェア1台、来客用4台
バイク置場:44台(大型バイク置場5台、バイク置場25台、ミニバイク置場14台)(月額:1500円(ミニバイク置場)、3000円(バイク置場)、4000円(大型バイク置場))
自転車置場:1728台(月額使用料:200円~400円)レンタサイクル10台、来客用10台

地図はこちらです↓

画像出典:ザ・ガーデンズ東京王子公式HP

画像出典:ザ・ガーデンズ東京王子公式HP

数年前からの読者様であれば「またか!!」と思わせたであろうくらい記事化、SNSで取り上げていたマンションです。

最近見始めていただいた読者様に伝わりやすく例えると、最近でいうパークタワー晴海、シントシティ、クオン流山おおたかの森、津田沼ザ・タワー、クロスタワーくらいの頻度です。うるさいくらい取り上げていますね(笑)

でもうるさいくらい取り上げたいおすすめのマンションでした。

全体図(ブルームコート販売時のもの) 画像出典:ザ・ガーデンズ東京王子公式HP

エアリーコートは2018年3月に入居開始、ブルームコートとカームコートは2018年9月に入居開始ということでめでたく全戸引き渡されました。総戸数864戸でありながらも全体竣工の1年ほど前に完売となった実績を見ればいかに人気マンションであったかは一目瞭然でしょう。

今回は全棟引き渡されて間もない棟内に相談者様2組様ご協力のもとお邪魔させていただきましたので写真を混ぜつつ共有いたします。

プラザウォークの線路

北王子貨物線、日本製紙王子倉庫跡地ということで線路が・・・粋な計らいですね、涙。

コンシェルジュカウンター

メインエントランスを入るとコンシェルジュカウンターがあります。

カフェラウンジ

メインエントランスにはカフェラウンジがあります。

ご協力いただいたAさんは先行入居となったエアリーコートの住民さんなのですが時間帯によっては満席になっていることが多く、後発棟の方々が入居されたらより混んでしまうのではないかとお困りではありました。

たしかにもう少し席数が多ければよかったとは思いましたがスペースはありますので管理組合で協議の上で席数を増やすこともできますし、何よりカフェラウンジが賑わっているということはそれだけ魅力の共用施設なわけです。

カフェメニュー

カフェラウンジが人気の理由はカフェサービスがあることです。

飲み物、軽食がリーズナブルな価格となっています。

カフェカウンター

コーヒーメーカーを設置するマンションも多いですがザ・ガーデンズ東京王子は大規模ということもあってか有人サービスとなっています。そのため退席後にテーブルの清掃もしてくれていました。(返却はセルフ)

私はテラス席でオレンジジュースをいただきました!

サクラサロンB

カフェラウンジの他にもブルームコート、カームコートそれぞれに息抜きできるスペースがあります。

共用廊下

共用廊下にゆとりがあるのがいいですね。袖壁もかっこいい~。これぞ分譲マンションです!!

玄関部に窓

Bさん宅にお邪魔させていただきましたが玄関に窓があるため明るいですし、玄関スペースにゆとりができるため魅力的ですね。お部屋にもよりますが天井高2600mmでサッシ高も取れており下がり天井も少ないため開放感があります。

ご協力いただいたAさん、Bさんありがとうございました!

中古相場は今後出来上がっていくため現状では確実に値上がっているとは言えませんが最初に販売されたエアリーコートは坪単価が約250万円、最後に販売されたカームコートは坪単価約270万円でしたから少なくともエアリーコートを買われた方は大幅に値上がりしているでしょう。

今後の中古相場としてはお部屋にもよりますが㎡あたり85万円くらいであれば動くのではないかと思います。

この辺りは引き続きウォッチしていきたいと思います。

なお、新築時に不安視されていた駐車場足りないかも問題ですが結果としては「余裕で足りた」とのことです。

東京23区では珍しくなってきた自走式駐車場(シャッターゲート付き)で設置率50%でしたから駐車場希望者が多く抽選ではないかなんて言われていましたが足りたとのことです。

今後中古で検討される方からすればほぼ確実に駐車場を借りれるというのも大きなメリットですし、車を持たない人からしても自走式で維持費がかかりにくく、管理費に影響するほど空きがあるわけではありませんからこちらも大きなメリットと言えるでしょう。

購入・売却相談、お待ちしております!

関連記事

ザ・ガーデンズ東京王子 カームコート販売開始!!「高いけど買うしかない?!」

ザ・ガーデンズ東京王子 ブルームコート 予定価格と間取り モデルルーム訪問

ザ・ガーデンズ東京王子売れ行き好調 北とぴあ展望ロビー×女子大生さん

ザ・ガーデンズ東京王子 予定価格と間取り モデルルーム訪問(スムログに飛びます)

ザ・ガーデンズ東京王子のスペシャルムービーが面白い!(過去に運営していたブログに飛びます)

ザ・ガーデンズ東京王子 価格は?! 日本製紙王子倉庫跡地に建つマンションです!(過去に運営していたブログに飛びます)

北王子貨物線、日本製紙王子倉庫跡地開発は大規模マンションに!! 「JV王子5丁目計画」(過去に運営していたブログに飛びます)

北区の新築マンション検索はコチラ


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションマニアへ相談できます!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です