今回ご紹介するのはルネ八王子トレーシアです!

[物件概要] 記事作成時点の先着順住戸

売主:総合地所
施工:長谷工コーポレーション
価格:2998万円~4388万円
専有面積:68.58㎡~80.34㎡
総戸数:86戸
規模:15階建て
交通:JR中央線・JR横浜線「八王子」駅徒歩10分 京王線「京王八王子」駅徒歩14分
所在地:東京都八王子市八日町
竣工予定:2019年1月

駐車場:24台 17000円~20000円(月額)
駐輪場:130台(他レンタサイクル4台) 100円~350円(月額)
バイク置場:5台 2000円(月額)

管理費:11400円~13400円(月額)
修繕積立金:5790円~6830円(月額)

地図はこちらです↓

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

首都圏新築分譲マンションとして初の「アーバンリサーチドアーズ」とのコラボ物件となります!!

となればアーバンリサーチドアーズをいろいろな角度から試して気分を高めてからモデルルーム訪問・・・ということで自宅近くのアーバンリサーチドアーズで家具を見たり食器や雑貨、服を購入したりと!

3種類のカレーとカレー用のお米

ドアーズで購入した食器(スプーンも!)でいただく!うまし!!

3種類のスープと千葉のピーナッツバター、そば!

こちらもドアーズで購入した食器(箸、箸置きも!)でいただく!うまし!!

そしてそして・・・

全身アーバンリサーチドアーズでコーディネート!!総額5万円程!

もちろんモデルルームにも上記画像のコーディネートで訪問!!

形から入る人間です(笑)

では物件レポートへ!

八王子駅からぎりぎりではありますが徒歩10分圏内、敷地の一部が甲州街道に面してはいるものの甲州街道を渡らないというのは強みでもあります。それにより駅までの行き来がしやすいことはもちろんのことバルコニー面も甲州街道に面していません。

ルネ八王子トレーシアの周辺には数多くのマンションがあるため「中古マンションでよろしくないですか?」となるかと思いきや先ほどご紹介したアーバンリサーチドアーズとのコラボによりコンセプトがしっかりとしていること、そして売りやすくするためでなくしっかりと住まう方に向けた取り組みがあるためルネ八王子トレーシアであれば「中古マンションとは大きな違いがありますからルネ八王子トレーシアおすすめしやすいですよ」と安心してお伝えできます。

住まう方に向けた取り組みとしてはまず新築分譲マンションならではの「購入するお部屋を見れない」という不安を解消しています。ルネ八王子トレーシアは長谷工オリジナルのBIMビューワーを分譲マンション販売において初めて導入、VRにより商談席のパソコンにて各お部屋のプラン及び各お部屋からの眺望などが確認できるようになっています。

それなら「完成販売にすれば良いのでは?」とツッコまれそうですが完成販売の場合は現物が確認できるもののカラーセレクト、メニュープラン、オプションなどを選べないことが多いですよね。

BIMビューワーであれば完成前のお部屋の下がり天井などが確認でき「モデルルームと違う!」「思ってたより下がり天井が酷い・・・。」など想像していたものと違ったということを極力防ぎつつ、新築マンションならではの楽しみであるカラーセレクト、メニュープラン、オプションなども選べるとなれば検討者にとってはとても魅力的なことでしょう。

BIMビューワーを実際に操作させてもらいましたが下がり天井などもしっかりと再現されていますし、モデルルーム以外のお部屋の感覚も掴めました。また、アクションロールプレイングゲームをやっているようで楽しかったです(笑)

共用部に関してもアーバンリサーチドアーズが監修していますからとてもおしゃれな空間となりそうです。

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

甲州街道には面しているものの建物自体は奥まっておりエントランスも甲州街道とは逆側にありますから共用部、専有部どちらも騒音の心配は少ないでしょう。

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

駐車場はタワーパーキング式となっています。86戸に対して24台しかありませんから抽選になることはほぼ間違いないでしょう。

設備仕様では残念ながらディスポーザーはありません。ただ管理費が70㎡で月額12000円を切りますし、規模感を考えれば妥協しやすいポイントではあるでしょう。

価格と間取りの一部を共有いたします!

Eタイプ 68.58㎡ 西向き

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

2階 2998万円 坪単価144万円
3階 3178万円 坪単価153万円
9階 3588万円 坪単価172万円
11階 3608万円 坪単価173万円

Fタイプ 80.34㎡ 南・西角 

画像出典:ルネ八王子トレーシア公式HP

2階 4048万円 坪単価166万円
8階 4238万円 坪単価174万円
15階 4388万円 坪単価180万円

Eタイプ 68.58㎡ 管理費(月額)11400円 修繕積立金(月額)5830円

Fタイプ 80.34㎡ 管理費(月額)13400円 修繕積立金(月額)6830円

給湯器リース料(月額)2160円

インターネット利用料(月額)648円

間取り自体は一般的ですがリビング側のバルコニーのみ奥行が2.15mあるため開放感はもちろん外観にデザイン性が生まれますから外から見た際のかっこよさという部分でもとても魅力的です。もちろんこの2.15mは狭い部分も含めた平均ではなく最大ですから例えばパークシティ柏の葉キャンパス一番街のようにどでかいバルコニーにして容積率を無駄、つまり本来なら部屋にできるのにバルコニーにするという「贅沢」をしているわけではありません。ただ個人的にはオール2mよりも一部が2.15m、一部が2m以下のほうが外観がかっこよくなるため好きです。

余談ですが日本綜合地所のオープンエアリビングという奥行4mくらいあるバルコニーに関しては隣戸との間に吹き抜けを設けているためこちらも容積率を無駄にしているわけではなく容積率不算入となっています。

話をルネ八王子トレーシアに戻して・・・アーバンリサーチドアーズとのコラボ、バルコニー形状と「どこにでもあるマンション」っぽくならないのはルネ八王子トレーシアの強みと言えるでしょう。

周辺の分譲マンション相場を確認しましょう!

・D´クラディア八王子 2004年築 八王子駅徒歩9分 新築時の坪単価約135万円 直近事例なし

・ザ・プレイス八王子 2010年築 八王子駅徒歩9分 新築時の坪単価約155万円 現在の坪単価約145万円

・パークホームズ八王子 2017年築 八王子駅徒歩11分 新築時の坪単価約160万円 直近事例なし 

上記相場からルネ八王子トレーシアの将来価値を予想すると

Eタイプ 68.58㎡ 9階 3588万円(新築時) → 2700万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

【住むレーション】

[JR中央線]

八王子 8:00発
立川 8:09着
新宿 8:42着
東京 8:57着

[京王線]

京王八王子 8:11発
新宿 9:04着

[JR横浜線]

八王子 8:01発
橋本 8:13着
町田 8:27着
新横浜 8:50着
横浜 9:05着

【総評】

八王子駅徒歩10分の新築マンションということだけを聞いたときは「ん~中古マンションで良いのでは」と思っていたのが正直なところなのですが公式HPがオープンして物件概要が分かるにつれて「これはいいなぁ~」と思えてモデルルームを見学。実際に感じたこととしては「これなら周辺の新築マンションとはあきらかな違いがありいいぞぉ~」「価格も割高感ない」ということ。

八王子エリアでマンション探しをしている方にはぜひチェックしていただきマンションです。

もちろん私自身がアーバンリサーチドアーズのコンセプトが好きだからこそハマったわけで、尖っているからこそハマる人ハマらない人がはっきりするマンションだと思います。個人的にモデルルームの優しい印象なども好感をもてました。

マンション高値市況だからこそ周辺の既存マンションとの差別化は大切だと改めて感じました。

関連記事

シティタワー八王子フレシア 予定価格と間取り 第一期が狙い目!

ブリリアタワー八王子 予定価格と間取り モデルルーム訪問

イニシア日野 価格と間取り モデルルーム訪問

パークホームズ八王子 モデルルーム訪問(過去に運営していたブログに飛びます)

ルネ八王子トレーシアの物件詳細はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です