今回ご紹介するのはブリリア東中野ステーションフロントです!

[物件概要]

売主:東京建物
施工:南海辰村
価格:3298万円~6698万円
専有面積:30.73㎡~54.24㎡
総戸数:38戸 (うち、非分譲住戸10戸・提携企業優先分譲3戸含む)
規模:14階建て

交通:
総武緩行線「東中野」駅徒歩2分
大江戸線「東中野」駅徒歩2分
東西線「落合」駅徒歩7分
丸ノ内線「中野坂上」駅徒歩11分

所在地:東京都中野区東中野二丁目
竣工予定:平成30年11月上旬

管理費:13900円~24500円(月額)
修繕積立金:3170円~5590円(月額)

駐輪場二段式:64台 250円・500円(月額)

地図はこちらです↓

画像出典:ブリリア東中野ステーションフロント公式HP

総武線各駅停車と大江戸線が交差する東中野駅から徒歩2分の好立地に誕生するブリリア東中野ステーションフロントを見学してきました!

現地は山手通りから1歩中へ入るため駅近でありながらも大通り、線路に面していません。西方向は第一種低層住居専用地域の住宅街となるため眺望、採光ともに優れた住戸が多くなります。東側と南側はマンションに囲まれてしまいますがCタイプ以外は西向きのためお部屋から外を見たときの囲まれ感はないでしょう。

ただ物件自体は一面しか接道しておらずその道が車一台通るのがやっとの広さのため工事も通行止めにしておこなうほどですから囲まれ感は否めません。建物に入ってしまえば気にならない点ではありますが立地条件としてはマイナスポイントと言えるでしょう。

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

Aタイプ 40.45㎡ 西向き 管理費(月額)18300円 修繕積立金(月額)4170円

画像出典:ブリリア東中野ステーションフロント公式HP

2階 4300万円台 坪単価351万円
3階 4500万円台 坪単価367万円
10階 4700万円台 坪単価384万円
13階 4900万円台 坪単価400万円

Bタイプ 54.24㎡ 西向き 管理費(月額)24500円 修繕積立金(月額)5590円

画像出典:ブリリア東中野ステーションフロント公式HP

2階 5900万円台 坪単価359万円
3階 6100万円台 坪単価371万円
4階 6200万円台 坪単価378万円
5階 6300万円台 坪単価384万円
9階 6400万円台 坪単価390万円
10階 6500万円台 坪単価396万円
11階 6600万円台 坪単価396万円
13階 6700万円台 坪単価408万円

Cタイプ 30.73㎡ 東向き 管理費(月額)13900円 修繕積立金(月額)3170円

画像出典:ブリリア東中野ステーションフロント公式HP

2階 3200万円台 坪単価344万円
3階 3300万円台 坪単価355万円
4階 3400万円台 坪単価365万円
9階 3500万円台 坪単価376万円
10階 3600万円台 坪単価387万円
11階 3700万円台 坪単価398万円

西向きの間取りは開口部が少ないのが残念ですね。眺望の期待ができない東向きの間取りのほうが開口部が広くなっています。1フロア3戸というプライバシー性はありますが住戸ごとの玄関位置が近いことは少し気になりました。

敷地が狭いためなかなかゆとりある敷地配置にすることは難しく、価格に割高感がないため妥協できることではないでしょうか。

周辺の築浅中古マンション相場を確認しましょう!

・プラウド東中野 2012年築 駅徒歩2分 新築時の坪単価約325万円 現在の坪単価約370万円

・クラッシィタワー東中野 2015年築 駅徒歩1分 新築時の坪単価約350万円 現在の坪単価約410万円

上記相場から考えられるブリリア東中野ステーションフロントの将来価値としては

Bタイプ 54.24㎡ 9階 6400万円台(新築時) → 6000万円(築5年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

駅から山手通りを渡らなくてはならない点はクラッシィ、シティハウス、プラウドに比べて劣るわけですがその分西側の眺望が抜けてくるため中古市場でも十分戦えるのではないでしょうか。

東中野はアトレ、サミット、ライフとそこそこ規模感のある日常使いできる買い物施設が揃っているのも魅力です。

設備面ではディスポーザーはありません。食洗機(Aタイプ、Bタイプのみ)、ミストサウナ、床暖房、複層ガラスは標準装備、構造面では二重床・二重天井を採用、床スラブ厚は235mm以上となっています。

【住むレーション】

[総武緩行線]

東中野 8:01発
新宿 8:05着
秋葉原 8:24着

[大江戸線]

東中野 8:01発
新宿 8:10着
六本木 8:20着

【総評】

中古相場との大きな価格差がないのはいいですね。市況が大きく変化しなければ10年住んでも値下がり率は10%ほどになりそうです。

総戸数38戸、一番広くても54㎡台ということでもしかしたらお子様が一人もいないマンションになる可能性もあります。いても数人ほどかと。それだけシングル、ディンクスに特化しているということですから静かで落ち着いたマンションとなりそうです。

大規模マンションと違いスケールメリットはありませんが交通利便性、買い物利便性の良い場所で静かに暮らしたい、さらには資産性も確保したいという方にはとてもおすすめしやすいマンションとなります。

関連記事

パークリュクス中野 予定価格と間取り 目黒サロン訪問

ブリリア東中野パークサイドヒルズ 価格と間取り モデルルーム訪問


新築マンションの資料請求はこちら!

マンションマニアへ相談できます!

マンションマニアがプロデュースした売却相談サービス

マンションカウンター公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です