今回は田無駅から徒歩14分のヴィーガーデン ザ・レジデンスをご紹介します!

[物件概要]

売主:コスモスイニシア 大和ハウス工業 伊藤忠都市開発 伊藤忠商事
施工:清水建設
総戸数:796戸(保育施設1戸含む)
専有面積:68.60㎡~130.57㎡
規模:19階建て
交通:西武新宿線「田無」駅徒歩14分
所在地:東京都西東京市向台町3丁目
竣工:2010年8月下旬

こちらのマンション、私自身も購入候補の1つとして残っており何度もモデルルームを訪問したマンションです。

いや~懐かしい。。。以前住んでいたわけでもないのに現地を訪れて涙ぐんでしまいました。「いいマンションだなぁ~」という思いはもちろん、「若年層の一般的なサラリーマンが買える良質な新築マンションって少なくなってきたなぁ~」という時代の流れを感じて自然と涙が出てきてしまいました。

当時検討していたお部屋は約70㎡で3300万円程度のお部屋でした。それでもけして条件の悪いお部屋ではなく、マンション自体も素晴らしいものでした。

都立小金井公園近接、IHI(旧・石川島播磨重工業)田無工場跡地の約94000㎡の敷地を官民一体の開発として、住宅、スーパーサミットなどの商業施設、医療施設、保育施設、公園が整備されました。街の名前はVi:GARDEN(ヴィーガーデン)、その敷地内で開発された大規模マンションがヴィーガーデン ザ・レジデンスとなります。

ディスポーザー、床暖房、複層ガラス、二重床・二重天井など設備面、構造面も充実しており、ゲストルームなどの共用施設に加えて自走式もしくは平置き式の駐車場が100%設置となっています。

田無駅までは徒歩14分と駅距離はありますが敷地内のバス停から路線バスでJR中央線の吉祥寺駅、三鷹駅、武蔵境駅に容易にアクセスすることができます。

【住むレーション】

[バス(武蔵境駅行き)→中央線]

VG西東京 8:08発
武蔵境 8:27着 8:38発
新宿 9:03着
東京 9:17着

[バス(三鷹駅行き)→中央線]

VG西東京 8:05発
三鷹 8:30着 8:41発
新宿 9:03着
東京 9:17着

[バス(吉祥寺駅行き)→中央線]

VG西東京 7:57発
吉祥寺 8:19着 8:30発
新宿 8:49着
東京 9:03着

[西武新宿線]

田無 8:00発
高田馬場 8:24着
西武新宿 8:28着

バスの本数もそこそこ多く、すべての行き先を合わせると平日7時台は10本運行されています。また、すべてのバスが始発便のため座れるのも魅力的です。

これだけの充実度で新築時の販売価格は平均坪単価150万円程度と抑え目で、ごくごく一般的な収入の方でも無理なく手が届く価格帯でした。現在は坪単価160万円~坪単価185万円程度で動いています。

一例・・・

・3100万円程度(新築時) → 3500万円台(中古時) 約72㎡
・5000万円程度(新築時) → 5000万円台(中古時) 約102㎡

駅距離の割にはしっかりと価格を維持していますね!

近年は建築費高騰の影響もあり平均坪単価150万円程度のマンションを目にすることはほとんどなくなってきましたね。当時購入を検討していたマンションの現地を訪れて「今住まい探しをしている方は大変だ・・・(私自身含めて)」と改めて感じました。そんな中だからこそ少し高くてもご自身にとって相性の合う長く住める物件を選んでいただければと思っています。

ちなみにですが当初はコスモスイニシアの単独事業でヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンスという物件名で販売していたのですがコスモスイニシアが業績悪化のため債務超過となり一時的に建設、販売が休止されました。その後JV事業となりヴィーガーデン ザ・レジデンスとして建設、販売を再開したという経緯があります。

関連記事

パークホームズ田無ザ ガーデン 価格は?! 現地を見てきました!

田無駅のマンション検索はコチラ


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です