ザ・パークワンズブランドの2物件が2月17日から一般販売となります。すでに会員販売で売れてしまっている住戸もありますがまだチャンスはあります。前回は千代田佐久間町について記事にいたしましたが、今回は品川戸越についてです。

[物件概要] ※記事作成時点での販売概要

売主:三菱地所レジデンス
施工:木内建設
価格:2610万円~4180万円
専有面積:25.01m2~40.77m2
総戸数:84戸(事業協力者住戸17戸、ザ・パークワンズクラブ会員優先販売住戸27戸を含む)
規模:13階建
交通:東急池上線「戸越銀座」駅徒歩6分 都営浅草線「戸越」駅徒歩6分 東急目黒線「不動前」駅徒歩13分 JR山手線「五反田」駅徒歩15分

所在地:東京都品川区平塚2丁目
竣工:2017年9月上旬

管理費:月額9030円~14720円
修繕積立金:月額2760円~4490円

駐車場:4台(平置3台・身障者用駐車場1台)(月額)28000円~31000円
自転車置場:50台(月額)200円・400円
バイク置場:2台(月額)2000円
ミニバイク置場:3台(月額)1000円

地図はこちらです↓

画像出典:ザ・パークワンズ品川戸越公式HP

ザ・パークワンズ品川戸越は若い人にもぜひ選んでいただきたいマンションとして推奨しています。売主の三菱地所レジデンスは今年に入り声優の内田真礼さんを起用したWEBCMを公開、しかし撮影が富裕層向けのザ・パークハウス碑文谷一丁目だったため「さすがにまれいたそも買えないだろ」「一瞬マンション買いたくなったけど無理!」などいろいろな意見がネットで繰り広げられていました。

私にも「三菱地所レジデンスのマンション住みたいんですがお安めのないですか?」なんていう質問が来たくらいです。記事作成時点でのWEBCM再生回数はなんと100万回越え!!内田真礼さんのパワーは強烈ですね!

今回ご紹介するザ・パークワンズ品川戸越は内田真礼さんはもちろんごくごく一般的な所得の方でも購入ができるマンションです。価格面だけではなく「資産面」「交通利便性」「買い物利便性」も魅力的です。仕様構造もザ・パークハウスに比べると若干劣る部分もありますが、「一般的な賃貸マンションに比べればハイグレード」と自信をもって評価できます。

立地面では大通り沿いのため音問題はあるものの、都営浅草線の戸越駅、東急池上線の戸越銀座駅へ徒歩6分、東急目黒線の不動前駅まで徒歩13分、JR山手線の五反田駅まで徒歩15分と複数駅、複数路線が利用可能、買い物に関しては商店街はもちろんスーパーマーケットなども複数あり困らないどころか迷うほどでしょう。

価格と間取りの一部を共有いたします。

Dタイプ 25.03㎡ 南東向き

画像出典:ザ・パークワンズ品川戸越公式HP

2階 2610万円 坪単価344万円
13階 2790万円 坪単価368万円

2610万円のお部屋をフルローンで購入したとしても管理費など合わせて月額8万円弱で済み、賃料より安い支払いで資産形成ができて住み心地の満足度も上がるでしょう。同エリアで月8万円弱でどんなマンションに住めるか調べれば一目瞭然です。

坪単価としてはお安くはないのですが立地が良いため大幅下落の可能性や賃貸需要がなくなる心配はほとんどありません。周辺相場を見ても物件近くのライオンズタワー五反田が築14年で坪単価260万円程度で動いていますから例えば25㎡で2700万円のお部屋を購入したとすると築14年時には2000万円程度で売却することが可能です。完全投資目線としてはさほど良い数字ではありませんが実需用としては十分なリセールバリューです。

内廊下、高級感ある外観(とくに背中側から見た姿)など月額8万円弱なら立地を考えればけしてお高くはありません。まだ結婚の予定がないシングルの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?年齢だけは皆平等です。早めにザ・パークワンズ品川戸越のようなマンションを購入しておけば将来結婚するときにも足かせにならず、仮に結婚しなかったとしても「あの時購入しておいて良かった」そう思える可能性が高いマンションと評価します。

関連記事

三菱地所レジデンス×内田真礼さん ショートムービー公開!

ザ・パークワンズ 千代田佐久間町 予定価格と間取り

ザ・パークワンズ渋谷本町 価格と間取り 30㎡以上のお部屋が多いパークワンズ

戸越銀座駅のマンション検索はコチラ


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です