今回ご紹介するのはクレヴィア浅草です!

[物件概要] ※記事作成時点での販売概要(予定)

売主:伊藤忠都市開発
施工:佐藤秀
価格:3800万円台~7400万円台
専有面積:50.61m²~75.76m²
総戸数:35戸
規模:13階建
交通:東京メトロ銀座線「浅草」駅徒歩13分 つくばエクスプレス線「浅草」駅徒歩9分
所在地:東京都台東区浅草五丁目
竣工:2018年2月下旬予定

管理費(月額)14300円〜21400円
修繕積立金(月額)5100円〜7600円

駐車場:3台(平置2台、身障者用1台)
自転車置場:58台(2段式)
バイク置場:1台

地図はこちらです↓

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

強くおすすめできるマンションです!!今の相場で考えるとあきらかにお安くなっています。焦らせたくはないですが同マンションが気になる方は一日でも早く見学、気に入ったら即申し込み(ローンの方は審査)されることをおすすめします。抽選必須のマンションですし、おそらくですがサクッと完売します。第一期の登録締め切りまで時間がありません。気になる方はどうかお急ぎください。

早速ですが価格と間取りの一部を共有いたします。

※Cタイプの販売が後のため予定価格となっています。A・Bタイプは正式価格です。

Aタイプ 64.38㎡ 南・東・北向き

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

2階 4679万円 坪単価240万円
7階 5169万円 坪単価265万円
12階 5959万円 坪単価306万円

Bタイプ 62.1㎡ 西・南向き

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

2階 4289万円 坪単価228万円
7階 4789万円 坪単価255万円
12階 5189万円 坪単価276万円

Cタイプ 50.61㎡ 西・北向き

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

2階 3700万円台 坪単価241万円
6階 4300万円台 坪単価281万円
12階 4600万円台 坪単価300万円

平均坪単価としては260万円~270万円程度のようです。

全体的にお安いのですが個人的にはBタイプの10階、5029万円(坪単価267万円)のお部屋が資産価値と満足度のバランスが取れていて欲しいなぁ~と感じました。

浅草5丁目アドレスの築浅中古マンション相場を確認しましょう!

・ヴェレーナ浅草 2013年築 TX浅草駅徒歩13分 坪単価200万円~坪単価240万円程度

クレヴィア浅草のほうが駅に近くて「新築」で「平均坪単価260万円~270万円」となれば新築プレミアム(新築という価値に払うお金)も比較的少なく資産性に優れていることがわかります。

同マンションの評価点は価格だけではありません。ご覧いただいたように全戸角住戸となっておりスパンもしっかりと取れています。使いづらい70㎡よりもむしろ広く使えるのではないかと思える良い間取りです。さらにはカラーセレクトだけでなく対面キッチンをアイランドキッチンにしたり、洋室をDENにしたりと多くのメニュープランを無償で選ぶことができます。クロスに関しても洋室かお手洗いのどちらかは無償でアクセントクロスを選ぶことができるなど満足度の追及もしっかりとおこなっています。

設備仕様に関してもディスポーザーはないものの玄関前カメラ付きインターホン、カスタマイズできる収納、二重床、二重天井、エレベーターセキュリティとグレードが高くなっています。さすがはクレヴィアと評価できるのはものすごく細かいところまで考えられて造られていることです。例えば下記写真の浴室乾燥機用のバーですが奥のバー掛けが少し下がっていますね。

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

画像出典:クレヴィア浅草公式HP

これは手前に付けるバーを収納するためのものですがバー掛けの位置が同じだと取り出すときに手前のバーとぶつかり苦労します。一般的なバー掛けの位置は下記写真をご参考にしてください。

DSC09719

外観に関しても浅草らしいモダンなものとなっており高級感があります。ランドスケープに関してもエレベーターから降りるとエントランスホールからは庭が自然と眺められる導線となっており粋な計らいがなされています。ごみ置き場に関してもエントランス、エレベーターホールからは扉を隔てて隔離しており臭い問題の心配もありません。

駅距離に関しては銀座線の浅草駅徒歩13分ですからけして駅近ではありません。しかしながら馬道通りの利用はもちろん浅草寺の中を通り抜けられますから混み合わない朝、夜はそちらを利用したほうが浅草を感じながら歩けるためおすすめのルートです。浅草寺が通り道というのはポテンシャルが高いと評価できます。

また銀座線は地下鉄でありながらも地上からホームまでの距離が短く、さらには始発駅ですから座って通勤することができます。銀座線だけではなくつくばエクスプレス、東武スカイツリーライン、都営浅草線も利用できますからマルチアクセスが可能です。

【住むレーション】

[銀座線]

浅草駅  8:01発
上野駅  8:06着
銀座駅  8:19着
虎ノ門駅 8:23着
渋谷駅  8:36着

[TX]

浅草駅  8:00発
秋葉原駅 8:05着

浅草駅  8:11発
北千住駅 8:16着
つくば駅 9:01着

[浅草線]

浅草駅   8:06発
品川駅   8:31着
羽田空港駅 8:58着(国内線)

[スカイツリーライン]

浅草駅  8:10発
北千住駅 8:20着
春日部駅 8:42着 
会津田島駅 11:43着

会津田島駅はネタとしてもどこへ行くにも便利です!鉄道だけでなくバス便も豊富で、物件近くの浅草警察署前バス停から池袋駅東口行きに乗車すれば45分程度で池袋駅へアクセスできます。

【総評】

繰り返しになりますがお急ぎください!おすすめのマンションです!

妥協点としては駅距離と低層階の囲まれ感です。あとは浅草エリアは好き嫌いがはっきりと分かれやすい街ですからそもそも浅草が好きかどうかです。その点がクリアできれば文句なしでおすすめすることができます。地元の方に人気の浅草アドレスですから地元需要も多くなりそうです。

ただ安いだけでなくメニュープラン、カスタマイズ、外観、仕様のこだわり・・・同マンションは「割安なのに満足度も高いマンション」と評価します。ただ単に割安なマンションではないという点に注目していただければと思います。

しかし最近のクレヴィアブランドの商品力、提案力は凄まじいですね。伊藤忠都市開発も十分大手ではありますが「プラウド」「パークホームズ」「ザ・パークハウス」「シティハウス」などと比べるとクレヴィアブランドの知名度はまだまだと感じます。しかし商品力、提案力は負けていないどころか勝っているのではないかと感じます。

接客に関しても営業ではなく提案方のため聞いてても面白いですし欲しくなってしまうんですよね。営業さん目線で考えても商品の選択肢が幅広いため提案しつつ接客ができるわけですから楽しいのではないでしょうか。もちろん後からどうにもできない外観、ランドスケープ、構造などの基礎はしっかりとしています。

情報社会ですから価格や相場などはネットで検索すれば秒で出てくる時代です。モデルルームに行く必要が薄くなってきていると言っても過言ではありません。それでもモデルルームに訪問すると[ワクワクする仕掛け]があったらどうでしょう。クレヴィアのように変えられない部分はしっかりとしつつもエンドユーザーに商品をカスタマイズさせるという楽しみを持たせる販売方法が今後の主流になっていくのではないかと感じました。

1月23日の銀座線ダイヤ改正で運行本数が大幅増(上野止まりが浅草駅まで運転)となることも販売の追い風となりそうです。

浅草駅のマンション検索はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です