今回ご紹介するのはルフォンリブレ王子です!

[物件概要]

売主:サンケイビル
設計:髙松建設
施工:髙松建設
価格:2700万円台~5700万円台
専有面積:28.22㎡~53.55㎡
総戸数:49戸
規模:13階建て
交通:JR京浜東北線「王子」駅徒歩6分 東京メトロ南北線「王子」駅徒歩8分 都電荒川線「飛鳥山」駅徒歩2分
所在地:東京都北区滝野川1丁目
竣工予定:2020年5月

駐車場:平置き(身障者用1台含む):3台
駐輪場:2段スライドラック式駐輪:54台
ミニバイク置場:平置2台

地図はこちらです↓

画像出典:ルフォンリブレ王子公式HP

王子駅から飛鳥山公園沿いの坂を上り徒歩6分、北側は首都高ですが地下に潜っているためそこまで気になりません。

一番広くても53㎡台とシングル・ディンクス向けとなりますが全戸南向きとなっておりバルコニー面に背の高い建物もありませんから日当たり・眺望の抜け感には期待ができます。シングル・ディンクス向けマンションとなれば駅に近い代わりに採光や眺望、周辺の賑やかさを妥協することになることも多い中で駅距離や住環境のバランスが取れていますから何が何でも駅近という方でなければ魅力に感じることでしょう。

スーパーマーケットなど日常の買い物施設は王子駅付近となってしまうのは住居系エリアならではのデメリットとはなります。

外観デザインに関しては角住戸のバルコニーを独立型としているのが大きな特徴となります。ガラス手摺はダーク系色、中住戸との境はホワイト系色とすることで上質感を出せているのはいいですね。エントランスホールはこじんまりとしてはいますが木調のデザイン壁と縦格子で高級感を出していますし、住戸階はカーペット敷きの内廊下としていますから一般的な賃貸マンションとはあきらかな違いを出せています。

駐車場は身障者優先含めて建物下に平置き2区画、敷地内の屋根なし平置き2区画となります。建物下の2区画は庇部分を通れば雨に濡れずに建物内へ出入りできます。月額利用料金は27000円・28000円を予定しています。大通りや高速道路の出入口も近いですから車移動の方にはかなりの魅力と言えるでしょう。

ごみ置き場はメールコーナーから2つの扉を挟みますから臭い漏れの心配は少ないでしょう。

予定価格と間取りの一部を共有いたします。

Aタイプ 2LDK 53.24㎡ 管理費(月額)16300円 修繕積立金(月額)6390円

画像出典:ルフォンリブレ王子公式HP

2階 4900万円台 坪単価304万円
3階 5200万円台 坪単価322万円
6階 5400万円台 坪単価335万円
9階 5500万円台 坪単価341万円
11階 5500万円台 坪単価341万円
12階 5600万円台 坪単価347万円

Bタイプ 1LDK 34.32㎡ 管理費(月額)10500円 修繕積立金(月額)4120円

画像出典:ルフォンリブレ王子公式HP

2階 3200万円台 坪単価308万円
3階 3400万円台 坪単価327万円
6階 3500万円台 坪単価337万円
9階 3500万円台 坪単価337万円
11階 3600万円台 坪単価346万円
12階 3600万円台 坪単価346万円

Cタイプ 1DK 28.22㎡ 管理費(月額)8700円 修繕積立金(月額)3390円

画像出典:ルフォンリブレ王子公式HP

2階 2700万円台 坪単価316万円
3階 2900万円台 坪単価339万円
6階 3000万円台 坪単価351万円
9階 3000万円台 坪単価351万円
11階 3100万円台 坪単価363万円
12階 3100万円台 坪単価363万円

Dタイプ 2LDK 53.55㎡ 管理費(月額)16400円 修繕積立金(月額)6430円

画像出典:ルフォンリブレ王子公式HP

2階 4900万円台 坪単価302万円
3階 5300万円台 坪単価327万円
6階 5400万円台 坪単価333万円
9階 5500万円台 坪単価339万円
11階 5600万円台 坪単価345万円
12階 5700万円台 坪単価351万円

平均坪単価は約335万円です。

Cタイプは賃貸風の間取りとなってしまっていますね。Aタイプは西側の窓は目の前にマンションがくるため抜けませんが主寝室となるであろう洋室1にバルコニーがあり、北側が抜けてきますから自然光と眺望の抜け感に期待ができます。

設備仕様はディスポーザーはありませんが食洗機が全戸に付いています。28㎡の住戸にも食洗機を付けてくれているのはありがたいですね。キッチン天板天然石、浴室フラットライト、浴室ワイドミラー、浴室扉Wタオルバー、ミストサウナ、ローシルエットトイレ&手洗い器など単価なりのものとなっています。ルフォンブランドお馴染みのラシックプリュスを採用して収納面も工夫、ウォークインクローゼット内に最初から付長押(つけなげし)が付いているなど女性検討者が多いであろうことを考えるとウケは良いでしょう。

玄関前カメラ付きインターホン完備なのはとくにシングル女性からしたら嬉しいでしょう。

構造は二重床、二重天井。基本天井高は2450mm・2500mmです。

周辺相場を確認しましょう!

ダイアパレス飛鳥山 2006年築 滝野川1 新築時の坪単価約225万円 現在の坪単価約180万円

・ダイナシティ王子 2007年築 滝野川2 新築時の坪単価約325万円 現在の坪単価約225万円

リビオレゾン王子飛鳥山 2019年12月竣工予定 滝野川1 新築時の坪単価約375万円 新築販売中

上記相場からルフォンリブレ王子の将来価値を予想すると

Cタイプ 1DK 28.22㎡ 3階 2900万円台(新築時) → 2150万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

建設地周辺動画

【総評】

気になるのはダイナシティ王子の中古相場ですね。

・28.57㎡ 新築時2900万円台 2019年時2100万円台

と築12年でけっこうな値下がりとなっています。王子駅徒歩3分と駅距離で言えばダイナシティ王子のほうが魅力的ですし、ルフォンのブランド力やこだわりをもっても周辺相場にのまれてしまう可能性は十分あるでしょう。

賃料相場としてもダイナシティ王子は㎡単価約3100円での動きですから新築プレミアムを含めても28.57㎡の住戸で10万円ちょいがよいとこでしょう。そうなれば毎月の支払いと大差なくなってしまいます。資産形成や賃貸としてのお得度としてはルフォンリブレ赤羽のほうが強いことが相場から考えられます。

ただ、手が出しやすい価格帯なこともたしか。

物件自体は外観、ランドスケープ、室内のこだわりなど魅力が多いですからローンの背負う金額を抑えつつも満足度を得たい方に向いているでしょう。

前回の記事→ルフォンリブレ王子飛鳥山(予想) 価格は?! 現地を見てきました!

関連記事

リビオレゾン王子飛鳥山 価格と間取り お久しぶりの飛鳥山公園隣接

ルフォンリブレ赤羽 予定価格と間取り モデルルーム訪問


新築マンションの資料請求はこちら!

マンションマニア本人に相談できます!

マンションマニアがプロデュースした売却相談サービス

マンションカウンター公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です