今回ご紹介するのはルネ本厚木です!

[物件概要]

売主:総合地所 東急不動産 西日本鉄道
施工:長谷工コーポレーション
価格:3438万円~5398万円
最多価格帯:3800万円台(13戸)
専有面積:60.99㎡~82.27㎡
総戸数:222戸
規模:15階建て
交通:小田急電鉄小田原線「本厚木」駅徒歩6分(ミロード口利用で徒歩5分)
所在地:神奈川県厚木市田村町
竣工予定:2020年2月下旬

管理費:12100円~16300円(月額)
修繕積立金:6100円~8230円(月額)

電波障害積立金:70円~90円(月額)
インターネット利用料:1210円(月額)
給湯器リース料:2255円(月額)

駐車場:129台(内1台:身体障害者用駐車場、来客用駐車場) 18000円~22000円(月額)
駐輪場:444台(他レンタサイクル2台) 200円~400円(月額)
バイク置場:5台 3000円(月額)
ミニバイク置場:11台 2000円(月額)

地図はこちらです↓

画像出典:ルネ本厚木公式HP

イトーヨーカドー厚木店の駐車場跡地となります。

イトーヨーカドー厚木店の建物跡地も(仮称)レーベン本厚木(134戸)、プレミスト本厚木(144戸)と分譲マンションになりますから本厚木駅北口側だけでも3棟、合計500戸の新築マンション供給があります。

南口のザ・パークハウス本厚木タワー(163戸)を合わせると合計663戸と一時的にですが供給過多となります。(供給過多自体は一時的なものなのであまり気にする必要はないエリアです)

だからこそどれを購入するのか迷いますよね。相談件数も海老名並に増えています。

私は北口側であれば今回ご紹介するルネ本厚木が一番のおすすめとなります。

その理由としては希少性です。

もともと縦に長い敷地が多く、南方向に対して斜めっている道路も多いため南向き住戸を多く設けることが難しいエリアです。今回ご紹介するルネ本厚木は222戸すべてが南向きです。さらには南方向は住居エリアですから囲まれ感もありません。

目の前の道路が相互通行なのに狭いのですがマンションが完成すると歩道(いわゆる自主管理歩道)ができます。

さらには新たに生まれ変わるイトーヨーカドーが北側にできますから買い物利便性はいわずもがなです。イトーヨーカドーは2019年春にオープンする予定で一階部分が生鮮食品など、二階部分にテナントを誘致するとのことです。建築看板を見る限りは保育施設もできるようです。

ただしイトーヨーカドーはマンション直結ではありません。エントランスを出ればすぐにイトーヨーカドーの敷地ですからなくとも困りはしませんがあればまったくの傘いらずにもできたはずですから惜しいですね。

ルネブランドですから総合地所がメイン売主となり、ここ最近の「ルネブランド、いつもの長谷工マンションじゃない」に当てはまります。めちゃくちゃハイグレードというわけではありませんが単価からしたら十分なものとなっています。

ディスポーザー、食洗機、オープンキッチン、キッチン横カウンター、キッチンバックカウンター、ウォールドアハイタイプ&収納型、バルコニー隣戸境隔て板トールタイプ、サッシ高2150mm、天井高2500mm、玄関部窓、玄関前カメラ付きインターホンなどなど充実したものとなっています。主寝室のクローゼットは下部が引き出しになっているなど細かいこだわりもあります。

外観に関してもガラスパネルのバルコニーは左右を格子に、背中側も階段を壁で隠す(外から階段を歩いている人が見えない)など形状は団地感あるもののあきらかに分譲マンションだとわかるくらいのかっこよさとしています。エントランス部分も2部屋分を二層吹き抜けとしてしています。ゲストルーム、カフェラウンジ(コーヒーマシン設置)、パーティールームなどお馴染みのものに加えて最近流行りのランドリールームを設けています。

1階に住戸がないため駐輪場の半分が建物内かつ平置きとなっています。全部がラック式やスライド式だと装備品の多い自転車が止められないなんてこともよくありますからこれはいいですね。もちろんサイクルポートには敵いませんが。板状で横に長いためごみ置き場が遠い住戸があります。

エントランス周りの植栽は日比谷花壇監修で管理も日比谷花壇がおこないます。

総合地所(長谷工の仲間です)と長谷工コーポレーションだからこそ「長谷工コーポレーションが造りたいマンション」となっています。ルネ南砂町リバーフィール(キラリスナPJ)と同じくこれぞ分譲マンションというものです。ただし浴室はライトがブラケットであったりと物足りなさを感じました。

価格と間取りの一部を共有いたします!

全戸南向き

Aタイプ 4LDK 82.27㎡ 西・南角

画像出典:ルネ本厚木公式HP

2階 4778万円 坪単価191万円
5階 4888万円 坪単価196万円
10階 5098万円 坪単価204万円
15階 5398万円 坪単価216万円

C2タイプ 2LDK+S 60.99㎡
2階 3438万円 坪単価186万円
5階 3568万円 坪単価193万円
10階 3658万円 坪単価198万円
15階 3798万円 坪単価205万円

Eタイプ 3LDK 72.20㎡
2階 3968万円 坪単価181万円
5階 4098万円 坪単価187万円
10階 4208万円 坪単価192万円
15階 4348万円 坪単価199万円

Fタイプ 4LDK 76.38㎡

画像出典:ルネ本厚木公式HP

2階 4218万円 坪単価182万円
5階 4348万円 坪単価188万円
10階 4458万円 坪単価192万円
15階 4598万円 坪単価199万円

Iタイプ 3LDK 77.44㎡
3階 4498万円 坪単価192万円
5階 4578万円 坪単価195万円
10階 4798万円 坪単価204万円
15階 5098万円 坪単価217万円

平均坪単価としては約195万円です。

角部屋がコーナーサッシ(Be-Next L)になっているため室内からの開放感はもちろん外から見た時にも外観に高級感が出ます。廊下側もアウトフレームにしており、下がり天井が出ないよう耐震壁内蔵梁を採用しています。

一部住戸には可動式収納のウゴクロが採用されています。

維持費一例

Eタイプ 3LDK 72.20㎡

管理費(月額)14300円
修繕積立金(月額)7220円
電波障害積立金(月額)80円
インターネット利用料(月額)1210円
給湯器リース料(月額)2255円

合計25065円

日比谷花壇に支払う管理費や給湯器がリースであることを考えればけしてお高いということはないでしょう。

駐車場がタワーパーキングと機械式というのは大きな弱点となります。設置率は約58%ですから少し足りないかちょうど埋まるくらいでしょうから空きが目立つということはなさそうですが非タワマンでタワーパーキングは車利用者にとっては面倒ですね。

周辺相場を確認しましょう!

・アイディーコート本厚木弐番館 2004年築 本厚木駅徒歩4分 新築時の坪単価約110万円 現在の坪単価約125万円

・D´クラディア本厚木 2005年築 本厚木駅徒歩5分 新築時の坪単価約135万円 直近売り出し事例なし

・D´クラディア本厚木コアレジデンス 2007年築 本厚木駅徒歩6分 新築時の坪単価約150万円 現在の坪単価約135万円

・ランドシティ本厚木フェリス 2008年築 本厚木駅徒歩7分 新築時の坪単価約155万円 直近売り出し事例なし

・アイディーコート本厚木シティゲート 2011年築 本厚木駅徒歩4分 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約170万円

・プレシス本厚木レジデンス 2013年築 本厚木駅徒歩4分 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約145万円

・プレシス本厚木パークフロント 2015年築 本厚木駅徒歩3分 新築時の坪単価約155万円 現在の坪単価約175万円

・プレシス本厚木エクシア 2015年築 本厚木駅徒歩5分 新築時の坪単価約140万円 現在の坪単価約165万円

・ポレスター本厚木セントラルパーク巣 2015年築 本厚木駅徒歩6分 新築時の坪単価約135万円 現在の坪単価約155万円

上記相場からルネ本厚木の将来価値を予想すると

Eタイプ 3LDK 72.20㎡ 5階 4098万円(新築時) → 3600万円(築10年時) 

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

建設地

【住むレーション】

[小田急線]

本厚木 7:54発
海老名 7:57着
相模大野 8:07着
町田 8:11着
新百合ヶ丘 8:23着
登戸 8:34着
下北沢 8:43着
代々木上原 8:45着
新宿 8:51着

[モーニングウェイ]特急料金 新宿まで570円

本厚木 7:49発
海老名 7:52着
新宿 8:42着

[メトロモーニングウェイ]特急料金 町田まで300円 千代田線内北千住まで780円

本厚木 8:16発(当駅始発)
海老名 8:19着
町田 8:31着
表参道 9:08着
霞ヶ関 9:16着
大手町 9:22着
北千住 9:38着

[ホームウェイ]特急料金 本厚木まで570円

新宿 19:00発(当駅始発)
町田 19:35着
本厚木 19:49着

[メトロホームウェイ]特急料金 本厚木まで780円

大手町 19:30発(当駅始発)
霞ヶ関 19:34着
表参道 19:42着
新百合ヶ丘 20:12着
町田 20:24着
海老名 20:34着
本厚木 20:39着

ロマンスカーが利用できるのは大きいですね。

主には各駅停車となりますが始発駅となっています。

小田急線の複々線化で鉄道利便性が高まりましたが新東名高速道路の海老名南JCT~御殿場JCTが開通すれば車移動もより便利になります。

【総評】

ファミリー層の多くは「駅近がいい!」「スーパーマーケットが近くにほしい!」「南向きっ!」「眺望も抜け感あったらいいな!」「最新の設備がほしい!」「価格もお安いほうがいい!」などなど希望条件は多いわけですがお世辞抜きにルネ本厚木はほぼほぼクリアしているのですよね。なんだか広告みたいな言葉(もちろん広告費は貰ってないです)になってしまいますがファミリー層にジャストフィットする新築マンションです。

リセールバリューも相場的には心配がないですし安心しておすすめできる新築マンションです。

後発となるレーベン、プレミストは19階建てと背が高くなり目立つマンションとなりますが背の高さで言えばザ・パークハウスが22階建てで厚木市最高層となりますからそちらと比較してしまうと背が高いことがずば抜けて強みになるというわけではありません。

レーベンとプレミストは坪単価215万円前後、ザ・パークハウスは坪単価250万円前後と予想しています。

レーベンとプレミストはルネ本厚木とどのような違いを出してくるか楽しみですね!!

ザ・パークハウスはエリア内ではハイグレードマンションとして海老名と同じくらいの単価で勝負かと思います。

余談ですがルネ本厚木のシアターはだいぶ突き抜けていました。

奥様が妊娠中という設定なのですがまだ生まれてくる前の子供が現世界にやってきてルネ本厚木を購入しておくように導きます。

旦那さんが街中で手を広げて「理想のマンションだよ!!」とめちゃくちゃどでかい声で叫んでいるシーンは最高でした(笑)

ぜひマンションギャラリーでシアターを楽しんでいただきたいです。

関連記事

ザ・パークハウス本厚木タワー ~本厚木駅南口地区市街地再開発事業~

ルネ本厚木の物件詳細はコチラ


マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です