今回ご紹介するのはシャリエ武蔵新田です!

[物件概要]

売主:東レ建設
施工:東レ建設
価格:3728万円~6388万円
専有面積:38.40㎡~76.61㎡
総戸数:35戸(非分譲住戸3戸含む)
規模:6階建て
交通:東急多摩川線「武蔵新田」駅徒歩2分 東急池上線「千鳥町」駅徒歩10分
所在地:東京都大田区矢口一丁目
竣工:2018年4月竣工済み

管理費:7680円~15330円(月額)
修繕積立金:3840円~7670円(月額)

駐車場:7台[機械式6台、平置き式1台][月額:19000円~28000円]
自転車置場:69台[2段ラック式66台、平置き式3台][月額:250円~400円]
バイク置場:4台[月額:1000円]

地図はこちらです↓

画像出典:シャリエ武蔵新田公式HP

武蔵新田(むさしにった)!!

マンション名に駅名の武蔵新田を起用してきたことにまず驚きました!

武蔵新田を名乗るマンションがないわけではありませんが多摩川や下丸子を名乗ることが多いエリアです。しかしながら地図を見て納得!現地を見てさらに納得しました!

武蔵新田駅を最寄りとする分譲マンションの中では駅から一番近いと言っても過言ではない立地条件となるのです。間口は狭いのですが駅から続く通り沿いにシャリエ武蔵新田の出入口があるため実質2分かかりません。距離にすると100mほどだそうです。

これならばたしかに武蔵新田を名乗りたくなるのも頷けます。我こそが武蔵新田!!と(笑)

駅から物件までの間にはドラッグストア、コンビニ、スーパーマーケット、飲食店、郵便局などなど武蔵新田商店会沿いを歩くだけあり日常の買い物に困ることはほとんどないでしょう。周辺にはマルエツ、オーケーストア、東武ストア、島忠など大きめの買い物施設もあります。

駅から続く道に面しているのはいいのですが間口が狭いため歩車分離できていないのは残念でした。とはいえ駐車場は7台ですし、そもそも目の前の通りが狭いため徐行するのが当然の道ですから妥協できる点かとは思います。

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

[東向き]

Aタイプ 3LDK 66.71㎡

画像出典:シャリエ武蔵新田公式HP

1階 5268万円 坪単価261万円(Agタイプ)
2階 5378万円 坪単価266万円

[南向き]

Hタイプ 3LDK 76.61㎡

画像出典:シャリエ武蔵新田公式HP

3階 6388万円 坪単価275万円

Eタイプ 2LDK 58.3㎡
1階 4878万円 坪単価276万円(Egタイプ)
2階 4978万円 坪単価282万円
4階 5298万円 坪単価300万円

Dタイプ 1LDK 38.4㎡
3階 3728万円 坪単価320万円

南向きがメインとなっています。

間取りに関しては全体的にスパンが取れていないお部屋が多くなりますがHタイプは特殊ですね。長い廊下が無駄だと言われてしまえばそれまでですが広めのお部屋に関しては坪単価を盛れていない(狭いお部屋があるからこそなせる業)ため目が痛い価格だとは思いません。

ただ設備仕様に関しては食洗機とトイレ手洗いカウンターはあるもののディスポーザーはないですし、浴室が埋め込み型のライトでなかったり、さらには構造面では直床としていますからもう少し頑張って欲しかったというのが正直なところでした。とくに浴室に関してはパナソニックの酸素美砲湯(いわゆるミクロ泡)を採用しているわけで、埋め込み型のライトにしたり、さらには照明を調整できるものにグレードを上げてくれていれば良かったのですが。良くも悪くも竣工済み販売のため容易に変更できないですからね。。。

ただ竣工済みなわけでスパンが取れていないことやその他の力を入れていないと思われる部分も実物を確認できるわけで納得して買い物できることはいいですね。

外観に関してはガラス手摺を採用、エントランスから見える住戸にはルーバーも採用していますし、共用廊下側の窓には可動式ルーバー面格子を設置していますから総戸数35戸、6階建てといういわゆる小規模マンションにはなりますが一目見て分譲マンションとわかるものにはなっています。もちろんこちらもその目で確認できるので安心です。

周辺相場を確認しましょう!

・クリオ多摩川ラ・モード 2003年築 武蔵新田駅徒歩3分 新築時の坪単価約220万円 現在の坪単価約230万円

・アールブラン下丸子レジデンス 2012年築 武蔵新田駅徒歩4分 新築時の坪単価約235万円 現在の坪単価約225万円

・アールブラン下丸子センティア 2016年築 武蔵新田駅徒歩4分 新築時の坪単価約270万円 現在の坪単価約255万円

上記相場からシャリエ武蔵新田の将来価値を予想すると

Hタイプ 3LDK 76.61㎡  3階 6388万円(新築時) → 5300万円(築10年時) 

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

【住むレーション】

[東急多摩川線]

武蔵新田 8:00発
蒲田 8:05着

武蔵新田 8:03発
多摩川 8:10着

[蒲田駅から京浜東北線]

蒲田 8:10発
品川 8:20着

蒲田 8:08発
川崎 8:12着
横浜 8:26着

[多摩川駅から東横線・目黒線]

多摩川 8:13発
渋谷 8:32着

多摩川 8:12発
目黒 8:26着

多摩川 8:12発
武蔵小杉 8:15着
横浜 8:35着

武蔵新田駅は地上ホームですから駅に着いてから電車に乗り込むまでに余計な時間がかからないのも魅力的です。方向別改札となっているため蒲田方面の電車に乗る際、もしくは多摩川方面から乗車して降車する場合は踏切を渡る必要がありますが踏切が閉まっている時間は短めです。(一度改札内に入るとホームの行き来はできない)

蒲田駅、多摩川駅ともに各線への乗り換えは容易となっています。

【総評】

駅自体がマイナー感あるとはいえ共働き世代が増えている以上は旦那様が東京勤務、奥様が横浜勤務などそれぞれの職場の位置が違うという家庭が増えていることはたしかで、そんな中でどちらへもアクセスしやすい武蔵新田駅のすぐ近くで坪単価270万円ほどとなればまぁ需要はあるのではないかと思います。

駅がマイナー過ぎて(度々失礼ですが)竣工前に売り出しても集客が難しいということもあり完成販売となった事情もあるのかもしれません。沿線ではリビオ多摩川が竣工販売で売れ行き好調となっていますからそれに続けるかどうか。

実物が見れる以上は気になったら即見学してみるというのが一番ですね。とくに小規模マンションに関しては戸数が少ないため竣工後に見れる機会が大規模よりは少ないですから良い機会かもしれません。

武蔵新田まで来たので久しぶりに東京サーハウスへ!!

下丸子駅から徒歩11分、多摩川沿いに位置する総戸数758戸の大規模マンションです。

2003年築のためちょうどマンションを見出した時期と被っており記憶にも残っています。とはいえ坪単価230万円はしましたから当時としてはお安いということもなく、私自身にとっても高嶺の花でした。

一番狭いお部屋でも75㎡台で玄関前にポーチ、人工地盤の下に駐車場(機械式が主ですが)を100%設置、天然温泉、露天風呂、温水プール、フィットネスなど共用施設も多彩です。当時はマンション内で健康維持を促進していくことをウリにしていた記憶があります。

東京サーハウスの他にもシエルズガーデンブラウトリエザ・リバープレイスという大規模マンションがあります。近くにはキャノン本社もありますからお勤めの方が購入されたのならばまさに職住近接!!

関連記事

リビオ多摩川 価格と間取り 最寄り駅は矢口渡!

大田区の新築マンション検索はコチラ

~2018年8月4日追記~

35戸中25戸が成約済み

[東向き]

Bタイプ 3LDK 60.53㎡
3階 4828万円 坪単価263万円

[南向き]

Fタイプ 2LDK 58.30㎡
3階 5088万円 坪単価288万円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です