今回ご紹介するのは蓮田駅西口第一種市街地再開発事業です!

30年ほど前から話が出ていた計画ですがようやく着工に向けて具体的な話が出てきました。よほどのことがなければ今回の計画で進むことでしょう。

地図はこちらです↓

画像出典:蓮田市

上記画像の薄い黄土色の部分となります。ブルーの部分はすでに道が綺麗に整備されています。

もともとは27階建て、総戸数234戸のタワーマンションが計画されていましたが建築費高騰の影響や新築分譲マンション検討者のトレンドが都心方面に寄っているということもあってか14階建て、168戸の板状型マンションとして落ち着くようです。

画像出典:蓮田市

とはいえ駅前ですから目立つ存在となりますね。

[物件概要]

敷地面積:約6,821㎡
建築面積:約4,128㎡
延床面積:約21,360㎡
用途:店舗、診療所、住宅、公益施設、駐車施設
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階数/高さ:地上14階/約44m
駐車台数:224台(住宅以外も含む)
住宅戸数:168戸

特定建築者:東急不動産
設計・施工:長谷工コーポレーション

2018年11月に着工して2020年秋の完成予定となります。順調にいくと2019年の春くらいにはモデルルームがオープンするかもしれません。

蓮田駅は宇都宮線ですが鴻巣駅という高崎線の駅前でも再開発事業がおこなわれています。マンション名はポレスター鴻巣駅前ガーデンズ、マリモが事業主となっており坪単価は155万円ほど。郊外としては好調の売れ行きとなっています。

蓮田駅西口第一種市街地再開発事業もよほどの強気の価格でない限りは売れ行き好調となるのではないでしょうか。ただ東急不動産なのでポレスター鴻巣駅前ガーデンズほどの価格は期待できないかもしれません。駅力としては鴻巣のほうがありますが蓮田は都心までの時間距離がなにげに近いのですよね。(なにげにと言っては失礼ですが)

【住むレーション】

[上野東京ライン]

蓮田 8:07発
大宮 8:19着
さいたま新都心 8:23着
浦和 8:27着
赤羽 8:37着
上野 8:49着
東京 8:56着
新橋 8:59着
品川 9:06着

[湘南新宿ライン]

蓮田 7:57発
大宮 8:09着
浦和 8:20着
赤羽 8:31着
池袋 8:43着
新宿 8:49着
渋谷 8:55着

この距離感となると蓮田を知らない人でも価格次第では十分検討候補に入ってくるでしょう。駅前再開発、しかも事業者が東急不動産となればおそらくブランズブランドとなるでしょうから。

蓮田駅最寄りの分譲マンションでは2009年築、駅徒歩8分のライオンズ蓮田レスティアコートを見学したのが懐かしい思い出です。線路沿いのマンションですから宇都宮線の車内から見ることができます。蓮田エリアでは有名なマンションとなっています。

周辺相場を確認しましょう!

ライオンズ蓮田レスティアコート 2009年築 蓮田駅徒歩8分 新築時の坪単価約150万円 現在の坪単価約150万円

・ルネ新白岡駅前 2015年築 新白岡駅徒歩1分 新築時の坪単価約130万円 現在の坪単価約135万円

・サンクレイドル東大宮駅前 2010年築 東大宮駅徒歩1分 新築時の坪単価約125万円 現在の坪単価約130万円

・ポレスター鴻巣駅前ガーデンズ 2019年築予定 鴻巣駅徒歩2分 新築時の坪単価約155万円 新築販売中

ルネ新白岡は新白岡エリアで約14年ぶりの供給ということで郊外エリアでありながらも順調に売れていました。ただ坪単価が約130万円とお安かったですからね・・・蓮田駅西口第一種市街地再開発事業がそこまで頑張った価格になることは難しいでしょう。

予想としては坪単価180万円としておきます。70㎡で約3800万円です。70㎡で4000万円を切る価格であれば東急ブランド&駅前再開発という魅力がありますからぎりぎり動くのではないでしょうか。

埼玉高速鉄道延伸の話はなかなか前に進まないですね。浦和美園から岩槻を経由して蓮田まで延伸する計画はあるものの今現在は絵空事に過ぎない状況に近いものがあります。

上記写真は2018年3月現在の建設予定地です。

公式HPオープンが楽しみです!!

関連記事

ステラタウン周辺のおすすめ中古マンション! ~土呂駅・加茂宮駅~

ポレスター鴻巣駅前ガーデンズ 予定価格と間取り プロジェクト発表会に参加!

蓮田駅のマンション検索はコチラ


マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です