今回ご紹介するのはレーベン浅草AYAGINUです!

[物件概要]

売主:タカラレーベン
施工:川田工業
予定価格:3800万円台~6000万円台
専有面積:37.85㎡~61.09㎡
総戸数:64戸
規模:14階建て

交通:
つくばエクスプレス「浅草」駅徒歩3分
東京メトロ日比谷線「入谷」駅徒歩10分
東京メトロ銀座線「田原町」駅徒歩11分
東京メトロ銀座線「浅草」駅徒歩14分
都営浅草線「浅草」駅徒歩15分
東武スカイツリーライン「浅草」駅徒歩14分
JR各線「上野」駅徒歩19分

所在地:東京都台東区西浅草三丁目
竣工予定:2019年2月上旬

管理費(月額)10200円~16500円
修繕積立金(月額)4490円~7260円

駐車場:9台(平置3台[内:車いす使用者優先1台]、機械式6台)使用料(月額):20000円~36000円
駐輪場:76台(2段式70台、平置ラック式6台)使用料(月額):200円~400円
バイク置き場:3台(平置)使用料(月額):4000円

地図はこちらです↓

画像出典:レーベン浅草AYAGINU公式HP

つくばエクスプレス沿線の新築マンション!!となると供給の多い埼玉県、千葉県エリアを思い浮かべがちですが今回ご紹介するのはつくばエクスプレス沿線でも東京23区の浅草駅が最寄りです。

つくばエクスプレスの浅草駅は東武・東京メトロ・都営地下鉄の浅草駅とは少し離れた場所に位置しています。しかしながら国際通りまでくると浅草駅周辺の観光客で歩くのも大変というほどの混雑は見られず、とくにレーベン浅草AYAGINUが位置する国際通りから見て西側は静かな住環境となっています。

近年TX浅草駅最寄りで分譲されたマンション(周辺相場でご紹介する4件)と同じく駅から信号なし(B出入り口利用の場合)という点も評価できます。

ウエリス浅草に比べると東武・東京メトロ・都営地下鉄の浅草駅、銀座線田原町駅とは若干距離が離れてしまいます。そのかわり日比谷線の入谷駅は近くなりますから日比谷線を利用したい方にはむしろありがたい立地条件とも言えます。

ウエリス浅草と違い国際通りに面していないですし、花やしきなどの観光エリアとも離れますから観光地の浅草らしくない立地をどう感じるかですね。静かな環境に位置していますから利便性を得つつも静かな環境にという方には向いていますし浅草に住まうなら賑わいある場所に住みたいという方には不向きです。

第二期二次の販売概要を振り返ると価格3795万円~6201万円、専有面積37.85㎡~61.09㎡、管理費は月額12000円~16500円、修繕積立金は月額4490円~7260円となっていました。坪単価は325万円ほどです。

周辺相場を確認しましょう!

・クリオ浅草ラ・モード 2011年築 TX浅草駅徒歩3分 西浅草3 新築時の坪単価約230万円 現在の坪単価約255万円

浅草タワー 2012年築 TX浅草駅徒歩3分 西浅草3 新築時の坪単価約270万円 現在の坪単価約340万円

・アトラス浅草 2014年築 TX浅草駅徒歩5分 西浅草3 新築時の坪単価約230万円 現在の坪単価約270万円

・ウエリス浅草 2017年築 TX浅草駅徒歩4分 西浅草3 新築時の坪単価約245万円(普通借地権) 直近事例なし

記憶に新しいのが国際通り沿いに建つ普通借地権のウエリス浅草ですね!

国際通り沿いの浅草ビューホテルに地下道があり実質駅出入り口まで徒歩1分から2分ほどでありながらも地下道で駅距離表示せずに実際には同マンションに住まう方はあまり使わないであろう正規の出入り口までの徒歩4分で表示しなければならないのは中古市場において辛いところですね。本当は上記物件の中で一番駅に近いのに。

浅草タワーも今回ご紹介しているレーベン浅草AYAGINUも地下道からの表示にしているわけでなぜウエリスだけ正規出入り口からの表示にしたのかは謎です。

TX浅草駅は改札口が一つで改札を出て右に進むと駐輪場のある地下道につながっておりそこからホテル口のB、レーベン浅草AYAGINUの最寄り地下道Aから地上に出ることができます。レーベン浅草AYAGINUに住んだ場合はホテル口のBから地上に出れば22時まで営業しているライフ浅草店で帰り道がてらに買い物をしてして帰宅することができます。

浅草タワーは中古市場においても大人気で購入相談でもちょくちょく聞くマンションです。

浅草タワー

新築時に約70㎡で5800万円台だったお部屋が7600万円台で動くなど大幅値上がりしています。浅草ビューホテルとともに同エリアでは背が高くランドマーク的存在となっています。

上記相場からレーベン浅草AYAGINUの将来価値を予想すると

Eタイプ 61.09㎡ 高層階 6200万円台(新築時) → 4900万円(築10年時) 

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。 

【住むレーション】

[つくばエクスプレス]

浅草 8:03発
新御徒町 8:05着
秋葉原 8:08着

[新御徒町駅から都営大江戸線]

新御徒町 8:11発
飯田橋 8:19着
新宿西口 8:30着
都庁前 8:33着

新御徒町 8:11発
勝どき 8:26着

つくば方面からの電車は浅草駅到着の前に北千住というビッグターミナルに停車しますから混雑率MAXのまま浅草駅に到着するということはまずありません。六町駅、青井駅などはすでに混雑した車内に乗り込むためけっこう大変な状況ですが北千住駅で乗客の入れ替わりがありどちらかと言えば降りる人が多く、南千住駅と浅草駅で乗車する人を足してもまぁ普通に混んでいる車内に乗り込むかたちになります。少なくとも車内がパンパンで乗れないということはよほどのダイヤ乱れがない限りはありません。

いずれにしても大江戸線との乗り換え駅となる新御徒町駅まで2分、秋葉原駅まで5分とつくばエクスプレスに乗車する時間はごく僅かとなります。新御徒町駅は大江戸線も地下深くにあるため乗り換えが容易となります。

設備面ではディスポーザーはありませんが食洗機は標準装備です。浴室にテレビが標準装備されているのはタカラレーベンらしいですね。もちろん家中すべての水が浄活水となるたからの水も標準装備されています。(だからこそ浴室テレビが標準)

構造は二重床・二重天井、床スラブ厚は200mm確保しています。

外観もデザイン性がありますし内廊下として高級感もあります。Bタイプ以外は角住戸となっており、行灯部屋(窓のない部屋)もありません。

1階部分のごみ置き場をサブエントランス側に設置しており、エレベーターホールとの間にドアを設けるなど愛のある設計となっています。

【総評】

個人的にはあえてのTX浅草駅最寄りのマンションがとても好きです。

もちろん東武・東京メトロ・都営地下鉄の浅草駅が最寄りのマンションもとても便利です。銀座線と浅草線はTXと違い浅い場所を走っていますから地上とホームの行き来が楽ですし、乗り換えなしで各方面へアクセスできます。

しかしTXの浅草駅最寄りに住まうというのも実は便利なことが多いのです。

まず国際通りの歩道がしっかりと整備されており幅も広いです。観光客も少なめですから人を避けながら歩いたり、普通に歩くより時間がかかるということもありません。

そして日常の買い物も便利です。国際通り側に住まうとライフ、三平ストア、西友の入る浅草ROXもあります。

TX浅草駅からつくばエクスプレス利用の場合は新御徒町駅もしくは秋葉原駅において乗り換えるというパターンが多くはなるもののすべての種別が停車するため本数も多く不便ということはありません。TX浅草から秋葉原まで定期券を購入すれば秋葉原界隈も庭にできるため行動パターンも増えそうです。(私が秋葉原好きということもありますが笑)

浅草エリアで住まいを探されている方は、レーベン浅草AYAGINUに限らず周辺の築浅中古マンションを含めて「TX浅草駅近くの分譲マンション」を検討候補にしてみることをおすすめいたします。

記事作成時点ですがウエリス浅草(普通借地権)が売りに出ており高層階の角住戸、広さは56㎡台、価格は4300万円台とけっこう狙い目なお部屋となっています。

関連記事

クレヴィア浅草 予定価格と間取り モデルルーム訪問

浅草駅の新築マンション検索はコチラ


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です