今回ご紹介するのはプラウド能見台です!

[物件概要]

売主:野村不動産
施工:大末建設
価格:未定
専有面積:61.04㎡~100.47㎡
総戸数:39戸
規模:6階建て
交通:京急線「能見台」駅徒歩5分
所在地:神奈川県横浜市金沢区能見台通
竣工予定:2018年12月下旬

駐車場:20台 平置き
バイク置き場:2台
自転車置き場:65台

地図はこちらです↓

画像出典:プラウド能見台公式HP

能見台!!

いや~お久しぶりに降り立ちました。2004年築のシティタワー横浜サウスビーコンヒル能見台以来の物件調査となります。

地図で見ると京急富岡駅も近いですが土地の高低差があり迂回しなくてはならないため基本的には能見台駅を利用することになります。

能見台、一言で伝えるとザ!ベッドタウンです。バブルの時も開発されていましたから当時の戸建ては高額だったのではないでしょうか。駅南側には日平トヤマの工場が広がっていましたが横浜横須賀道路(横横線)建設のために移転、今現在はマンションやイトーヨーカドーがあります。

能見台駅から東側には横横線が通っておりどうしても能見台と言えば駅の西側のほうが街力としては強くなります。ただ西側は坂が多く実際に駅から近いマンションギャラリー付近も急坂となっています。

しかしながらプラウド能見台は駅の西側でありながらも急坂ではなく駅から緩やかな坂を下った横浜中学高等学校の敷地横という好ポジションとなっています。そもそも横浜高校の自習室などとして利用していた土地となり、そこを相対取引にて取得、野村不動産がプラウドを建設することになりました。地図を見ただけでもわかるようにまさに学校の敷地内のようです。物件の目の前は教職員さんの駐車場、その先にグラウンドとなっています。

「学校の中にある分譲マンション」

と言っても過言ではないほど面白い立地条件となっています。

画像出典:プラウド能見台公式HP

京急線の線路からは近いものの京急線の線路のほうが低地にあるため距離の割には静かに感じました。ただ線路に近いお部屋ではT4サッシを使うなど念には念を入れてくれていますからより安心です。

全戸南向き、設置率約50%の平置き駐車場と敷地にゆとりがあり、ブラックルーバー&ガラスパネルを使うなど外観のデザイン性も高くなっています。

室内設備においてはディスポーザーがありません。収納の中を布目調のクロスにしたりトイレ収納も背中側ではなく側面に設けるなど細かいこだわりが見られました。玄関前にアルコーブを設けているため共用廊下に分譲マンションらしいゆとりがあるのも素晴らしいですね。

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

住戸表 画像出典:プラウド能見台公式HP

Aタイプ 78.63㎡
3階 6100万円台 坪単価256万円 天井高2550mm サッシ高2200mm

Cタイプ 72.36㎡
2階 5000万円台 坪単価228万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Dタイプ 61.04㎡
2階 4400万円台 坪単価238万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Etタイプ 64.01㎡
1階 4400万円台 坪単価227万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Eタイプ 64.01㎡
3階 4800万円台 坪単価247万円 天井高2550mm サッシ高2200mm

Ftタイプ 73.25㎡
1階 5100万円台 坪単価230万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Fタイプ 73.25㎡

画像出典:プラウド能見台公式HP

3階 5500万円台 坪単価248万円 天井高2550mm サッシ高2200mm

Iタイプ 73.22㎡
2階 5300万円台 坪単価239万円 天井高2430mm サッシ高2000mm
5階 5600万円台 坪単価252万円 天井高2430mm サッシ高2100mm

Ktタイプ 76.16㎡
1階 5500万円台 坪単価238万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Kタイプ 76.16㎡
3階 5900万円台 坪単価256万円 天井高2430mm サッシ高2000mm

Lタイプ 85.38㎡
5階 6800万円台 坪単価263万円 天井高2430mm サッシ高2100mm

Mrタイプ 90.02㎡
4階 7500万円台 坪単価275万円 天井高2430mm サッシ高2100mm

部屋により天井高やサッシ高が大きく違います。少しは価格差がありますが選べるうちはできるだけ天井とサッシが高いお部屋を選んでおいたほうが満足度が高いでしょう。とくにサッシ高に200mmの差がある点は大きいですね。

目の前が公園となるお部屋と戸建となるお部屋でも価格差が付いています。第一種低層住居専用地域の部分は3階建て、第一種住居地域の部分は6階建てとなっています。

管理費などの維持費は未定でした。

周辺相場を確認しましょう!

・カネボウベルシャトゥ能見台 1997年築 能見台駅徒歩7分 新築時の坪単価約185万円 現在の坪単価約100万円

・パークホームズ横浜能見台フィールズコート 2003年築 能見台駅徒歩9分 新築時の坪単価約165万円 現在の坪単価約120万円

シティタワー横浜サウスビーコンヒル能見台 2004年築 能見台駅徒歩6分 新築時の坪単価約180万円 現在の坪単価約185万円

上記相場からプラウド能見台の将来価値を予想すると

Fタイプ 73.25㎡ 3階 5500万円台(新築時) → 4500万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

シティタワー横浜サウスビーコンヒル能見台、もう築14年も経過したのですね。とてもかっこよく好きなマンションの一つです。2005年放送の熟年離婚というドラマのロケ地になっていたことでも有名なエリアです。ドラマタイトルだけを見てしまうとあまり嬉しくない話かもしれませんがそれだけバブル世代を生き抜いた60代(今では70歳前後)の方が横浜で住みたい街として選んだ閑静な住宅街という証でもあります。

【住むレーション】

[京急線]

能見台 8:02発
上大岡 8:14着 8:19発
品川 8:59着

能見台 8:02発
上大岡 8:14着 8:16発
横浜 8:27着
京急川崎 8:40着

能見台 8:02発
横浜 8:33着

能見台 8:09発
横浜 8:41着
京急川崎 9:07着
品川 9:45着

能見台 8:02発
上大岡 8:14着 8:16発
羽田空港国内線ターミナル 9:00着

品川 19:08発
上大岡 19:45着 19:47発
能見台 19:54着

品川 19:09発
能見台 20:31着

日平トヤマの工場工場跡地の開発で人口が増えたこともあり2010年よりエアポート急行が停車するようになりました。1990年代後半の能見台駅乗降人員が1日あたり1万人だったのに対して今現在は1日あたり1万5千人超と約1.5倍となっています。

【総評】

基本的には地元需要が主となりますが今は巣立って違う場所に住んでいるけども実家のある能見台駅最寄りにできる新築マンションということで若いファミリー層の引き合いも多いようです。

滅多に分譲マンションが出ないエリアですから希少性という面では強く、基本的に永住志向の方が多い中で力の入ったプラウドであったことでよりおすすめしやすくなりました。

歴史ある横浜中学高等学校ですが2020年に共学化となります。横浜エリアのJK名物「横高バッグ」はどうなるのか?!も気になります(笑)

関連記事

クレヴィア金沢八景 THE BAY 予定価格と間取り モデルルーム訪問

ザ・パークハウス オイコス金沢文庫 価格は?! 現地を見てきました!

プラウド能見台の物件詳細はコチラ

~2018年4月1日追記~

第一期

販売戸数:20戸

価格:4298万円~7998万円
専有面積:61.04㎡~100.47㎡

管理費:13300円~21900円
修繕積立金:8220円~13530円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です