津田沼ザ・タワーですがザ・タワー横浜北仲同様に質問がとても多くなっており個別に対応することが難しい状況です。大変申し訳ございませんが記事にて質問返しとさせていただきます。

今回は相談の多い「1LDK住戸での投資」についてご回答いたします。

三連休に以前よりも細かい予定価格が出たこともあり相談件数がどっと増えました。その中でも1LDK住戸での投資について考えている方も多くいらっしゃいます。

投資といっても様々で

①とりあえずは住むけども将来的には貸す、売る可能性大
②最初から貸し出すことを目的とした完全投資

が主となります。

買いですか?買いではないですか?

という質問に対しての答えとしては

①であれば良い選択と思いますが②の場合はリスクが高いと考えています。その理由としては1LDKの住戸数が80戸近くあるためです。新築マンションというのは竣工時に一斉に賃貸住戸が市場に出回ります。仮にですが約80戸のうち50戸が②の完全投資の方が購入していたとしましょう。同じ時期に50戸がホームズやスーモに掲載されるわけです。考えただけでも怖いですよね?

本八幡のガレリアサーラやグランドターミナルタワー本八幡、千葉の千葉セントラルタワーのシングル向けのお部屋が賃貸で人気なように津田沼ザ・タワーの1LDKも人気が出ることはたしかでしょう。シングルで働く人にはとても魅力な物件、お部屋となります。

しかしですよ。さすがに一斉に50戸が市場に出回ったらどうですか?完全投資の方にとって怖いのは空室です。場合によっては家賃競争も起きるかもしれません。

そのため②の完全投資の方はどれくらい同じ目線の購入者がいるかを確認してから判断されることをおすすめいたします。仮に約80戸のうち9割くらいは実需ということならば賃貸に出るのは10戸程度ですからサクッと決まることでしょう。それならばとてもおすすめできます。

郊外なので当たり前ではありますが新築マンションとしては利回りも高く底も堅い好立地ですから全体的におすすめであることに変わりはありません。

以上が1LDK住戸で投資を考えている方へのアドバイスとなります。

今後もよろしくお願いいたします。

・予定価格一例

44Aタイプ 44.97㎡
12階 2910万円 坪単価213万円

43Bタイプ 43.63㎡

画像出典:津田沼ザ・タワー公式HP

26階 3140万円 坪単価237万円
36階 3260万円 坪単価247万円

・同類マンションの賃貸事例

グランドターミナルタワー本八幡
43㎡台 148000円(月額)
44㎡台 152000円(月額)

千葉セントラルタワー
44㎡台 149000円(月額)

関連記事

津田沼ザ・タワー 価格と間取り モデルルーム訪問

津田沼ザ・タワー 予定価格と間取り モデルルーム訪問

本八幡駅前のタワーマンション 住まい選びで失敗したくない方へ

千葉セントラルタワー

津田沼ザ・タワーの物件詳細はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です