今回ご紹介するのはイニシア葛西です!

[物件概要]※記事作成時点での先着順住戸

売主:コスモスイニシア
施工:大豊建設
価格:4798万円・5298万円
専有面積:73.15m2・74.91m2
総戸数:32戸
規模:8階建
交通:東西線「葛西」駅博物館口徒歩9分(利用時間:始発~23:00) 東西線「葛西」駅西口徒歩11分
所在地:東京都江戸川区東葛西六丁目
竣工:平成29年2月竣工済

駐車場:11台収容(平置2台、機械式9台)身障者用1台含む 月額17000円~21000円
自転車置場:64台(上段:28台 下段:36台)月額100円~250円
バイク置場:2台 月額1000円

地図はこちらです↓

画像出典:イニシア葛西公式HP

昨年の夏にモデルルーム訪問記事と謎解きイベント参戦記事を公開した同マンションですが現地建物内モデルルームがオープンしたため再度訪問しました!!

4月初旬時点での残り住戸は6戸となっており完売まであと少しのところまできています。東西線沿線でも東陽町近辺の相場が高止まりしていますから葛西駅周辺は割安感さえ感じてしまいます。

【東陽町エリアで供給中の新築マンション】

・シティテラス東陽町 駅徒歩5分 2016年9月竣工済み 坪単価310万円程度

・プレシス東陽町 駅徒歩12分 2017年11月竣工予定 坪単価275万円程度

【西葛西エリアで供給中の新築マンション】

・ガーラレジデンス西葛西 駅徒歩10分 2016年12月竣工済み 坪単価235万円程度

・ローレルコート西葛西 駅徒歩10分 2016年8月竣工済み 坪単価255万円程度

【葛西エリアで供給中の新築マンション】

・イニシア葛西 駅徒歩9分 2017年2月竣工済み 坪単価245万円程度

・プレシス葛西ルヴェール 駅徒歩7分 2017年7月竣工予定 坪単価250万円程度

・プレシス葛西ルジュール 駅徒歩7分 2017年12月竣工予定 坪単価235万円程度

・グリーンホームズ南葛西6 駅徒歩11分 2017年12月竣工予定 坪単価200万円程度

・オーランドコート南葛西 駅徒歩18分 2017年3月竣工済み 坪単価215万円程度

・ヴィルヴィオ葛西 駅徒歩7分 2016年12月竣工済み 坪単価240万円程度

東西線の23区東側エリアは新築分譲マンション激戦区となっています。今後も東陽町、西葛西で野村不動産、葛西で新日鉄興和不動産の新築マンション供給予定がありますからより白熱した戦いとなるでしょう。

そんな中でもけしてお安くはないイニシア葛西が選ばれているのにはしっかりとした理由があります。そちらは総評にて記載するとしてまずは価格と間取りをご覧ください。

Eタイプ 74.91㎡ 東・北向き 7階 5598万円 坪単価246万円

画像出典:イニシア葛西公式HP

管理費(月額)13300円 修繕積立金(月額)9600円

リビングだけでなくキッチン、リビング横の洋室にも床暖房が標準装備されているのは大変魅力的です。また、上記間取りは人気のポケットベースプランとなっています!

画像出典:イニシア葛西公式HP

画像出典:イニシア葛西公式HP

※写真は別タイプのお部屋です

実際のお部屋を見学させてもらいましたが子供だけでなく大人も趣味のスペースや読書する場所として十分楽しめそうだと感じました。各種メディアでも取り上げられている立川まんがぱーくを自宅に持ってきたイメージですね。一部屋まるまる使っているわけではありませんから子供が大きくなっても楽しめるスペースだと思いますよ!

これは私の相談者様ベースでの話なので全体的にどうかはわかりませんがイニシアさんの物件を購入されるご夫婦さんは良い意味で友達感覚のままで仲の良い雰囲気を醸し出している方が多いんですよね。飾っている雰囲気ではなく自然体の家族と言いましょうか。わかり易く言うとアットホームな雰囲気なのです。今回のポケットベースもそのようなご家族にウケそうですし「イニシアさんうまいなぁ~」と感心してしまいます。また他の物件でもポケットベースが見れたら嬉しいです!

周辺相場を確認しましょう!

・クイーンシティ葛西ベイスイート 2003年築 葛西駅徒歩12分 坪単価150万円程度

イニシア葛西の将来価値を予想すると

Eタイプ 74.91㎡ 7階 5598万円(新築時) → 4000万円~4500万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

【住むレーション】

[東西線]

葛西駅  8:32発
大手町駅 8:52着
飯田橋駅 8:59着

【総評】

さすがイニシアさんです!コスモスイニシアさんのマンションはとてもおすすめしやすいですね。その理由としては「他社と同じ土俵で戦うつもりはない」からです。

埼玉県の朝霞エリアでイニシア朝霞本町というマンションがあり、同エリアは超大手ブランド含めて競合物件が多く、検討者のほとんどの方が比較されたはずです。実際に私への相談でも「イニシア朝霞本町とシティハウス朝霞本町どちらが良いですか?」という質問が多数来ました。その際も「どちらが気に入りましたか?気に入ったほうを買えばよろしいのではないでしょうか」とアドバイスができるため、多くの方がイニシア朝霞本町を選択しました。その結果、ほぼ同一立地でありながらもシティハウス朝霞本町よりも早くに完売しました。

これが同じ土俵で戦っていた場合、「数百万円の差ならブランド力の強いシティハウス朝霞本町にしたほうがよろしいのではないでしょうか」とアドバイスすることになってしまいますが、そもそもの土俵が違うわけで安心しておすすめすることができるわけです。

どのような部分が他のマンションと違うのか?それは「購入者が楽しめるマンション」「超大手ではなかなかできない間取り」を実現しているからです。楽しめるという部分ではイニシア朝霞本町では専有部に入ってすぐに土間(フリースペース)を設けて趣味のスペースなどとして、イニシア葛西では先ほど紹介したポケットベースを設けて家族みんなで楽しめる工夫がなされているのです。検討者からしたら住んでからの楽しみが想像できますから購入の決め手となることは間違いありません。

間取りの部分でも玄関スペースを広くして洋室は引き戸に、主寝室にはシングルベッドが2つ置けるほどのゆとりを設けています。ポケットベースはもちろん、間取りの工夫も超大手ではなかなか実現できないのが現状でしょう。誰かが同様の企画をやろうとしてもどこかの段階で「そんなことする必要あるの?」的なことを言う方が現れるはずです(笑)

画像出典:イニシア葛西公式HP

今年に入り竣工済みのマンションが増えてきたため現地建物内モデルルームを訪問することが多くなりましたがその中でもイニシアさんのマンションは期待以上のクオリティに感動することが多いですね。もし超大手ブランドの現地建物内モデルルームと比較することがありましたら郵便受け付近や共用廊下の造り込み(吹き付け?タイル?)など細かいところをチェックしてみてください!

価格だけで勝負する中小デべのマンションはおすすめしにくいですし、そもそもエンドユーザーに評価されずらい時代になっていると感じています。ブランド志向が高まる中で、価格差をつけるにも限度がありますから超大手のマンションのほうが選ばれやすいでしょう。私自身も価格勝負しかしていない中小デべのマンションはおすすめしにくいですね。

コスモスイニシアは歴史ある企業ですから中小デべに分類するのはどうかと思いますが、いわゆる超大手の「プラウド」「ザ・パークハウス」「シティハウス」「ブリリア」などと比べればブランド力が落ちるのはたしかです。それでも安心しておすすめできるのは突き抜けた独自のスタンスを追求しているからでしょう。これからもイニシアのファンとして他社では真似できない取り組みに期待しています!

「それがぼくらのやり方だからさ。」

関連記事

(仮称)江戸川区東葛西9丁目計画 「UGOCLO(ウゴクロ)」にも注目!!

葛西駅のマンション検索はコチラ


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です