幕張ベイパーク分譲4街区目の最新情報を共有いたします!

説明会で質問した内容とその回答となります。なお、現時点ではすべて計画段階であることご了承ください。

Q.構造の木造とはどの部分なのか?(住戸棟?店舗棟?)

⇒低層棟…1階建ての店舗部分となります。

Q.駐車場の台数は

⇒613台、設置率約80%です。平面25台、自走式立体494台、横行昇降式地上5段の機械式94台、居住者用は合計613台となります。別途店舗用の平面駐車場が50台設けられます。

※パレットサイズは確認中

Q.駐車場の電気自動車対策は

⇒事業者から明確な回答を頂いておりません。

Q.駐輪場の台数は

⇒1536台です。1階の屋内と屋外混合となります。

Q.外廊下?内廊下?

⇒外廊下となります。

Q.中間免震か

⇒中間免震です。

Q.販売時期は

⇒未定です。

Q.新設小学校との入学時期調整は

⇒千葉市と協議中です。

Q.保育園新設は

⇒敷地内(B-4街区)には増設予定ございません。

Q.店舗のテナントは

⇒ご回答頂いておりません。

おぉ…まさか…まさかの…機械式混合…外廊下に関してはそうであろうと思っていましたが…

私がこれまで幕張ベイパークを強く強くおすすめできていた大きな理由の一つが駐車場です。

タワーマンションでありながらも平面もしくは自走式立体駐車場であるというのは千葉幕張だからこその大きな強みなのではないでしょうか。

海浜幕張でも駅近ならまだわかりますがここは海浜幕張駅から徒歩15分超、駅近ではありません。

そんな中で一部とはいえ94台もの駐車場を機械式にするとは…タワーパーキングなら出し入れが楽ですしセキュリティ面もより安心となるのですが外に丸出しで車も雨に濡れる作業中の人も雨に濡れる良く見かけるただ置いただけの横行昇降式地上5段…それでせめて設置率がこれまでより遥か上なら理解できます。1台目は平面か自走式立体駐車場、2台目は機械式駐車場ということであればむしろプラス材料とも言えます。設置率は約80%、機械式なしのミッドスクエアタワーと同じです。となれば1台目が機械式となる可能性もかなり高いものとなります。(1台目希望者で埋まる)

私には理解ができません。

幕張ベイパークは都内からの買い替え組も多い中で機械式駐車場を採用するメリットがあるのでしょうか。「機械式駐車場でも売れ行きに影響はない」そうかもしれません。大企業のマーケティング力が大正解でしょう。でも住民の満足度はどうでしょうか。機械式駐車場となる94世帯はどう感じるでしょうか。ここはケチってほしくなかった…これはこれまでの3棟にも失礼なのではないでしょうか。先に買った人が良いものを掴んだわけでそこは喜ばしいですが幕張ベイパークの住民は幕張ベイパークが大好きで自分たちが買い替えるわけでなくとも今後の開発にも期待していますよ。「先に買っておいて良かった」よりも「どうして機械式駐車場にしちゃうの」と悲しみが先に来る方のほうが多いのではないでしょうか。

機械式であることは百歩譲ったとしてもパレットサイズは頑張ってほしい。これでもしもハイルーフが少なかったり全幅が1850mmだったりしたら…せめて「ごめんなさい。今作は機械式混合です。でもすべてハイルーフ対応にしました!!」であればこれまで通り車のサイズを気にするストレスから解放される(これまでの棟もどでかすぎる車は無理ですが)わけでデメリットは薄まりますが。

先に購入した方を後悔させないという面では大正義ですが…なにもこれまでの棟よりもあきらかなウィークポイントをつくることはなかったのではと感じてしまいました。

住戸の専有面積は確認中ですが1フロア21戸が基本となるようです。階数の割に戸数が多かったのは今作はエレベーターをドーナツ部分へ中入れ(外周部はすべて住戸)することで完全なる北向き住戸を設けています。スカイグランドタワーにも北向き住戸はありましたがあちらはエレベーターホールと角住戸までの余った部分に~というものでしたが今作はそこそこなスパンのある北向き中住戸が1フロア3戸となるため階数の割に戸数が多くなっているというわけです。(若干の専有面積調整もあるかもしれません)

図面を見る限りエレベーターと各階ごみ置場はこれまでの棟と同じく回収中に1台を管理用にするパターンとなりそうです。

いずれにしてもすべてが計画段階ではあります。店舗デザインなどはかっこいいでしょうし、住戸棟もみてくれで手を抜くってことはないでしょうから竣工すれば街全体の魅力は高まるでしょうけども、なんともここで機械式をぶっこんでくるとは。いまからでも変えられないのでしょうか…?なんで一番駅から離れるのに一番駐車場が弱いの?教えて~。

私は1棟目販売前の記事で「1棟目と2棟目は間違いなくおすすめできる!!」とお伝えしました。結果として3棟目もおすすめできるものとなりました。

強くおすすめしていました。そして私の記事を参考に購入された方もとてもとても満足されているという自信があります。

でももしも1棟目の時点で今回のような機械式駐車場混在だったらこれまでほどはおすすめしていなかったことでしょう。千葉としてはけしてお安いマンションではありません。千葉にはもっともっとお安いマンションがたくさんあります。そんな中で他の千葉物件に負けない要素がたくさんあったからこそおすすめできました。

ディスポーザー、各階ごみ置場、オール自走式駐車場などなど千葉では当たり前ではない高スペックだったのです。そんな中でオール自走式ではなくなるということは小さなことではないでしょう。まぁ…その分部屋の価格には期待してよいのかな…(これまでより安いということは考えにくいですが)

東京のマンション価格が高いことで足元見られているのと、機械式駐車場混在にしようが売れる街に成長したってことでしょうね。

1棟目、2棟目、3棟目を泣かせるなよ…

関連記事

幕張ベイパーク B-4街区 分譲4街区目の建築看板が掲出されました!


新築マンションの資料請求はこちら!

マンションマニアへ相談できます!

マンションマニアがプロデュースした売却相談サービス

マンションカウンター公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です