今回は海浜幕張若葉地区の現状についてです!

旧ブログで何度か取り上げていますが今回はおさらい+最新情報をお伝えいたします。

まず同計画について簡単にご説明いたします!※B-2街区、B-7街区以外はすべて予定です

・総戸数4390戸
・竣工時期 2019年~2029年
・6棟のタワーマンション
・JR京葉線「海浜幕張」駅から徒歩10分~徒歩20分程度(棟により大きく違います)
・三井不動産レジデンシャルをメインに野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ケ浦興業のJV
・施工は熊谷組

画像出典:千葉市

画像出典:千葉市

初弾はB-7街区からとなります。

B-7街区 建築看板

B-7街区 建築看板

総戸数637戸、地上37階建て、高さ132.89m、2019年4月30日竣工予定。すでに着工しており同計画の中では一番早くに竣工します。地元の買い替え需要があるとはいえ初弾というだけありコケるわけにはいきませんから比較的「目に優しい価格」となるはずです。ここで勢いをつけなければ残り約3700戸どうするの?という話になってしまいますからデべロッパーもドキドキでしょう。私もドキドキです。ここでコケたら修正不可能です。

第二弾が海浜幕張駅に一番近いB-2街区です。

B-2街区 建築看板

B-2街区 建築看板

総戸数835戸、地上48階地下1階建て、高さ172.40m、2020年4月30日竣工予定。こちらは高値販売と予想します。理由としては千葉県内のマンションとしては最高層となるため千葉県の富裕層が購入してくれるからです。

現在千葉県内で一番高さがあるマンションは市川市のザ・タワーズウエスト(45階、160m)、千葉市内で一番高さがあるマンションは千葉セントラルタワー(43階、151.5m)となっています。千葉県内最高層のタワーマンションとなれば安く売りに出す理由はないですね。

あくまで予定ではありますが若葉地区内でも最高層となります。B-2街区が完売した後に他の街区で「50階建てやりまーす!」なんてことがあればB-2街区購入者は「おい!おい!」となってしまいますが・・・。千葉駅前の千葉支社跡地がマンションとなると48階建て以上もありえるなぁ~と思いますがマンションになると決まったわけではありませんし、いずれにせよB-2街区は若葉地区で一番優れた立地、最高層となりますから価格も一番高いはずです。

勝手な予想ですがデベさんの作戦としてはB-7街区を目に優しい価格で販売して売れ行き好調感を出す・・・その後B-2街区を高価格で出して富裕層を呼び込む・・・海浜幕張に興味がなかった人たちに「あの街に住みたい!」と思わせて3棟目からもう一度目に優しい価格に戻して販売を進めていくのではないでしょうか?1棟目と2棟目は住み替え需要、千葉県の富裕層だけである程度動くことが見込めますが3棟目からは地元外需要が必要になることはほぼ間違いないでしょう。

現在正式に決まっているのはB-7、B-2街区のみですがモデルルームの建設も始まります!

モデルルーム 建築看板

モデルルーム 建築看板

2017年の7月31日に完成とありますからモデルルームオープンは9月頃でしょうか。超大規模ですからモデルルームオープン前にホールなどを貸し切ってプロジェクト発表会を開催するかもしれません。公式HPは今年の春までには公開されるのではないでしょうか。

敷地中央にある若葉3丁目公園はすでに開放されています!

若葉3丁目公園

若葉3丁目公園

Wikipediaによると「2016年(平成28年)時点での全国の大規模マンション(1980年以降に竣工)の戸数の順位は以下の通り。」とあります。

画像出典:Wikipedia

画像出典:Wikipedia

総戸数4390戸がいかにずば抜けているかがわかりますね。

私が今後生きていく中でこれだけの規模感があるPJにはもう出会えないかもしれません。歴史的事業に立ち会えるということでワクワクしています。でも「本当に売れるの?」というドキドキもあります。

海浜幕張駅最寄りのマンションとしては駅に近いですが世間的には少し遠いと感じる距離ですし、イオンモール幕張新都心が気軽に行ける距離というわけでもありません。武蔵野線直通があるとはいえ実質は京葉線しか使えませんし・・・。環境が良いのはわかるのですがただ単に箱を用意するだけだと地元外需要は厳しいはずです。総戸数4390戸だからこそできる取り組み、他では味わえない何かを用意する必要があるでしょう。三井さんを筆頭にその何かを考えてくれているはずです。まずは公式HPオープンを楽しみに待ちましょう!!

南側から現地方向(撮影:2015年4月)

南側から現地方向(撮影:2015年4月)

幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンスの物件詳細はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

4 件のコメント

  • こんにちは
    両方のタワー共に高さを単純に階数で割ると3.59mありますね。豊洲のタワーがだいたいこれぐらいで、東雲だともうちょっと低いのが多いので、天井高はそこそこに確保出来そうですね。
    実はベイタウン側は10000戸の内1/4くらいが賃貸で、購入をねらってる人も多いので最初は結構埋まるんではないかと思います。賃貸の方は駅前のビルが職場の方も多いですから。

    • aandi様

      マンションマニアです!情報ありがとうございます!

      余程の高値チャレンジでない限り売れると思います!不安としては千葉県内の需要を丸ごといただきマウス状態のため他の千葉県エリアの一般的なマンションの売れ行きが心配になります。。。ベイタウンの情報などどしどしお待ちしております!海浜幕張若葉地区に関してはこの先も都度記事更新していきます!

      引き続きよろしくお願いいたします!

  • 詳しい情報、ありがとうございます。
    幕張のベイタウンは、地代がかかりますが、こちらの若葉地区は、地代はかかるのでしょうか?

    • 青木様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      こちらは所有権のため地代はかかりません。そのかわり建物、土地ともに固定資産税がかかります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です