2016年の総括記事となります!

今年に入って一番問い合わせの多かったマンションがザ・ガーデンズ東京王子です。合計で100組以上の方から問い合わせがあり多くの方が購入しました。都心近接、70㎡が5000万円~6000万円、駅近、大規模の新築マンション・・・ほかにライバル物件がない状態。そのため中古にシフトするか希望条件を大きく変えなければ同マンション一択しかない状況で、数年前であれば千代田区、港区、中央区で購入できた所得の方たちも購入。「マンション価格高騰しているなぁ~」と実感しました。同マンションは資産価値と利便性を合理的に考えている方におすすめできます。

画像出典:ザ・ガーデンズ東京王子公式HP

画像出典:ザ・ガーデンズ東京王子公式HP

その他問い合わせが多かったのはパークタワー新川崎とグレーシアタワー二俣川でした。こちらの2物件に関しては迷う必要がなく、お問い合わせいただいた方にも「エリア、資金面が問題なければ迷わず購入してください」というアドバイスをしていました。

年末に現れた神物件としてはウエリス横濱日本大通りですね!おそらくプロの方も申し込まれているかと思います。定期借地権とはいえ坪単価240万円程度からとびっくり価格でした。公式HPを見ると残り2戸!先着順ではありますがまだチャンスはあります!1月6日の10時前にモデルルーム前に並んででも(徹夜はご遠慮ください)購入してほしいマンションです。こちらもエリア、資金面に問題がなければ迷わず購入すべきです!

ウエリス横濱日本大通り 予定価格と間取り モデルルーム訪問

茨城県でおすすめしていたデュオヒルズつくばエンブレムも今年に入って完売しました。さすがに都心までの距離があるため誰にでもおすすめできるとまでは言えませんでしたが駅近立地で秋葉原駅まで45分と移動時間で考えると都心へも近いですから郊外で駅距離のあるマンションを検討している方には「こちらもどうですか?」と勧めていました。相談者様の傾向を見ると都心勤務の方も多くいましたが購入者全体で見ると基本的にはつくば近辺で働くかたが購入していると思われます。

もちろん上記のような人気物件を買えば誰しもが満足できるかと言えばそうではありません。必ずしも分譲マンション購入に関して「投資目線」が必要ということはなく、値下がる物件に関してもその点を理解しつつ資金面に問題がなければ気に入ったエリアで気に入ったマンションを購入すれば良いのです!

この仕事をしていると業界の方から「マンマニさん今までどんなところを購入してきたのですか?儲かってますよね?」と質問されることが多く、過去に購入したエリア、マンションを答えると「えっ?」という顔をされます。これは「そもそも知らないエリア、マンション」か「なんでそんなところで?」と内心思っているのだと思います(笑)

もちろん買い替えをしていくことが趣味の一つでもありますから資産性を完全に無視することはできませんが、自分の住みたいエリア、住みたいマンションを購入しています。その中で資産性に優れているお部屋を選べば少し値上がるか、少しだけ下がる程度で売却、買い替えができるため破産せずに6件目まですごろくができています。

【資産性重視】【バランス重視】【満足度重視】などなど人それぞれ住まいに求める条件は違うわけで、引き続き相談者様に合ったアドバイスができるようマンションウォッチを続けていきます!

今年のマンション市況全体としては低金利に助けられた印象があります。2015年と比べればけして買い時とは思えませんでしたが低金利だったことを考えれば総支払額としては2015年に入居された方と変わらないのではないでしょうか。長期固定金利で比べればマンション価格が上がった分は低金利になったことでカバーできたはずです。ただ2017年春頃に入居の方は金利が上昇傾向にありますから少し不安ですね。(それでも低金利に変わりはありませんが。。。)

フラット35 借入期間21年~35年

2016.11 1.03%
2016.12 1.10%
2017.01 1.12%(足利銀行公式HPの情報)

埼玉県と千葉県については「これだ!!」という物件はありませんでしたが2017年には海浜幕張で4000戸超のPJが公式発表されそうですからそちらは楽しみですね!

dsc00393

2016年は売り時であったと感じます。2014年頃に販売して今年竣工したマンションでは近郊、郊外でさえも新築時より1000万円程度高い価格での取引も見受けられました。私自身も今年の秋に自宅マンションを売却しました。

では2017年の新築マンション市況はどうなるのか?

都心部、ランドマークエリアの高価格帯マンションは引き続き売れていくでしょう。近郊、郊外については完成在庫が増えていきます。しかしながら後発案件が少ないため竣工済みの販売だからといってすぐに大幅値引きするかは微妙です。

新築という価値、いわゆる「新築プレミアム」が大きいマンションも増えてくるでしょう。住んだ瞬間に2割価値が下がる物件もちらほら見受けられます。それでも2017年が買い時の人はいるわけですから納得できる買い物ができるように記事更新、対面相談など頑張ります!

近郊、郊外については中古市場での購入も大変です。以前もお話しましたが築浅の分譲マンションに住んでいる方が今の新築マンションに引っ越す理由がないためなかなか売りが出ません。自分たちが住むマンションよりもグレードが低くいのに価格が高くただ新しいだけのマンションに住み替えようとは思わないですからね・・・。

2017年は厳しい1年になりそうですがまたブログを通じて多くの方に出会えることを楽しみにしています!

メール相談や対面相談で検討者様、購入者様からよく言っていただけることが「物件の悪いこともどんどん書いてください。そのかわり良いところも書いてください!」ということです。皆様からお話を聞くと物件の悪い部分を言われることが嫌なのではなく悪い部分だけを口コミ掲示板などで何度も取り上げられることが辛いそうです。これは本当に励みになります。

今年は新卒入社で12年間勤めた会社を退職してマンションブロガー・マンション評論家として独立した記念すべき年でした。前職のときからそうですが出会う人に恵まれているなぁ~と。読者様、関係者の皆様、本当に感謝いたします。本年もありがとうございました。

引き続き客観的な記事を書き続けていきますので来年もよろしくお願いいたします!


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です