積水化学工業の東京工場(朝霞市)跡地にサステナブルタウンが開発されます!

地図はこちらです↓

立地条件としてはいわゆる「駅遠」「バス便」となりますが駅までは一本道で現状でも路線バスが走っています。

朝霞駅東口

運行本数は毎時3~4本ほどですが今回の開発が完了すればもう少し増える可能性もあるのではないかと思います。

最寄りのバス停

朝霞駅東口から国際興業もしくは東武バスに乗車して宮台停留所で下車すると目の前が建設地となります。

建設地

今回の開発についてはマンション建設がメインではなく戸建と商業施設のほうが規模は大きくなります。

画像出典:積水化学工業公式HP

そのためマンションは全戸もしくはほとんどの住戸が南向きとなり、かつ目の前が戸建となるため条件の悪いお部屋というのがなさそうです。

画像出典:積水化学工業公式HP ①戸建 ②商業施設 ③マンション

戸建はセキスイハイムブランドで約130戸、商業施設はカインズでスーパーマーケット、ホームセンター、その他テナント、マンションに関してはまだ細かい概要は出ていません。

IOTを活用したスマートタウンとして太陽光発電システム、蓄電池、HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)を搭載、数日分の飲料水を貯える戸建用飲料水貯留システムや下水管に直結できる災害用マンホールトイレなどの採用で天災時に電気や水道の供給が遮断されても生活できるよう工夫がなされるとのことです。(マンションに採用されるのかは不明)

今回の開発についてはだだっ広い土地にただマンションや戸建て、商業施設を建設するのではなく、サステナブルタウンとして他の街とは違うコンセプトがありますから注目しています。

郊外エリアにおいて駅から距離があるところに住宅をバンバン建設して売れる時代ではないですから駅から遠いのだけども他の街と違う魅力があり周辺に住まう方にとってもできて嬉しいものをつくるというのは今後の主流になっていくべきものと思います。今回の開発においても黒目川沿いにヘルスケアエリアなるものを設けて周辺住民にも開放するとのことですから街の活性化にもつながる開発と言えます。

街びらきは2020年を予定しています。

マンション開発の概要がわかりましたら追記いたしますが今回の記事では周辺相場を共有しておきます。

ハートヒルズ21朝霞の森 1999年築 朝霞駅徒歩17分 新築時の坪単価約145万円 現在の坪単価約85万円

ハートヒルズ21朝霞の森 高台にそびえ立つマンションです

関連記事

アンビシャス朝霞台 価格と間取り ヤオコーが目の前

朝霞市の新築マンション検索はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です