今回ご紹介するのはザ・パークハウス所沢プレイスです!

[物件概要]

売主:三菱地所レジデンス 大栄不動産 ビーロット
施工:川口土木建築工業
価格:4100万円台~6000万円台
専有面積:68.11㎡~75.98㎡
総戸数:104戸
規模:14階建て
交通:西武池袋線・新宿線「所沢」駅徒歩5分(公道利用の場合は徒歩8分)
所在地:埼玉県所沢市東町
竣工予定:2022年1月中旬

駐車場:機械式42台
自転車置場:218台(平置ラック式34台、2段ラック式下部スライド式174台、小型自転車用平置10台)他に来客用5台
バイク置場:5台

地図はこちらです↓

画像出典:ザ・パークハウス所沢プレイス公式HP

グランエミオ所沢が9月2日にグランドオープンしたことで利便性向上はもちろん見た目(とくに改札付近)としても今どきのターミナル駅感となったざわとこもとい所沢、個人的には2020年11月6日にグランドオープンする東所沢のところざわサクラタウンも楽しみです。KADOKAWAが書籍製造、物流工場、オフィス、イベントスペース、ホテル、ショップ&レストラン、ダ・ヴィンチストアなどなど商業施設も展開していくことになります。

イオン(ダイエー)跡地もオーケーストアが入る計画がありますし(アニメイト営業中!!)、シティタワー所沢クラッシィ横でも大規模商業施設建設予定などこの先も開発が続いていきます。自転車でサクッと行ける距離にヤオコー所沢有楽町店がオープンしたのも魅力が大きいですね。

所沢でのザ・パークハウスとしては2014年築のザ・パークハウス所沢、2016年築のザ・パークハウス所沢日吉町に続く3作目となります。

このあと3作目の斜め向かいで4作目が建設される予定となりますが3作目と4作目の立地面での特徴としては「大通りに面していない」こととなります。これまで所沢駅西口側では他社含めて多くの分譲マンションが供給されてきましたが西口側でファルマン通り交差点を超えずに大通りからも線路からもそこそこ離れる分譲マンションは少ないのですよね。

駅からは西武鉄道私有地を経由すると徒歩5分と近いですがでこぼこしていたりと歩きづらくなっています。また、将来的に道がなくなる可能性もあります。ただ、プロペ通り経由でも徒歩8分ですから「徒歩8分のマンションだけどおまけで徒歩5分の道がついてきた」と割り切ればよいでしょう。朝急いでいるときのみ利用するのでも良いのですから。

土地形状としては北南に長いため全戸東向きとはなりますが中層階以上になると抜けてきます。住宅街立地ですから駅から近い割には静かな住環境となっています。

メインエントランスと駐車場出入口が真反対で完全歩車分離、駐車場側にもサブエントランスを設けており北から南に長い土地形状を活かした導線とできています。

エントランスアプローチを長くとっており、大庇を設けるなど単価からすれば豪華な出入口となります。

エントランスホール横にクリエイティブラウンジがありますから自宅に入る前の最後のメールチェックをするのにもちょうどよいのではないでしょうか。「クリエイティブラウンジで作業して自宅に入ったらもう仕事はしない!!」みたいな(笑)

メールコーナー横には食配ステーションとKATTEという荷解きスペースが設けられています。

外観デザインとしては先に述べたエントランスアプローチの大庇、角面低層階はコンクリ&ガラス手すり、高層階はガラス手すりとするなど正面部分はもちろん、目立つ背中側も格子とガラス手すりを使い分けるなど全体的に気を使ってくれています。ただ、隔て板が背の低いものなのは残念でした。

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

Hタイプ 3LDK 75.98㎡

画像出典:ザ・パークハウス所沢プレイス公式HP

2階 5300万円台 坪単価230万円
5階 5600万円台 坪単価243万円
8階 5700万円台 坪単価248万円
11階 5800万円台 坪単価252万円
14階 6000万円台 坪単価261万円

Bタイプ 3LDK 68.20㎡

画像出典:ザ・パークハウス所沢プレイス公式HP

3階 4300万円台 坪単価208万円
6階 4400万円台 坪単価213万円
9階 4500万円台 坪単価218万円
11階 4600万円台 坪単価223万円

Eタイプ 3LDK 71.03㎡

画像出典:ザ・パークハウス所沢プレイス公式HP

4階 4400万円台 坪単価204万円
7階 4700万円台 坪単価218万円
10階 4800万円台 坪単価223万円
13階 4900万円台 坪単価228万円

D1タイプ 2LDK+S 68.65㎡
2階 4100万円台 坪単価197万円

Gタイプ 3LDK 72.67㎡

画像出典:ザ・パークハウス所沢プレイス公式HP

3階 4700万円台 坪単価213万円
6階 4900万円台 坪単価222万円
9階 5000万円台 坪単価227万円
13階 5100万円台 坪単価232万円

平均坪単価は約230万円です。

約7.6m~約8.8mの全戸ワイドスパンとしています。オープンキッチン、背面キッチン&カウンター、マルチワークスペースなど選ぶ楽しみもあります。

4戸に1基のエレベーターを配置。1基あたり52戸ですからゆとりがあります。(104戸で2基よりは1回逃すと時間かかる)

4戸に1基のエレベーターとすることで中央2列も両面バルコニーとできています。寝室側も西向きとなるため明るさも取れます。

設備仕様はディスポーザー、食洗機、ローシルエットトイレ&トイレ手洗いカウンター&鏡&スティックリモコン、浴室ダウンライトなど単価からすれば十分なものとなっています。

構造は直床・二重天井、基本天井高は2450mmもしくは2500mmです。

周辺相場を確認しましょう!

・ザ・パークハウス所沢 2014年築 東町 新築時の坪単価約175万円 現在の坪単価約200万円

・ザ・パークハウス所沢日吉町 2016年築 日吉町 新築時の坪単価約210万円 現在の坪単価約215万円

・インプレスト所沢 2017年築 東町 新築時の坪単価約210万円 現在の坪単価約215万円

・シエリア所沢 2019年築 東町 新築時の坪単価約215万円 直近売り出し事例なし

・シティタワー所沢クラッシィ 2021年竣工予定 土地区画整理事業内 新築時の坪単価約335万円 新築販売中

・ブランズタワー所沢 2022年竣工予定 東町 新築時の坪単価約260万円 新築販売中

上記相場からザ・パークハウス所沢プレイスの将来価値を予想すると

Eタイプ 3LDK 71.03㎡ 10階 4800万円台(新築時) → 4080万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

維持費は未定でしたが管理費、修繕積立金合わせて70㎡換算月額2万円ほどになりそうとのことでした。

【住むレーション】

[西武池袋線]

所沢 7:58発
ひばりヶ丘 8:05着
石神井公園 8:11着
池袋 8:27着

[西武池袋線→有楽町線]

所沢 7:46発
秋津 7:49着
清瀬 7:52着
東久留米 7:54着
ひばりヶ丘 7:57着
保谷 8:03着
大泉学園 8:05着
石神井公園 8:08着
練馬 8:13着
新桜台 8:17着
小竹向原 8:20着
千川 8:24着
要町 8:26着
池袋 8:29着
東池袋 8:32着
護国寺 8:34着
江戸川橋 8:37着
飯田橋 8:41着
市ヶ谷 8:43着

[西武池袋線→副都心線]

所沢 7:55発
秋津 7:58着
清瀬 8:01着
東久留米 8:07着
ひばりヶ丘 8:09着
石神井公園 8:18着
練馬 8:22着
新桜台 8:25着
小竹向原 8:28着
池袋 8:35着
新宿三丁目 8:43着
渋谷 8:49着

[特急(有料)]

所沢 8:25発
池袋 8:48着

[西武新宿線]

所沢 7:59発
東村山 8:02着
久米川 8:06着
小平 8:09着
花小金井 8:12着
田無 8:15着
上石神井 8:22着
鷺ノ宮 8:28着
高田馬場 8:41着
西武新宿 8:44着

所沢8:01発
航空公園8:03着
新所沢8:05着
入曽8:09着
狭山市8:12着
新狭山8:15着
南大塚8:18着
本川越8:23着

[特急(有料)]

所沢 8:11発
東村山 8:15着
高田馬場 8:46着
西武新宿 8:50着

朝ラッシュ時を除けば急行で池袋まで23分ほどです。特急停車駅ですから課金して快適移動も可能です。

通学校は所沢小学校で徒歩10分、所沢中学校で徒歩21分、所沢航空記念公園まで徒歩7分という立地です。

車であれば入間のアウトレット、コストコも行き来しやすい距離です。

特急ラビュー 池袋⇔所沢 大人400円

【総評】

平均坪単価230万円で購入できる新築マンションとしては条件良いですね!

所沢となれば都心距離としてはそれなりにあるのですが西武鉄道のターミナル駅ですから運行本数も多く、街の開発にも力を入れてくれやすいことから利便性高く、駅力ある中での徒歩8分(5分)のザ・パークハウスブランドとなれば坪単価230万円で購入しておいて大きくこける心配も少ないでしょう。

ザ・パークハウス所沢日吉町みたく超絶怒涛のおすすめ度合いにはなりませんが今ある同価格帯の新築マンションとしては安心しておすすめできます。(ザ・パークハウス所沢日吉町のときはこれからマンション相場が上がるいう局面でしたし、立地が尖っていた)

とはいえ日吉町とはまったく性格異なる静かな住環境ですから所沢駅近くで静かに暮らしたい方には合うことでしょう。

両面バルコニーなどわざわざコストをかけ単価以上の商品を追及しているなど今の時代の近郊・郊外新築マンションとしては珍しいですよね。はっきり言ってしまえばここまでこだわらずにもう少しお安く販売したほうが売れたとは思うのですが、ザ・パークハウスというブランドを安売りしない姿勢は大きく評価されてほしいところです。

動画もご覧ください!

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!

関連記事

ブランズタワー所沢 価格と間取り 第一期販売開始

シティタワー所沢クラッシィ 価格と間取り モデルルーム訪問

シエリア所沢 価格と間取り 狙い目の街だが少し出遅れか

焼肉レストラン 食道園に行ってみた!~ざわとこの相場観~

ザ・パークハウス所沢プレイスの物件詳細・資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です