今回ご紹介するのはパークコート虎ノ門です!

[物件概要]

売主:三井不動産レジデンシャル
施工:大林組
価格:未定
専有面積:44.26㎡~131.54㎡
総戸数:120戸(事業協力者住戸13戸含む)
規模:21階建て
交通:東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩4分 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅徒歩7分
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目
竣工予定:2022年1月下旬

駐車場:機械式66台 平面3台
駐輪場:120台
バイク置場:3台

地図はこちらです↓

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

ホテルオークラ別館の東側に位置しています。麻布台や虎ノ門ヒルズの開発エリアからは少し離れますし、そのような大きな開発の中の新築マンションというわけではないのですが開発エリアの間で成熟した街並みの中にできるほどよい戸数のパークコートとなります。

目の前のすき家はそのままとなりますが西側のホテルオークラ別館は野村不動産によるオフィス・商業・タワーマンションとも噂(一度環境アセスメントには出たことあり)されているなど近隣の開発にも期待がもてます。

周辺既存マンションとしてはホテルオークラ連携のレセプションサービスがある虎ノ門タワーズレジデンス、上がオフィスという珍しい構成のアークヒルズ仙石山レジデンス、今回と同一ブランドでまいばすの入るパークコート六本木ヒルトップ、新築だとパークコート六本木ヒルトップの斜め向かいにザ・レジデンス六本木、すき家並びにプラウド虎ノ門(キャンセル住戸のみ販売中)があります。新築の中では圧倒的にパークコート虎ノ門が目立ちますし、将来中古という土俵で戦うにしても十分すぎる魅力が多くなっています。

外観デザインとしては住戸階の窓面、ガラス手摺、横幅のあるマリオンなどなど魅力が多いのですがやはり高さ5m超のエントランスゲートがたまらなさすぎですね~。これはすごい。実用性から人が通れるように常に開放はされているものの正面が壁になり風除室へはクランクインする導線となりますからプライバシー性はもちろん歩いていて気持ちが良いことでしょう。

エントランスホールは二層吹き抜け、ソファなどが配置されている約半面が少し下がっているのと天井部の曲線があることで空間をより広く感じることができそうです。オークラ別館側から見た際にグランドレベルが下がっていることを活かしてホールの大窓から外側の植栽と流れる水物を望めるようになっています。

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

内廊下を採用、各階ごみ置き場、各階宅配ボックスもあります。

住戸階へのエレベーターはメインが2基、プラスしてごみ回収時や宅配業者さんが利用する非常用が1基あります。メインだけで計算しても1基あたり60戸ですから十分なのですが非常用もあるあたりはさすがですね。21階建てで分速180m(メイン2基)ですからスピード感も十分です。

共用施設は3階にパーティサロン、21階に東京タワーを望めるスカイテラスがあります。21階には2戸住戸がありますがどちらも事業協力者住戸で別途オートロックありとなっています。

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

44Aタイプ 1LDK 44.26㎡
13階 10800万円台 坪単価806万円
19階 11000万円台 坪単価821万円

61Aタイプ 2LDK 61.29㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

4階 15200万円台 坪単価819万円
5階 15300万円台 坪単価825万円
8階 15500万円台 坪単価836万円
12階 15700万円台 坪単価846万円
16階 15900万円台 坪単価857万円

66Aタイプ 2LDK 66.51㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

3階 16200万円台 坪単価805万円
5階 16300万円台 坪単価810万円
10階 16500万円台 坪単価820万円
16階 16800万円台 坪単価835万円
19階 17000万円台 坪単価845万円

70Aタイプ 2LDK 70.14㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

3階 17100万円台 坪単価805万円
5階 17200万円台 坪単価810万円
10階 17400万円台 坪単価820万円
15階 17700万円台 坪単価834万円
19階 17900万円台 坪単価843万円

75Aタイプ 2LDK 75.46㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

4階 18800万円台 坪単価823万円
5階 19000万円台 坪単価832万円
8階 19400万円台 坪単価849万円
12階 19800万円台 坪単価867万円

86Aタイプ 3LDK 86.37㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

3階 21700万円台 坪単価830万円
5階 22000万円台 坪単価842万円
8階 22500万円台 坪単価861万円
12階 23100万円台 坪単価884万円
16階 23700万円台 坪単価907万円

87Aタイプ 3LDK 87.48㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

3階 22000万円台 坪単価831万円
5階 22300万円台 坪単価842万円
8階 22800万円台 坪単価861万円
12階 23400万円台 坪単価884万円
16階 24000万円台 坪単価906万円

100Aタイプ 3LDK 100.23㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

17階 30000万円台 坪単価1006万円(30500万円で計算)

105Aタイプ 3LDK 105.59㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

17階 32000万円台 坪単価1017万円(32500万円で計算)

115Aタイプ 3LDK 115.43㎡
20階 30000万円台 坪単価873万円(30500万円で計算)

118Aタイプ 3LDK 118.69㎡

画像出典:パークコート虎ノ門公式HP

20階 32000万円台 坪単価905万円(32500万円で計算)

平均坪単価は約850万円です。

雁行形状とすることで角住戸率90%を実現しています。

1LDK、販売が上階なのと窓面豊かなのは良いのですが家具配置がけっこう難しいですね。主寝室からの洗面inは好き嫌いわかれそうですがこの立地であれば生活感あるほど家具を配置しまくるということも考えにくく起床してサッとシャワー浴びれるのは良い導線なのでしょう。浴室サイズは1LDKでも1418、75㎡以上で1620、100㎡以上で1822とさすがのゆとりです。

ディスポーザー、食洗機、スロップシンク、突板フローリング、床暖房はキッチン、主寝室にも完備、天カセは全部屋完備です。

構造は二重床・二重天井、免震構造、基本天井高は2800mm(折り上げ部分)です。下がっている部分でもできるだけ2550mm、2300mmには合わせており、フラットな天井部となっています。サッシ高は約2500mmですから室内からの開放感はもちろん、先に述べた外から見た時の美しさにも良い影響となっています。

階高は約3m80cm!!これは贅沢すぎる…全熱交換型換気システムを採用しています。

エレベーターセキュリティを導入しており居住階と共用階のみボタンを押すことができます。オプションで住戸玄関を電子錠にすることも可能です。当然ながら玄関前カメラ付きインターホンもあります。

周辺相場を確認しましょう!

・虎ノ門タワーズレジデンス 2006年築 虎ノ門4 新築時の坪単価約490万円 現在の坪単価約600万円

・パークコート愛宕虎ノ門タワー 2008年築 虎ノ門3 新築時の坪単価約525万円 現在の坪単価約565万円

・パークコート六本木ヒルトップ 2012年築 六本木1 新築時の坪単価約500万円 現在の坪単価約710万円

・アークヒルズ仙石山レジデンス 2012年築 六本木1 新築時の坪単価約495万円 現在の坪単価約815万円

・ザ・レジデンス六本木 2019年築 六本木1 新築時の坪単価約860万円 新築販売中

・プラウド虎ノ門 2019年築 虎ノ門4 新築時の坪単価約775万円 新築販売中

上記相場からパークコート虎ノ門の将来価値を予想すると

61Aタイプ 2LDK 61.29㎡ 8階 15500万円台(新築時) → 14600万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

コンシェルジュサービスあり、24時間有人管理となります。

管理費は㎡単価月額約610円、強烈な単価ではありますが「高いお金を払って良いサービスを受けたい」方々が検討するマンションですから戸数からみたサービス内容からすればこれくらいにはなるでしょう。

駐車場は平置き2区画、タワーパーキング66区画の計68区画で設置率は約56%です。

コーチエントランスに出庫予約盤があり手前待機ができますがそもそも66台シェアのためバッティングは少なめでしょう。(タワマンだと100台シェアも普通にあります)

入庫側と出庫側の扉が違うため出庫後にナビ設定できる時間があるのもいいですね。車路の端に寄せても1台は通れるスペースがあります。(タワーパーキングで入庫側と出庫側が同じだとナビを設定するために一時的に止めるのが迷惑になってしまうことも多い)

駐車場は月額58000円~67000円、一部住戸は権利付きのため売却時にも引き継ぐことが可能です。言わずもがなですが機械式駐車場のサイズは全長5300mm、全幅2050mmの対応を基本としています。(一般的なマンションの機械式駐車場だと全幅1850mmまでというところも多いので注意が必要です)

駐輪場は2階部分にあり専用エレベーターありです。住戸階へのエレベーターホールへも繋がっています。

【住むレーション】

[日比谷線]

神谷町 8:00発
虎ノ門ヒルズ 8:01着
霞ヶ関 8:03着
日比谷 8:06着
銀座 8:08着
東銀座 8:10着
築地 8:12着

神谷町 8:01発
六本木 8:03着
広尾 8:07着
恵比寿 8:10着
中目黒 8:13着

[南北線]

六本木一丁目 8:01発
溜池山王 8:03着
永田町 8:05着
四ツ谷 8:07着
市ヶ谷 8:09着
飯田橋 8:11着

六本木一丁目 8:01発
麻布十番 8:02着
白金高輪 8:05着
白金台 8:08着
目黒 8:10着

物件から少し離れますが六本木一丁目駅と神谷町駅が地下通路で繋がるなどビルの開発に合わせて鉄道も利用しやすくなっていきます。

空港リムジンバスはホテルオークラからも出ています。

【総評】

商品としては三井の本気を感じる物件です。思い切って見学してみましたが広い住戸と設備仕様をほとんど変えておらず、グレード分けしていないことを考慮するとエリア的には広い部屋のほうが需要あるものの1LDK、2LDKも狙い目感あります。

お安くはないですが周辺相場からわかるようにチャレンジ価格ではありません。

一旦日本一背が高い建物となる虎ノ門・麻布台プロジェクトなどなど周辺の開発が約束されたエリアにできる三井本気のパークコート(パークコートだからすべてがパークコート虎ノ門レベルというわけではありません。すべてのパークコートを見てきたわけではありませんがクラスとしては上位にくることは間違いないでしょう)となれば「買える方は買い」でしょう。

本来であればこのクラス(億超え住戸しかない)の新築マンションは見に行かないのですがそんな私でさえも気になる要素が満載で見学せずにはいられませんでした。

動画もご覧ください!

■パークコート虎ノ門 モデルルーム見学直前・直後のレポート

■パークコート虎ノ門 建設地周辺(コメントなし)

■パークコート虎ノ門 建設地から神谷町駅まで(コメントなし)

■パークコート虎ノ門 六本木一丁目駅から建設地まで(コメントなし)

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!

関連記事

ブランズ愛宕虎ノ門 価格と間取り モデルルーム訪問

パークコート虎ノ門の物件詳細・資料請求はコチラ

資料請求・見学予約はスポンサーのLIFULL HOME’Sでお願いします!

資料を取り寄せて検討したい!

詳しいパンフレットがお手元に届くので、まずは資料を請求してみよう。

資料をもらう(無料)

Powerd by LIFULL HOME’S


新築マンションの資料請求はこちらから!

マンションカウンター 海浜幕張店 池袋店 日本橋店 豊洲店 月島店 大阪店

マンションマニアにメールで相談

2 件のコメント

    • 福井様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      1704号室 3億5400万円
      1804号室 3億5700万円
      1904号室 3億6000万円

      でした!

      詳しくはモデルルームにてご確認ください。

      また、個別相談もお待ちしております!

      引き続きよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です