※更新記事→幕張ベイパーク線 2020年11月ダイヤ改正

幕張ベイパーク1棟目の販売途中で発表された巡回路線バスですが2019年3月31日(日)より運行開始となりました。

運行開始初日に撮影

幕張ベイパークは海浜幕張駅から徒歩15分前後となるため毎日歩くには楽な距離ではないのですが路線バスが開通することでそのデメリットは大きく解消されることになります。シャトルバスと違い路線バスですから管理運営の心配もないのがいいですね。もちろん民間企業による運行ですから乗車する人が少なければ減便の可能性があるものの将来的には4000戸超の住宅が建設されますからそれを見越しての運行開始となります。

ただし、当初は1棟目の約500戸のみですし、2棟目は駅距離がより近くなるため幕張ベイパークの住民に本格利用されることになるのは3棟目の入居開始以降となることでしょう。当初は幕張ベイパーク住民の一部と幕張ベイタウン北側の住民が主な利用となることでしょう。住民だけでなく幕張総合高校関係者、幕張ベイパークの商業街区関係者、幕張ベイパーク内に入る三井不動産レジデンシャルサービス(レジサ)関係者、幕張ベイパークマンションミュージアム関係者も利用することでしょう。

当初は駅ロータリーに入らないと聞いていましたが北口ロータリーより発車となります。所要時間は少し伸びます(信号に引っかかると)が駅ロータリーからの発着だと利便性は高くなりますね。6番乗り場より発車となります。降車時は原則駅寄りの空いているスペースに停車するため便利です。

話は少しずれますがレジサの千葉支店が幕張ベイパークにできたことはこの街にかける本気度が伝わってきますね。もちろん千葉エリアのドル箱街区のため管理運営を手放さないためという企業戦略もあるでしょうけども、住民からしてみれば近くに管理会社の支店があることは心強いことでしょう。手を抜けないわけですから。

運行開始時点での時刻表を共有いたします。

・クロスタワー&レジデンス最寄りバス停:若葉公園(外回り乗車時、内回り降車時) 幕張総合高校(内回り乗車時、外回り降車時)

・スカイグランドタワー最寄りバス停:ゾゾパーク

・幕張ベイパークマンションミュージアム最寄りバス停:若葉第一

クロスタワー&レジデンスからは内回り運行時間帯になってもサブエントランス側にある幕張総合高校バス停を利用できるため便利です。

運賃は現金170円、ICカード165円です。後乗り、前降りですが均一料金のため乗車時にICカードのタッチは不要です。現金、ICカード共に降車時の支払いとなります。

平日 外回り

平日 内回り

土休日 外回り

土休日 内回り

※画像出典:千葉海浜交通公式HP

※最新情報は京成バス公式HPにてご確認ください

海浜幕張駅北口駅前の開発計画が発表されました↓

幕張ベイパークの街びらきが2019年4月13日(土)に決定しました↓

関連記事

マイタウンライナー 幕張ベイエリア線 幕張ベイパークは高速バスも便利 銀座・東京⇔幕張ベイエリア

高速バス マイタウンライナー東京・銀座・幕張ベイエリア線 幕張ベイパーク経由に変更

幕張ベイパークは羽田空港・成田空港へのアクセスも便利!

幕張ベイパーク 若葉巡回バスの運行計画発表

海浜幕張若葉地区に新たな動き 京成バスが新路線系統新設「海54」「海55」


新築マンションの資料請求はこちら!

マンションマニアへ相談できます!

マンションマニアがプロデュースした売却相談サービス

マンションカウンター 店舗ご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です