こちらの記事では7回目のマンション購入を検討しているマンションマニアの奮闘記をまとめていきます。

※随時追記していきます

■2017年8月 マンションマニア、住み替えを検討することに

ちょいと事情があり住み替えを検討することになりました。新築マンション高値市況の中ではありますが買いたいときが買い時ですから!

関連記事→宣言!!半年以内に新築マンションを申し込みます!!

■2017年9月 マンションマニア、申し込むマンションを決定

1ヶ月と少しの間に数件のモデルルームを見学して「これだ!!」「住みたい!!」という新築マンションを発見。

関連記事→購入するマンションを決めました!「早くしてよ」

■2017年11月 マンションマニア、要望書提出

いよいよ要望書提出の時期となり全部屋の坪単価を算出しつつ申し込むお部屋を絞ることに。

関連記事→要望書を入れました!!

■2017年11月 マンションマニア、申し込み登録

要望書の提出状況を見つつ申し込むお部屋を決めて登録。抽選まで胃が痛くて辛い辛い日々が。

関連記事→登録申し込みしてきました!!

■2017年12月 マンションマニア、無事に購入できることに

ホッとしました。

入居までは時間がありますがオプション、家具、家電選びなど楽しみたいと思います!

関連記事→無事購入できることになりました!!

■2017年12月 重要事項説明会に参加

大規模マンションということもあり重要事項説明会は個別性ではなく複数組にまとめて説明する方式でした!

関連記事→重要事項説明会に参加してきました&手付金入金

■2017年12月 契約会に参加

重要事項の説明を受けた数日後に契約会へ行ってきました!売買契約書を受け取って購入した実感がよりでてきました!

関連記事→契約完了!!契約会へ行ってきました!

■2018年2月 契約者専用サイト

契約者専用サイトにログインできるようになりました。施工レポートの確認や購入した間取りでインテリアのシミュレーションができます!

関連記事→契約者専用サイトで家具レイアウトシミュレーションなどなど

■2018年4月 売主オプション(オーナーズスタイリング)

売主オプションを発注しました!

関連記事→男気オプション!!オナスタを楽しむ!!

■2018年5月 インテリアオプション

インテリアオプションの相談会へ行ってきました。

第一回目の打ち合わせです。

関連記事→インテリアオプションの相談会に行ってきました!その①

■2018年6月 インテリアオプション

提案していただいた家具を確認するためにメーカーショールームへ出向き、その後インテリアフェアにて注文しました。

関連記事→インテリアオプションの相談会に行ってきました!その②

■2018年9月 住宅ローン本申し込み

ローン契約に向けて希望する金融機関に本申し込みをしました。

関連記事→住宅ローンの本申し込みをしてみた!

■2018年9月 インテリアオプション

カーテンなどの打ち合わせが終わりインテリアオプションはほぼ完結となりました。

関連記事→インテリアオプションの相談会に行ってきました!その③

■2018年10月 KYB問題発生

KYB免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざんに該当していました。

関連記事→購入済みのマンションがKYBの影響を受けている件

■2018年11月 駐車場や引っ越し日の抽選会がありました!

関連記事→駐車場・バイク置き場・駐輪場・引っ越し日の抽選会に参加してきました!

■2018年11月 KYB問題解決

引き渡しまでに調整もしくは交換とのことで予定通り引き渡しされることになりました。

関連記事→免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざんについて その③


マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

仲介(中古マンション・ご自宅売却)、独立系ファイナンシャルプランナー提携店

マンションマニア公式Twitter

マンションマニア公式instagram

↓マンションマニアへ問い合わせ↓

※画像をクリックすると問い合わせフォームが開きます


マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

5 件のコメント

  • いつも楽しく拝見しております。1つ質問させて下さい。
    よくブログに「今の相場なら10年後は・・・」と書いている「今の相場」とはどういう意味ですか?
    ①ここ数年価格が上がっているのと同じように上がっていくことを想定した相場
    ②今は高いから今後下がることを想定した相場
    ③現時点の地価や建築費と同じ条件を前提とした相場
    仮に今後不動産市況が冷え込む場合、③なら、「今の相場」よりもより下がることも想定して考えた方がいいですよね。
    あるいは、②なら、それも含めて考慮したことと思います。
    もちろん、今後の市況なんて誰にもわからないことは重々承知しておりますので、参考のために確認させていただきたいという趣旨です。
    よろしくお願いします。

    • マンション好き様

      マンションマニアです!いつもブログなどをご覧いただきありがとうございます!

      ③となります。

      そのため市況が良くなれば上振れしますし、市況が悪くなれば下振れします。
      今の新築マンションであれば値上がることは難しいためリスクを減らすために「今後進化していく街」「駅前ランドマークマンション」「大規模マンション」などを選んでおくと良いかと思います。もちろんエリアに縛られている場合はその限りではありませんのでご自身に合ったお住まいを見つけてください。

      メール相談はもちろん対面相談会も開催しておりますので合わせてご利用ください。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  • マンションマニア様

    いつもブログを拝見しております。
    新築マンションを契約し内覧会についてご質問させていただきます。

    内覧会に、建築の専門家に同行してもらい客観的に施工確認をお願いした方が良いのでしょうか?

    大きい買い物ですので気持ちよく新生活をスタートするためにも確認が必要なのかとも考えております。

    以上、ご相談申し上げます。

    • 小出淳司様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      マンションの場合は戸建ほど施工ミス(杭など)を発見するのは難しいですから戸建ほどは必要性がないというのが私の考えであり、それを理由に毎回依頼しませんがご不安なら付けてもよろしいのではないでしょうか。

      安心代だと思えるかがポイントかと思います。

      引き続きよろしくお願いいたします。

      • マンションマニア様

        早速のお返事ありがとうございます。
        内容確認しました。
        丁寧なご対応ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です