今回ご紹介するのはグランドメゾン新川崎加瀬山です!

[物件概要]

売主:積水ハウス
施工:若築建設
価格:未定
専有面積:54.00㎡~70.24㎡
総戸数:42戸(事業協力者住戸6戸含む、他に管理事務室1室)
規模:5階建て

交通:
JR横須賀線・湘南新宿ライン「新川崎」駅徒歩7分
JR南武線「鹿島田」駅徒歩13分
JR東海道本線「川崎」駅バス20分鹿島田陸橋バス停徒歩5分

所在地:神奈川県川崎市幸区北加瀬1丁目
竣工予定:2019年6月下旬

駐車場:17台
バイク置場:1台(ミニバイク置場)
自転車置場:84台

地図はこちらです↓

画像出典:グランドメゾン新川崎加瀬山公式HP

加瀬山の近くに新築マンションが建設中です!!

最寄り駅は新川崎となりますから交通利便性はそこそこ(近くに武蔵小杉があるのでそれと比べると厳しいですが・・・)良く、それでいて新川崎駅近くの中でも住宅街となる加瀬山周辺に高級感ある外観、緑豊かな植栽計画を得意とするグランドメゾンとなれば注目しないわけにはいきません。

新川崎駅からはデッキを降りる必要があるためフラットな道のりではありませんが途中に京急ストアなどが入るシンカモールがありますから日常の買い物に困ることはありません。新川崎駅と鹿島田駅の間にはマルエツなどが入る新川崎スクエアもあります。

外観の高級感や植栽計画も素晴らしいのですがけして広い敷地ではないながらも中央部に吹き抜けを設けることで両面バルコニー住戸が実現できています。両面バルコニー住戸以外のお部屋に住まう方からしても吹き抜けから共用廊下が見渡せる部分には壁を設けますからプライバシー性を確保しつつも開放感があるということで吹き抜けの恩恵を受けることができます。

画像出典:グランドメゾン新川崎加瀬山公式HP

予定価格と間取りの一部を共有いたします!

[北東向き]

Aタイプ 2LDK 54.00㎡

画像出典:グランドメゾン新川崎加瀬山公式HP

3階 4350万円 坪単価266万円
4階 4550万円 坪単価278万円

[南東向き]

D2タイプ 3LDK 67.41㎡

画像出典:グランドメゾン新川崎加瀬山公式HP

5階 6550万円 坪単価321万円

[南西向き]

G1タイプ 2LDK+S 70.24㎡

画像出典:グランドメゾン新川崎加瀬山公式HP

1階 5650万円 坪単価265万円
3階 6100万円 坪単価287万円

維持費一例(予定)

D2タイプ 67.41㎡ 管理費(月額)16700円 修繕積立金(月額)9400円

駐車場は身障者優先の1区画を除いて機械式駐車場となります。使用料は月額17000円前後を予定しているとのことでした。

バルコニー側だけでなく共用廊下側もアウトフレームにできています。

植栽豊かなランドスケープのため1階のテラス付き住戸は人気が出そうです。テラスから緑を眺めることができますしスロップシンクと防水コンセントが完備されるなど魅力が多いです。

総戸数42戸といわゆる小規模マンションとなるわけですがディスポーザー、食洗機、キッチン天板御影石、玄関前カメラ付きインターホン、浴室ダウンライト、トイレ手洗いカウンター、ローシルエットトイレ、スロップシンク、LOW-E複層ガラス、太陽光発電(共用部)などなど充実した設備仕様となっています。

構造は二重床・二重天井です。

グランドメゾンお馴染みのメーターモジュール設計ですから室内廊下にもゆとりがあります。

各戸にトランクルームがあるのも魅力的です。

周辺相場を確認しましょう!

レジデンシャルスクエア 2008年築 新川崎 新築時の坪単価約200万円 現在の坪単価約220万円

イニシア新川崎 2008年築 新川崎 新築時の坪単価約215万円 現在の坪単価約240万円

シンカシティ 2010年築 新川崎 新築時の坪単価約230万円 現在の坪単価約230万円

・クリオ川崎夢見ヶ崎公園 2010年築 南加瀬1 新築時の坪単価約170万円 直近売り出し事例なし

・プライム新川崎 2013年築 小倉1 新築時の坪単価183万円 現在の坪単価約190万円

パークタワー新川崎 2016年築 鹿島田1 新築時の坪単価約250万円 現在の坪単価約295万円

上記相場からグランドメゾン新川崎加瀬山の将来価値を予想すると

G1タイプ 2LDK+S 70.24㎡ 3階 6100万円(新築時) → 4900万円(築10年時)

となります。

あくまで今の相場での予想のため参考までにお願いいたします。

【住むレーション】

[横須賀線・湘南新宿ライン]

新川崎 8:02発
品川 8:15発
新橋 8:20着
東京 8:23着

[南武線]

新川崎 8:11発
大崎 8:23着
恵比寿 8:27着
渋谷 8:30着
新宿 8:35着
池袋 8:41着

横須賀線・総武快速線は2020年度から新型車両のE235系が順次導入されていきます。

普通列車のグリーン車としては初の各座席コンセント完備などなど最新の車両が利用できるのはいいですね。

【総評】

グランドメゾンブランドが合う立地条件ですね。

加瀬山近接に相応しいグレード感です。

価格としては坪単価300万円に近いお部屋も多く「パークタワー新川崎買えるじゃないですか」とはなるもののタワーマンションを好む方とはターゲット層が違うでしょう。

武蔵小杉のような交通利便性の高さはないものの落ち着いた住環境ながらけして駅から遠くなく、お安くはないんだけども退化した新築マンションではありませんからおすすめしやすくなります。

モデルルーム訪問の際は加瀬山の夢見ヶ崎公園・動物公園の展望広場(富士見デッキ)に立ち寄ることをおすすめいたします。

関連記事

パークタワー新川崎の内覧会に参加しました!(過去に運営していたブログに飛びます)

新川崎駅の新築マンション検索はコチラ


マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

2 件のコメント

  • マンマニさま、いつも更新を楽しみにしております。
    当記事で「メーターモジュール設計」に触れられていますが、これを採用しているマンションは少数派なのでしょうか?
    廊下にゆとりがあるのはうれしいので、マンション選びのポイントの一つにしようと思います。

    • JKJ様

      マンションマニアです!コメントいただきありがとうございます!

      メーターモジュール設計はあまり見かけませんがグランドメゾンブランドでは基本的に採用されています。
      メーターモジュール設計とはまた違いますがコスモスイニシアのイニシアブランドではそれよりも広い廊下(主に玄関が広い)としていることが多いため合わせて検討されることをおすすめいたします。

      もちろんその分洋室などが狭くなってしまうことは妥協点となります。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です