[物件概要]

新築時売主:野村不動産
施工:長谷工コーポレーション
専有面積:68.18m2~85.48m2
総戸数:277戸
規模:地上10階
交通:JR埼京線「北戸田」駅徒歩9分
所在地:埼玉県戸田市美女木東1丁目
竣工:2014年5月

新築時の坪単価約145万円

[特徴]

・自走式駐車場
・イオンモール隣接
・ディスポーザー
・スタディルームなど共用施設

3100万円台(新築時) → 3600万円台(2017年) 約75㎡

2900万円台(新築時) → 3300万円台(2018年) 約71㎡

dsc02464 dsc02466 dsc02467 dsc02468 dsc02474 dsc02475

~ご自宅訪問記事より抜粋~

売主:野村不動産 施工:長谷工コーポレーション

埼玉県戸田市美女木東1丁目、北戸田駅徒歩9分、総戸数277戸、2014年築 地上10階建て

新築時の価格 72.06㎡ 2700万円台~ 80.71㎡ 3300万円台~ 手持ち資料より

わらび自動車教習所の跡地にできたマンションです。

建設当時のオハナ北戸田ガーデニアの印象としては「プラウドでない理由がわからない」ということです。もちろんオハナだからダメということはないのですが、当時はオハナブランドが浸透していなかったためプラウドのコストカット版であるという認識をもっていた人も多いはずです。しかし、蓋を開けてみるとそうでもなく、プラウドと変わらないどころか勝っている部分もあるのでは?と思える造り込みだったのです。

マンマニとしては

プラウド=高級感を重視して生活感がない
オハナ=暖かさがある中に高級感がある

といった印象です。

オハナ北戸田ガーデニアはエントランスホールに入るとホテルのような雰囲気で共用廊下もけしてコストダウンは見られません。敷地内にはちょっとした遊具やテーブルと椅子があり遊んでいる子供たちを近くに感じながら奥様同士でお話ができたりします。

設備はディスポーザーあり、敷地内に月額800円からの自走式・平置き駐車場を設けるなどとても魅力的なマンションです。管理費が月額1万円前後、オハナブランドの特徴として修繕積立金を月額1万円前後と当初からしっかりと取るシステム、合わせて月額2万円程度の支払ですからコストパフォーマンスも抜群です。

中古市場においては坪単価150万円前後で動いています。中古で買うにしてもおすすめですからご検討でしたらマンマニまでお気軽にお問い合わせください。

イオンモール北戸田ですがマンマニは美女木ショッピングセンター(ジャスコ北戸田店)時代から訪れていました。イオン北戸田ショッピングセンターになってからもメインの店舗はジャスコという名前でしたから地元の人は今だに「ジャスコ」と呼んでいます(笑)イオンモールという名前になったのは2011年、未だにジャスコと言ってしまうというのは地元民あるあるです。


LIFULL HOME’Sのご紹介(スポンサー)

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店

マンションマニアにメールで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です